車岳(戦時下回顧のお山)

2020.04.09(木) 日帰り
かみなり
かみなり

先ほど高ボ子山を終え、当山を目指した。

車岳が見えた。

車岳が見えた。

車岳が見えた。

開始(車岳登山口前のスペース)

開始(車岳登山口前のスペース)

開始(車岳登山口前のスペース)

入山

入山

入山

最初、ジャングルっぽい。

最初、ジャングルっぽい。

最初、ジャングルっぽい。

ここは赤テープがしっかりしている。

ここは赤テープがしっかりしている。

ここは赤テープがしっかりしている。

一部、赤い実をつけた葉っぱ地帯を漕ぐと、

一部、赤い実をつけた葉っぱ地帯を漕ぐと、

一部、赤い実をつけた葉っぱ地帯を漕ぐと、

山道が落ち着き、歩を進めると…

山道が落ち着き、歩を進めると…

山道が落ち着き、歩を進めると…

案内標識に出合う。

案内標識に出合う。

案内標識に出合う。

行ってみると、石組みの先に…

行ってみると、石組みの先に…

行ってみると、石組みの先に…

入口があり、

入口があり、

入口があり、

写真を撮ってみた。電探(レーダー)部隊の指揮所 とのこと。

写真を撮ってみた。電探(レーダー)部隊の指揮所 とのこと。

写真を撮ってみた。電探(レーダー)部隊の指揮所 とのこと。

次発すると、コンクリート台が現れた。

次発すると、コンクリート台が現れた。

次発すると、コンクリート台が現れた。

ここはアンテナ跡とのこと。

ここはアンテナ跡とのこと。

ここはアンテナ跡とのこと。

正面には番屋山が見えた。

正面には番屋山が見えた。

正面には番屋山が見えた。

この岩場の上が…

この岩場の上が…

この岩場の上が…

山頂直下展望台→坊津の町が一望できた。

山頂直下展望台→坊津の町が一望できた。

山頂直下展望台→坊津の町が一望できた。

次発したら、

次発したら、

次発したら、

すぐに頂に到着!

すぐに頂に到着!

すぐに頂に到着!

下山時、旧日本兵の横井庄一さんや小野田寛郎さんのことを思い出した→中学生の頃、ジャングルからの帰還は衝撃のニュースだった。

下山時、旧日本兵の横井庄一さんや小野田寛郎さんのことを思い出した→中学生の頃、ジャングルからの帰還は衝撃のニュースだった。

下山時、旧日本兵の横井庄一さんや小野田寛郎さんのことを思い出した→中学生の頃、ジャングルからの帰還は衝撃のニュースだった。

今一度、詳しく知りたくなった。

今一度、詳しく知りたくなった。

今一度、詳しく知りたくなった。

そんなことを考えながら終了→帰宅したら、さっそく検索してみよう。

そんなことを考えながら終了→帰宅したら、さっそく検索してみよう。

そんなことを考えながら終了→帰宅したら、さっそく検索してみよう。

車岳が見えた。

開始(車岳登山口前のスペース)

入山

最初、ジャングルっぽい。

ここは赤テープがしっかりしている。

一部、赤い実をつけた葉っぱ地帯を漕ぐと、

山道が落ち着き、歩を進めると…

案内標識に出合う。

行ってみると、石組みの先に…

入口があり、

写真を撮ってみた。電探(レーダー)部隊の指揮所 とのこと。

次発すると、コンクリート台が現れた。

ここはアンテナ跡とのこと。

正面には番屋山が見えた。

この岩場の上が…

山頂直下展望台→坊津の町が一望できた。

次発したら、

すぐに頂に到着!

下山時、旧日本兵の横井庄一さんや小野田寛郎さんのことを思い出した→中学生の頃、ジャングルからの帰還は衝撃のニュースだった。

今一度、詳しく知りたくなった。

そんなことを考えながら終了→帰宅したら、さっそく検索してみよう。

類似するルートを通った活動日記