武甲山-2020-04-04

2020.04.04(土) 日帰り
けんけん
けんけん

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

横瀬駅から登山口まで歩いて一時間ほどですが、緩やかな上り坂が続きます。そこからだんだん傾斜が大きくなって、頂上につながります。 しかし、登っていてきつい感じは全くなく、とても登りやすかったです。不思議なことに息が上がることもなく、順調に頂上まで登れました。天気が良かったおかげかもしれません。 登山道の途中に「○丁目」と書いてある標識がたくさんあって、現在地が分かるようになっていますが、結局のところ山頂が何丁目か分からないと参考になりません。ここでネタばれしとくと、山頂の手前が五十一丁目なので、この記録を読んでいるあなたはすっごいラッキーです。 山頂から浦山口駅方面に下りようと思っていましたが、一瞬ルートを間違えて小持山方面に下りてしまいました。幸いすぐ気づいて折り返しましたが、もし気づかないでそのまま行ってしまったら、時間のロスが大きかったでしょう。 下山後は電車で秩父まで移動し、西武秩父駅前温泉祭の湯に入りました。外出自粛勧告が出ていて、土曜日にもかかわらずお客さんが非常に少なかったので、ゆったり温泉に浸かることができました。 その後食べた秩父名物わらじかつ丼がまた美味しかったです。 登山最&高!

動画

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす