初・三郡縦走 station to summit to station 

2015.03.07(土) 07:41 - 2015.03.07(土) 17:22
07:41 篠栗駅 09:04 若杉楽園キャンプ場 09:51 若杉山 11:13 鬼岩谷 11:33 砥石山 11:53 前砥石・昼食 ~12:10 13:12 三郡山 ~13:16 14:00 仏頂山 14:10 宝満山キャンプセンター ~15:05 15:11 宝満山 16:42 内山(竈門神社前)BS 17:22 太宰府駅 累積標高(上り):1239m 累積標高(下り):1221m 歩数:50000 約1年前からやろうと思っていた三郡縦走。ようやく実現の運びとなりました。 いつも通り,一定のスピードで適度の休憩を入れながらワイワイと楽しく歩くことが出来ました(詳細略・写真&コメントをご覧下さいw)。 A田さん,あべちゃんは慣れてあるせいかそんなに疲れて無いみたいでしたが,私は疲れましたー(*_*) 足がパンパンです!! でも,三郡縦走は良いですね~ 充実感が半端ないです。太宰府駅からも歩いてみたいですね。 ★三郡縦走とは 三郡とは粕屋郡,嘉穂郡,筑紫郡の意味であり,一般的には篠栗駅から若杉山(681m),砥石山(828m),三郡山(936m),仏頂山(868m),宝満山(829m)などを経て竈門神社経由の大宰府駅に至る約20Kmのルート。 距離は長いが,比較的なだらかで展望も良く,宝満山からでも若杉山からでも楽しめる。福岡の山好きがアルプス登山などの訓練に使うポピュラーな縦走コース。 ★チームA田の月1行事 「今回はお泊りは無し!三郡縦走するよ~」とA田さんからお声がかかり,今回もご一緒させて頂きました。 鍛錬のために月1で三郡縦走をしようと目標を立てている”チームA田”ですが,果たしていつまで続くのでしょうか(^-^) ★アプローチ 今回は縦走(下山後にお酒を飲めるように)なので,公共の交通手段を利用。 羽犬塚駅06:01発ー博多駅06:55着(鹿児島本線) 博多駅07:11発ー篠栗駅07:34着(篠栗線) ★クロックスで歩く 年末に海岸から井原山に登った際,長い舗装路歩きにより血豆を作った経験があるので,今回は,一般車道をクロックスで歩こうと思い,登山靴を片手に篠栗駅を出発! 私のこの行動にA田さんとあべちゃんは呆れ顔。 で,クロックスで歩くのは問題ないのですが,登山靴を持つ手が疲れてどうしようもありません。結局,バックの持ち手を両腕に通して,ザックの上に乗せて歩きましたwww この格好は超恥ずかしいな…って思っていたら,ちょここちゃんから盗撮されていましたー(笑) ★靴の履き替えは無用 一般車道歩きはもっと長いかと思っていたら,篠栗駅から「奥の院へ」と示す山道の前までは約30分。竈門神社から大宰府駅までが約40分。これなら靴の履き替えは無用ですね!次回は登山靴オンリーで歩きます! ★ちょここちゃんも一緒に♡ ちょここちゃんも三郡縦走をしたいんじゃないのかな~と考えて誘ってみると「一緒させて下さ~い」と返事あり。 膝はどうかな~と心配しましたが,A田さんの後をピッタリとついて行ってました! やはり強者…体力充分です^^ でも,最後は左膝をかばって歩いていたような…大丈夫かな…(+o+) ★お山の先輩達は凄い ヤマちゃんは交通の便が悪いからという理由で,竈門神社から登ってきて,私たちと合流した地点で折り返すということでした。 ヤマちゃんの出発時間を知らない私たちは砥石山で逢うかな~と話していたのですが,何と若杉ヶ鼻の先で出逢いました!これにはビックリ,そして若杉山山頂まで行ってくるから先に行ってて良いよ~と。約10分の遅れだったと思うのですが,45分後には追いつかれました。 ヤマちゃんのタイムは,06:00竈門神社-10:05若杉山山頂だそうです。御年63歳 (^^) アッパレです!! それに,A田さんとあべちゃんは,翌日も宝満山に登られています!「天気が良いよ~宝満山に登るよ~」と誘われましたがとても山に行く気になれない私でした(+o+) ★ノーマルタイヤへ交換 大宰府天満宮の梅の花を見てつくづく思いました…もう春なんですよね~(-.-) ということで,スタッドレスタイヤからノーマルタイヤに交換しました。 タイヤの溝の小石をマイナスドライバーで取り除いて,洗って,スプレーして収納袋に入れて完了! 12月までお休みなさい

写真

篠栗駅をクロックスでスタート

篠栗駅をクロックスでスタート

駅前のローソンの先の角を右折て県道607号線へ

駅前のローソンの先の角を右折て県道607号線へ

薬局の角を左折して行きます。

薬局の角を左折して行きます。

とてもきれいな花壇です。地域の皆さんで手入れをされているのでしょうね。

とてもきれいな花壇です。地域の皆さんで手入れをされているのでしょうね。

直進です.篠栗山の会「若杉山」の案内に従って行きます。

直進です.篠栗山の会「若杉山」の案内に従って行きます。

左折ですね

左折ですね

ここから山道となります。

ここから山道となります。

車道を少し登っていったところの広いスペースで休憩。ここで登山靴に履き替えました。

車道を少し登っていったところの広いスペースで休憩。ここで登山靴に履き替えました。

米ノ山絶勝コースの案内に従って行きます。

米ノ山絶勝コースの案内に従って行きます。

整備された階段状の登山道です。

整備された階段状の登山道です。

ここで左手のコンクリート道へ。右上には立派なそば屋さんが有ります!

ここで左手のコンクリート道へ。右上には立派なそば屋さんが有ります!

若杉楽園(キャンプ場)に着きました。トイレ有ります! ここは真っ直ぐに進んで階段を行きます。

若杉楽園(キャンプ場)に着きました。トイレ有ります! ここは真っ直ぐに進んで階段を行きます。

若杉キャンプ場から見る立花山方面を望む。

若杉キャンプ場から見る立花山方面を望む。

あそこの階段を行くらしい

あそこの階段を行くらしい

境内の中を行き

境内の中を行き

淡島堂の横道を行きます

淡島堂の横道を行きます

綾杉  撮る方向間違えました^^;  二又になってます。

綾杉 撮る方向間違えました^^; 二又になってます。

木のチップが敷き詰められた道をしばらくあるいて階段へ

木のチップが敷き詰められた道をしばらくあるいて階段へ

太祖神社へ続く急な長い石段。148段有りました!

太祖神社へ続く急な長い石段。148段有りました!

太祖神社に着きました

太祖神社に着きました

休憩しないの?と思いながら歩いて行くと

休憩しないの?と思いながら歩いて行くと

立派な休憩所が有りました! トイレも有ります。

立派な休憩所が有りました! トイレも有ります。

若杉山山頂です。NTT鉄塔の横にあります。展望はほとんどききません。

若杉山山頂です。NTT鉄塔の横にあります。展望はほとんどききません。

若杉の鼻からの眺望1 これから行く縦走路が見えます。

若杉の鼻からの眺望1 これから行く縦走路が見えます。

若杉の鼻からの眺望2 筑紫平野と四王寺山でしょうか

若杉の鼻からの眺望2 筑紫平野と四王寺山でしょうか

ヤマちゃんと出逢う こんな所まで!(@_@)

ヤマちゃんと出逢う こんな所まで!(@_@)

出逢ったのもつかの間。若杉山山頂まで行ってくると言うヤマちゃんとお別れ。

出逢ったのもつかの間。若杉山山頂まで行ってくると言うヤマちゃんとお別れ。

鬱蒼とした杉林道になるとショウケ越は近い

鬱蒼とした杉林道になるとショウケ越は近い

ショウケ峠。橋の下を車道が走っています。

ショウケ峠。橋の下を車道が走っています。

立派な橋を渡って行きます。

立派な橋を渡って行きます。

砥石山への比較的長い急な登り。

砥石山への比較的長い急な登り。

ヤマちゃんが追いついて来ました。

ヤマちゃんが追いついて来ました。

ヤマちゃんと一緒にバナナ休憩。ヤマちゃんからオレンジも頂きました!フルーツは良いですね(^^)

ヤマちゃんと一緒にバナナ休憩。ヤマちゃんからオレンジも頂きました!フルーツは良いですね(^^)

大きな岩がゴロゴロしています。

大きな岩がゴロゴロしています。

鬼岩谷ピークにて

鬼岩谷ピークにて

少し下りて再び上り返すと

少し下りて再び上り返すと

砥石山です。ここに包丁を研いだ跡があるよと言ってるA田さんw

砥石山です。ここに包丁を研いだ跡があるよと言ってるA田さんw

急坂を下りる。この後の前砥石で昼食を摂りました。写真無しです。

急坂を下りる。この後の前砥石で昼食を摂りました。写真無しです。

三郡山山頂に着く

三郡山山頂に着く

前回は見えた阿蘇山はこの日は見えません。

前回は見えた阿蘇山はこの日は見えません。

キャンプセンターにておやつタイム Oさん,Sさんも一緒に。

キャンプセンターにておやつタイム Oさん,Sさんも一緒に。

ちょここちゃん手作りのチーズケーキです。女子力高し!!

ちょここちゃん手作りのチーズケーキです。女子力高し!!

宝満山山頂に向かいます。

宝満山山頂に向かいます。

宝満山山頂 上宮にお参りするあべちゃん

宝満山山頂 上宮にお参りするあべちゃん

岩清水(水場) @天狗道

岩清水(水場) @天狗道

大きな岩の下にあります。

大きな岩の下にあります。

ここ(2.5合目・水場の案内のあるところ)に出ました。

ここ(2.5合目・水場の案内のあるところ)に出ました。

竈門神社に着きました。ヤマちゃんとは下の駐車場でお別れしました。

竈門神社に着きました。ヤマちゃんとは下の駐車場でお別れしました。

トンネルを通って行きます。 出口(入口)に”宝満宮 参拝隊道”の案内有り 

トンネルを通って行きます。 出口(入口)に”宝満宮 参拝隊道”の案内有り 

こっち向いてと要求しましたが,もっと近づいてもらえば良かったー

こっち向いてと要求しましたが,もっと近づいてもらえば良かったー

太宰府天満宮は梅が満開

太宰府天満宮は梅が満開

終点の太宰府駅に着きました。お疲れ様でしたー ちょここちゃんとはここでお別れ。

終点の太宰府駅に着きました。お疲れ様でしたー ちょここちゃんとはここでお別れ。

A田さん行きつけの大名にある「魚屋たて石」にて安着会。美味しかったー

A田さん行きつけの大名にある「魚屋たて石」にて安着会。美味しかったー

翌日 スタッドレスタイヤを洗って干しているところ

翌日 スタッドレスタイヤを洗って干しているところ

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。