由布岳東峰-2020-03-29

2020.03.29(日) 日帰り

由布岳東峰に登ったら、なんと霧氷があった🏔️ 最近は暖かかったので、ビックリ(@_@;) 西峰の障子戸の鎖場を登っている人が不思議な動きをしている?? 真っ直ぐ上がってる・・・少し前に垂直の鎖が付いたらしい。 復路で尾畠さんに遭遇‼️有名になる以前に、山登りについてアドバイスをいただいたお礼を言った。 覚えていないだろうが、話をあわせてくれて皆を笑わせる。 以前と変わらない親しみやすさを感じた。

出発!飯盛ケ城は見えるが由布岳はがっつりガスの中

出発!飯盛ケ城は見えるが由布岳はがっつりガスの中

出発!飯盛ケ城は見えるが由布岳はがっつりガスの中

50分で合野越

50分で合野越

50分で合野越

森を抜けたら湯布院の街が見えた。くじゅうは雲の中。

森を抜けたら湯布院の街が見えた。くじゅうは雲の中。

森を抜けたら湯布院の街が見えた。くじゅうは雲の中。

ツチグリ発見👀

ツチグリ発見👀

ツチグリ発見👀

マタエ手前の岩場

マタエ手前の岩場

マタエ手前の岩場

マタエ到着。どっちに行く?えっ、西?本日は東へ👣

マタエ到着。どっちに行く?えっ、西?本日は東へ👣

マタエ到着。どっちに行く?えっ、西?本日は東へ👣

お鉢の内側に霧氷❄️

お鉢の内側に霧氷❄️

お鉢の内側に霧氷❄️

一瞬ガスが取れた

一瞬ガスが取れた

一瞬ガスが取れた

音をたてて落ちていく

音をたてて落ちていく

音をたてて落ちていく

山頂直下の広場から西峰と東峰と雲海☁️

山頂直下の広場から西峰と東峰と雲海☁️

山頂直下の広場から西峰と東峰と雲海☁️

東峰到着

東峰到着

東峰到着

山頂は大賑わい。塚原方面の雲海が凄い!

山頂は大賑わい。塚原方面の雲海が凄い!

山頂は大賑わい。塚原方面の雲海が凄い!

山頂の霧氷も融け始めてる。直下でお昼をいただき下山。

山頂の霧氷も融け始めてる。直下でお昼をいただき下山。

山頂の霧氷も融け始めてる。直下でお昼をいただき下山。

くじゅう連山が見えだした

くじゅう連山が見えだした

くじゅう連山が見えだした

表面の氷だけ融けたミヤマキリシマ

表面の氷だけ融けたミヤマキリシマ

表面の氷だけ融けたミヤマキリシマ

お礼のお菓子を喜んでくれた尾畠さん

お礼のお菓子を喜んでくれた尾畠さん

お礼のお菓子を喜んでくれた尾畠さん

下山したらスッキリ晴れた

下山したらスッキリ晴れた

下山したらスッキリ晴れた

神戸のミヤンさんとヨウコさんを、岳本までお送りした。大分の山を楽しんでくださいね

神戸のミヤンさんとヨウコさんを、岳本までお送りした。大分の山を楽しんでくださいね

神戸のミヤンさんとヨウコさんを、岳本までお送りした。大分の山を楽しんでくださいね

出発!飯盛ケ城は見えるが由布岳はがっつりガスの中

50分で合野越

森を抜けたら湯布院の街が見えた。くじゅうは雲の中。

ツチグリ発見👀

マタエ手前の岩場

マタエ到着。どっちに行く?えっ、西?本日は東へ👣

お鉢の内側に霧氷❄️

一瞬ガスが取れた

音をたてて落ちていく

山頂直下の広場から西峰と東峰と雲海☁️

東峰到着

山頂は大賑わい。塚原方面の雲海が凄い!

山頂の霧氷も融け始めてる。直下でお昼をいただき下山。

くじゅう連山が見えだした

表面の氷だけ融けたミヤマキリシマ

お礼のお菓子を喜んでくれた尾畠さん

下山したらスッキリ晴れた

神戸のミヤンさんとヨウコさんを、岳本までお送りした。大分の山を楽しんでくださいね

この活動日記で通ったコース

由布岳 正面登山口コース

  • 初級
  • 4時間25分
  • 6.3 km
  • 813 m
体力度
2

最もメジャーな正面登山口(由布岳登山口)から、クサリ場がなく比較的安全に登ることができる東峰を往復するコース。草原地帯や樹林帯など変化に富んだ山歩きを楽しめる。九十九折の登山道を登っていくと、頂上が近くになるにつれて視界がひらけ、北麓や湯布院の街並みを遠望することができる。また、東峰からは隣り合う鶴見岳や、その先の別府湾を一望できる。