小桜山439m(花巻市)

2020.03.29(日) 日帰り
an(アン)
an(アン)

anの里山ピークハント。 時間はまだ大丈夫。 堂ヶ沢山のすぐ隣の小桜山へ。 送電線の線下用地内は良く刈り払いされ、管理路も登山道並みに良好で利用させてもらいました。 南の尾根の鉄塔から山頂まで道はないが、藪と言えるほどのところもない。 ただ、山頂直下は急斜面でスパ長が功を奏す。 小桜山。 三角点はありません。 山頂プレートはありましたが、枯木となりいつ倒れてもおかしくない状態の木だったので、元気な木に付け替えて来ました。 こちらも花はいまひとつまだ早かった。 カタクリ、ショウジョウバカマ、シュンランなどこれから見頃となるでしょう。

登山口は送電線管路の入口。路肩がやや広い場所がすぐそばにあります。

登山口は送電線管路の入口。路肩がやや広い場所がすぐそばにあります。

登山口は送電線管路の入口。路肩がやや広い場所がすぐそばにあります。

急ですが快適です。

急ですが快適です。

急ですが快適です。

スミレが咲いていました。

スミレが咲いていました。

スミレが咲いていました。

線下用地から外れると・・・。

線下用地から外れると・・・。

線下用地から外れると・・・。

ショウジョウバカマがお出迎え♪

ショウジョウバカマがお出迎え♪

ショウジョウバカマがお出迎え♪

綺麗に咲いています。

綺麗に咲いています。

綺麗に咲いています。

再び用地内。

再び用地内。

再び用地内。

ほとんど花はありませんでした。

ほとんど花はありませんでした。

ほとんど花はありませんでした。

管理路は分岐して鉄塔へ。

管理路は分岐して鉄塔へ。

管理路は分岐して鉄塔へ。

尾根にある鉄塔からの景色。花巻温泉方向。

尾根にある鉄塔からの景色。花巻温泉方向。

尾根にある鉄塔からの景色。花巻温泉方向。

左奥に万寿山。

左奥に万寿山。

左奥に万寿山。

シュンラン蕾。

シュンラン蕾。

シュンラン蕾。

この先道はなし。

この先道はなし。

この先道はなし。

明るい樹林。

明るい樹林。

明るい樹林。

カタクリは早いのでも蕾。

カタクリは早いのでも蕾。

カタクリは早いのでも蕾。

山頂プレートと共に。

山頂プレートと共に。

山頂プレートと共に。

一気に下る。

一気に下る。

一気に下る。

到着。

到着。

到着。

登山口は送電線管路の入口。路肩がやや広い場所がすぐそばにあります。

急ですが快適です。

スミレが咲いていました。

線下用地から外れると・・・。

ショウジョウバカマがお出迎え♪

綺麗に咲いています。

再び用地内。

ほとんど花はありませんでした。

管理路は分岐して鉄塔へ。

尾根にある鉄塔からの景色。花巻温泉方向。

左奥に万寿山。

シュンラン蕾。

この先道はなし。

明るい樹林。

カタクリは早いのでも蕾。

山頂プレートと共に。

一気に下る。

到着。

類似するルートを通った活動日記