芦屋川から荒地山、東おたふく山経由六甲山

2014.02.22(土) 08:59 - 2014.02.22(土) 16:47
朝9時に阪急芦屋川駅を出発し、鷹尾山から荒地山を経由し東おたふく山から六甲最高峰、摩耶山までの予定で出発したが途中荒地山でのトラブルと残雪のせいで思わねタイムロスがあり、摩耶山は諦め六甲山からケーブルで下山。 登山口から荒地山までは女性2人と同行、荒地山の岩場が予想外に大変でザックを下ろして通る穴などもあった。そこでメンバーの一人が水筒を岩の間に落とすハプニング。取りに下りた別のメンバーが今度は自力で登れなくなりロープでひっぱりあげてもらう。荒地山の北斜面は残雪があり軽アイゼンを装着するが初めてのメンバーが多く手間取る。その後女性は風吹き岩方面、我々は東おたふく山方面に別れる。分岐点で軽アイゼンをはずす。 東おたふく山方面は残雪が多く足元がかなりぬかるむ。東おたふく山の頂上で昼食をとり、六甲最高峰へむかうがここで再び軽アイゼンを装着する。辺り一面雪景色である。 途中石の宝殿方面50分、一軒茶屋方面60分の標識があり石の宝殿方面を選択するが結構な勾配。10分を稼ぐ為にかなりの労力を使った…。 石の宝殿からは一般道を西へ。六甲ガーデンテラスまで約3キロ。そこからバスで六甲ケーブル山上駅まで行き、下山。

写真

東おたふく山から石の宝殿への途中。

東おたふく山から石の宝殿への途中。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。