牧ノ戸〜御池〜中岳〜天狗ケ城〜牧ノ戸。2月22日。

2014.02.22 2 DAYS Oita, Kumamoto

活動データ

タイム

05:55

距離

10.3km

上り

2,181m

下り

2,189m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

九重に行きたいと思いつつ、天気と休みのタイミングが合わず。 最近YAMAPを開いて、冬山山行のログを見る度に激しく嫉妬!(笑) 週間天気見て、この日がラストチャンスかなと、もう仕事どころじゃない。 2月22日 (土) 6:00 自宅を出発。路面情報は九酔渓先で冬用タイヤ規制を確認。九重ICを下り九酔渓へ。 しばらく進んだ橋を渡ったカーブで車がスリップ!制御不能。4、5回左右に車が振られ対向車線のガードレールにぶつかる寸前で停止。こ、怖かった〜(>_<) 九酔渓手前のドライブインで、放心状態。一服して、震える手でチェーンを巻く。 先程のスリップのシーンが脳裏にフラッシュバックする中、ノロノロと...8時過ぎ 牧ノ戸へ。既に駐車場は満車。500m程先の路肩に駐車。 さぁ、気を取り直してのぼろっ! 8:35 牧ノ戸 出発。 初めての冬の九重。見る光景全てが感動。 10:40 御池に。氷の上にも雪。スケートリンクを想像してたけど。 10:50 避難小屋で昼食。 11:40 中岳へ。山頂からの景色はずっと眺めても飽きない。その後、天狗ケ城。慣れない雪道で足腰に疲労。久住は諦め下山。 道路の凍結も消え、チェーンを外す。 九重星生ホテルの山恵の湯に立寄る。露天ジャグジーで眺める星生山と三俣山も最高。 朝、スリップした現場をビクビクしながら帰路へ。 地元に帰りビールで反省会。 早朝、凍結した道路には気をつけよう...。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。