深南部·寸又編 続·寄り道あの道逆河内~廃吊橋とヒコーキ平ルート今昔

2020.03.21(土) 2 DAYS
とりあたま
とりあたま

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

皆さん、彼岸の墓参りには行かれたかな? 安全な山行を続けるなら、いるかいないか分からん神仏よりも、ご先祖さまや亡くなった親類、親兄弟に手を合わそうね( ˘ω˘ )人ナムー… ※※山と警告※※ 深南部の、寸又峡の、気になるアレコレを紹介してますので、ダラダラとしたハイキングをダラダラと紹介してますので、「恐ろしく」長い、そして写真多いです。 フォロワーさんでも深南部のマニアックルートに興味の無い方はそっ閉じされることをオヌヌメします。 ……………… …………… ………… 警告はしたぞ… ……… 知らんぞ… ◆◆今回も…◆◆ 世間様は3連休、風は強かれども天気は上々♪まさに登山をするための連休ですが… 「世の中なめるんじゃねえ (三国志)」 金曜8時から土曜8時まで修理当番で出動待機を命じられて、寸又峡温泉に着いたのは10時半…(´・ω・`) 半日+1日では実質1日しか行動出来ません( ノД`)…日向林道の踏査も中々終わらせてもらえそうにありません… という訳で、今週も「予定通り」逆河内のんびりぶらり旅と相成りました。   ……地元の近場の山に登れば良い? 大体登ったんで、面白い山以外はまっぴらごめんなさい!( ゚д゚)、ペッ 深南部の寸又側の日帰りカードはまだあるんですのよ<丶`∀´>ウェーハッハッハッハ   ◆◆みんな気になるアレとか…◆◆ 折角逆河内に行くなら、アケ河内へ至るための幕営装備をいつもの宿まで歩荷しておこうということで、寝袋やら何やらをザックに放り込んで千頭ダム目指してチャリンコdeGO! 時間が時間なんで、観光客の中に混じった私の浮いてること…(´・ω・`) 尾崎坂展望台を過ぎて漸くいつもの静かな時間が訪れます♪   ……なんだか妙に怠いです…ほんとマジで怠いです…('A`)ハァ…マンドウセ 千頭ダムに着いた時点で、千頭ブルーに黄昏ながら帰りたい気分モリモリ… 重い足を引き摺りながら日向林道目指して登りますが、どうにもエンジンが掛からない?これはもう疲労困憊で内なる自分が悲鳴を上げているのでしょうか? 「もういい…もう休め…太郎!」 「モルダー、あなた疲れてるのよ」 そんな幻聴が聞こえてきそうです…この時点で撤退決定!せめて持ってきた荷物を上日向の「あの廃屋」にデポして千頭ダムへ戻ります。 バイクで来たとは言え、ここまでの交通費が勿体なくも無いのですが、一度沈んだ気分は最早どうにもなりません…(´・ω・`) せめて道すがら、どこかを見て帰ろうと寸又峡温泉に回れ右…目に入る! 千頭ダム右岸側上流に…いつも目にする…圧倒的存在感!…正体不明の建物! 皆さん気になった事ありません? 千頭ダムまで来たことのある方なら、一度は気になったはずであろう、「あの」建物ですが、ダムの管理施設の向こう側にあるので外側から回り込んで到達できます。 …えぇ、誓って施設内には不法侵入してませんとも! 施設の向こう側には右岸林道が延びており、昔は車でこの建物まで来れたようですが、ダム施設の拡張やら自動化で道が分断されたのですね… 建物は遠目にトタン壁の掘っ建て小屋かと思ったんですが、さにあらじ!コンクリート構造物でした。 中は床やら壁やらは撤去?されており、どんがらの空間で昔の資材?が放置されてました…(°д°)??ナニココ?? 建物のすぐ脇には沢があり、10m以上の見事な滝を落としていました。 更にその上には、なにやら給水の取水施設が…(°д°)アラヤダ こうなると俄然気になってしまい、鎖が設置された細い道を辿って取水施設を見学…だから何だと言われればそれまでですが、とりま気になるものは見れた訳ですしお寿司… さて帰ろうかとふとザレの上を見ると…また何かある…! 何やら小さな小屋?が20~30m上にポツンと佇んでます… ゼイゼイ言いながらザレを登って、ご対面♪2畳程の小さなコンクリート製の小屋が2つ…床と天井は板張りの窓無し…捕虜の監禁用にしても待遇悪そうw(°д°)??ナンナノココ?? ……高度を上げると余計なものまで見えてくるもので…(;´д`) ダムから沢筋に沿って電柱と電源ケーブルが上に向かって伸びている? どうせ今日はもう終わりなんで、少し追跡してみる… ザレた沢を200m?程進むと、電源ケーブルは沢筋から外れて右岸側の法面に登っていく… GPSで方向を確認すると 、前黒法師北東尾根の996m図根点にある中継設備?に向かっている? そもあれがなんの為なのか、大間川堰堤からの導水管絡みの設備があるのでしょうか?いずれにせよ探索はここまでで切り上げて戻ります。 ……時刻は14時過ぎ…(´-ω-`) 足はいつの間にかエンジンが掛かってる… 第1別館まで3時間…17時には到着出来る… 再始動!…湧き上がるやる気!…ここで理外の復活。 ◆◆ヒコーキ平ルート、今昔(いまむかし)◆◆ 前置き?前菜?で時間を食いましたが、いつも通り廃林道を歩いて定宿に到着します。 道中もいつも通りですが、水場の水量がかなり細くなってました…雪解け水は終わり?…なわけないですが 先週と同じく、宿舎の裏を除くと… なにやら下に下りる道らしきものが… 今回のぶらり旅、本来の目的は第1、第2別館の対岸の尾根…第2側は本来廃吊橋が掛かっていた尾根で吊橋が健在だった頃はヒコーキ平へ登るルートの筈なので、その取り付きの検証。 第1側は対岸の造林作業の為の尾根道を辿って、白沢索道上盤台跡地から延伸された筈の白沢軌道を追跡したいと言う目的です。 とは言え、本日は時既に時間切れなので宿に篭ってまったり過ごします…( ˘ω˘ )y-~フスー 飯食って( ゚Д゚)ウマー お休みベイベー…( ˘ω˘ )スヤァ 明けて翌日…珍しく熟睡し、ダラダラしながら8時に出発します(ง˘ω˘)ว ちょっとまったりし過ぎたようで、尾根2つは厳しいような… 第2別館裏を見るとなんとなく踏み跡が?…辿って降りていきますが、直ぐに後悔(;´д`) これ獣道でした…凄い勾配で、真っ直ぐ下りても断崖確実なので、上流の枝沢沿いに下りていきます。 …これは普通にアンテナ尾根取り付きを下って、廃吊橋側から来た方が確実ですね(´•ω•`) 降り立った場所は枝沢以外は両岸とも切り立った断崖…対面の取り付くべき尾根がごく1部、立木がある激斜面なので、これを葛籠折れで何とか尾根に這い上がる(;´Д`)=3フヒー 直ぐに鹿柵が尾根沿いに現れ、薄いながらも踏み跡が続きます。 吊橋があるならば、すぐ近くに取り付きがあると言うルール?通り、ここがアンテナ尾根からの吊橋を渡った対岸の道で間違い無いでしょう。 …ただ、吊橋自体へ至る道が確認されていないので、後程吊橋の下から見てみましょう。   昔のヒコーキ平ルートの筈なんですが…細尾根!激急登、というか岩と根っこの悪場の急登!うっかり足を滑らせれば逆河内へボッシュートされるデンジャラスな登りが比高100m続きます(;´Д`)アババババ 幸い、鹿柵やホールドとなる根っこは多いので登りより下りの方が危険度は跳ね上がります… 1040m辺りで勾配も緩くなり、道も分かりやすくなります。時間があればヒコーキ平まで登り上げてルートの検証をしたいところですが、ここからヒコーキ平まで比高400mあり、今回は見送ることに…( ノД`) このコースは日帰りカードで新旧ルート周回にしておきますかねぇ… 下りは登り以上に慎重に…工事時なのか、いつの先行者のものか分かりませんが、コードがロープ代わりにぶら下がっていたのでそれを再設置し、遺棄されていた#12番線を垂らしてガイドにしておき、次回に備えます…次回っていつなの? 「ねーちゃん!あしたっていまさ!」 ドキドキ尾根下降をして逆河内に戻る…右岸をへつって(ひざ丈程度)吊橋の残骸にやってきました。 自分の予想よりも随分低い位置に、橋の袂があり、そこからありえないトラバースで尾根に乗っているようです。 右岸側の橋の袂は固い基岩の上にザレが薄く乗ったような場所にあり、なんとなく上がる道らしきラインは見えますが、ザレる滑る!滑れば10m程下の逆河内へ滑り落ちますw 実際、私はザレの下の岩で滑り3m程のザレ尻セードであわや逆河内へ落ちるところでしたΣ(||゚Д゚)アヒャァァァァ! 幸い、滑りだした瞬間、全身大の字にして摩擦係数を上げてストップ出来ました♪ 冬の富士山での滑落停止訓練が役に立ったようです…してないし、全然違いますがね…(´・ω・`) 橋から尾根に渡るトラバース道も既にステップは消滅し、ザレた斜面をドキドキトラバースすると…仕上げにありえない角度のザレ斜面(岩の上に薄く乗った)を10m程登れば、尾根に乗れそうです…なんでしょう…正規ルートの方が難易度高いんですがそれは…(;´Д`)   現時点の結論として…ヒコーキ平経由で不動岳を登るのなら、 ① 件の大崩壊地を越えてザレ斜面を下って渡渉➡(浅瀬を1回)緩斜面のザレを登っていく   問題点:大崩壊地の突破(ロープ工作済み) ② アンテナ尾根取り付きから逆河内へ下りて(吊橋ルート)上流へ渡渉➡緩斜面のザレを登っていく   問題点:十数回の渡渉を強いられる(深い場所もあり) ③ アンテナ尾根取り付きから逆河内へ下りて(吊橋ルート)下流へ渡渉(浅瀬を3回)➡旧ルートの尾根を登る   問題点:初めの100mの登りが結構エグイ、吊橋跡から攀じ登るなら渡渉は1回ですが、滑落の危険大 ④ そんなものはない(三国志)   こんなところでしょうか?今のところロープ工作が生きている限り、①が最も楽だと思います。 どうしても「旧ルートで行くんじゃい!!」という注文の多い方は③を選択されることをオヌヌメします。   さて…予想以上にここで手間を取られてしまい、もう一つの寄り道ポイント、無想吊橋の1本上流の尾根から登り上げて無想吊橋の尾根上の造林宿舎に合流し、白沢索道➡白沢軌道(?)を辿って天地索道上盤台まで歩く計画は、時すでに時間切れ… せめて第1別館裏からの逆河内への旧道と尾根の取り付きを観察して帰ることにしましょう…(´・ω・`) 宿に遺棄されていた図面からは確かに下降する歩道が示されているのですが、開始早々今度は道が一帯毎崩れて消滅してますw 暫くはトイレの排水管伝いに下りますが、どんどん崩壊側に寄っていき、中間あたりから僅かな立ち木伝いに尻セードで下りていきます…1月後半に買ったワークマンのパンツの尻が擦り切れてきましたよw。゜(゚´Д`゚)゜。 なんとか逆河内に下り立って対岸の尾根を見ると、地形図通り末端でY字に分かれており、下流側から取り付けそうです。少し登ってみても良かったのですが、恐らく踏み跡はあるだろうし、尾根まで悪場はなさそうなので、そのまま無想吊橋まで沢を下っていきます。 下り初めに5m程の滝を左岸から巻いて沢が右曲になるので右岸へ渡渉してショートカットし、流芯の無い穏やかな場所で左岸に渡渉、広い河原を歩くと無想吊橋へ。 あとはいつも通り脇道を登って林道に復帰します。お空はいつの間にか雲が出てきており、雨の心配は無い筈ですが、用心の為、怠~い怠い林道歩きをこなして千頭ダムまで帰還しました。 ◆◆どこにあるのか本谷事業所◆◆ …いくらのんびりぶらり旅といっても、午後からちょっとグダグダな展開だったのでちと物足りない… 時間も15時前…もうひと寄り道してみようとチャリを走らせる。 前黒法師岳北東尾根の取り付きがある、林道が妙に広い場所。ここは林鉄の本谷停車場跡地ですが、「賛歌 千頭森林鉄道」の写真に掲載されていた本谷事業所の写真を見て、暫くその場所がピンとこなかったんですが、 とあるブログで当時の寸又の空中写真に、千頭ダムのすぐ下流に吊橋が掛かっているのを確認し、漸く場所を特定できましたヘ(゚∀゚ヘ)イエァッ!! どうやらこの本谷停車場から寸又側へ下った先に嘗て存在していたようで… 早速杉の植林の斜面を寸又川へ下ります。色々と当時の生活用品やら工事用品の残骸が散らばってますが、 巨大な出水口?らしきものと、吊り橋の基礎を発見。対岸を見ると、木々が生えてはいますが、写真の通りの地形に建物の跡らしきものが! 幸い、ダムの放水はしていないので楽々対岸に渡渉して、探し求めた本谷事業所跡地を発見しました~♪ ヤマレコを見てもそもそも廃墟探訪の記録など無いので、場所の特定に苦労しました…「山いが」でもここは紹介されておらず、当初は上西停車場を本谷停車場と勘違いして、おかしいおかしい?と悩んでいたのは良い思い出… 上物は撤収時に撤去されたのでしょうか?それとも半世紀も経過して土に還ったか風雨に飛ばされたか? コンクリートの基礎やタイルの床、ボイラーやトイレの配管が散在する程度でしたが、ダムの下流に、ここまで大規模な事業所を、態々吊橋を渡してまで造ったのは千頭がいかに急峻で平地が少ないかを体現しているようでした。   林道に復帰して、ほどなく16時になるところ…時間的に丁度良いのでこれで本日は終了♪ 残念ながら蕎麦が売り切れで、「さとう」で〆の蕎麦を食いそびれたことが残念でした…(´・ω・`) …夕方でも観光客が多いのは辟易しましたが、コロナ自粛?何それ?状態でしたねw 寧ろ外国人を見かけない分、日本人観光客ばかりが目につきました。   日向林道の終点まであと少しなんですが、天気と休みの都合がかみ合わず、どうやら3月中に踏破するのは無理っぽいようです…おまけに、彼岸を過ぎても寒の戻りで激寒く、2000m以上はまだ雪が降りそうな気配… 4月中は大人しく、上西歩道や下西歩道の踏査や不動岳の廃ルート踏査を兼ねて、寸又に通うことになりそうですねぇ (・3・)ノ なかなか水窪方面を片付けることが出来ず、じりじりと日が過ぎてゆく…今回も痛み止めマシマシで騙し騙し歩いてますが、薬が切れたときの反動がかなりヤバいレベルまで足が悪くなってますw 生きるということは、ままならんものだねぇ( *´艸`)フフ… そしてとうとう私の初めての登山靴、ガルモントさんが無事死亡したのも何気に悲C…所々破れながらもゾンビの如く働き続けてましたが、寸又の過酷な現場でお亡くなりに(´・ω・`) 以降は藪山シューズは工事用の編み上げの半長靴でも使ってみようかしら…(´・ω・`)ゞウーン   早く好天の週末にな~れ♪(フラグ立て)    *゚゚・*+。    |   ゚*。   。∩∧∧  *   + (・ω・`) *+゚   *。ヽ  つ*゚*   ゙・+。*・゚⊃ +゚    ☆ ∪  。*゚    ゙・+。*・゚ タヒ ぬ が よ い 。              終          制作・著作          ━━━━━           ⓃⒽⓀ

黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 本日は開幕前に3歳蕎麦を食べていきます♪( ゚Д゚)ウマー
本日は開幕前に3歳蕎麦を食べていきます♪( ゚Д゚)ウマー
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 店内に入ってきたモモちー…
撫でられる事を当然と思うこのふてぶてしさよ…(*°∀°)=3
店内に入ってきたモモちー… 撫でられる事を当然と思うこのふてぶてしさよ…(*°∀°)=3
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 なにがしたいの?…
なにがしたいの?…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 ご馳走様して出発
ご馳走様して出発
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 求夢荘の玄関で寛ぐモモちー
求夢荘の玄関で寛ぐモモちー
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 死にかけのタヌ吉?
手持ちのパンを少しやったら恐る恐る食ってた…いけませんね(;´Д`)
死にかけのタヌ吉? 手持ちのパンを少しやったら恐る恐る食ってた…いけませんね(;´Д`)
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 天気が良いと千頭ブルーも気持ちよい!
というかいつも早朝夕方だったのでこんな色だったとは知らなんだ…
天気が良いと千頭ブルーも気持ちよい! というかいつも早朝夕方だったのでこんな色だったとは知らなんだ…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 とっても良いお天気なのに、こんな日を登山に使えないのは大いなる損失ですね…
とっても良いお天気なのに、こんな日を登山に使えないのは大いなる損失ですね…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 …登り始めて直ぐに怠くなる…すごく怠くなる…
…登り始めて直ぐに怠くなる…すごく怠くなる…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 上日向のこの辺りは昔の集落だったのでしょう、かなりの数の平場と空石積が見られます
上日向のこの辺りは昔の集落だったのでしょう、かなりの数の平場と空石積が見られます
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 どうにもやる気無し乃介で、ここで撤退決定…(´・ω・`)
どうにもやる気無し乃介で、ここで撤退決定…(´・ω・`)
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 物置を家探ししつつ、持ってきた荷物を来週までデポしておく
物置を家探ししつつ、持ってきた荷物を来週までデポしておく
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 昭和36年の新聞ですw
わっちもまだ新聞なんて見ない年齢
昭和36年の新聞ですw わっちもまだ新聞なんて見ない年齢
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 色々時代を感じる
色々時代を感じる
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 また戻って来たよぅ₍₍(ง´・ω・`)ว⁾⁾
また戻って来たよぅ₍₍(ง´・ω・`)ว⁾⁾
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 このまま帰るのも癪なんで、ちょいと探検
このまま帰るのも癪なんで、ちょいと探検
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 こちら側から見る千頭ブルー
こちら側から見る千頭ブルー
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 ₍₍(ง´・ω・`)ว⁾⁾
₍₍(ง´・ω・`)ว⁾⁾
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 ₍₍(ง´・ω・`)ว⁾⁾
獣道?
₍₍(ง´・ω・`)ว⁾⁾ 獣道?
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 右岸林道のホントの終点か
右岸林道のホントの終点か
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 トタンの掘っ立て小屋と思ったら、コンクリ製の立派な建物やんけ!
トタンの掘っ立て小屋と思ったら、コンクリ製の立派な建物やんけ!
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 でも中はこんなん…(´・ω・`)
何なのここ?
でも中はこんなん…(´・ω・`) 何なのここ?
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 脇には滝が。
マイナスイオン浴びまくる
脇には滝が。 マイナスイオン浴びまくる
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 なんかありますねぇ…
なんかありますねぇ…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 ステンレスのチェーンと小道が…
ステンレスのチェーンと小道が…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 どうやら給水設備の水源ですか?
でも塩素は置いてないから、中電の私的な水道なんでしょうね
どうやら給水設備の水源ですか? でも塩素は置いてないから、中電の私的な水道なんでしょうね
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 ここは常に整備されているようでした
ここは常に整備されているようでした
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 あっ!なんぞあれ?
行かなきゃ!(使命感
あっ!なんぞあれ? 行かなきゃ!(使命感
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 こんな勾配のザレを登っていきます
こんな勾配のザレを登っていきます
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 石積みも残ってる…
石積みも残ってる…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 建物は…2棟あった!
建物は…2棟あった!
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 片方は扉が開くぞ!
片方は扉が開くぞ!
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 何にもない♪何にもない♪全く何にもない♪
何にもない♪何にもない♪全く何にもない♪
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 向こうに行く道があったということ?
行かなきゃ!(使命感
向こうに行く道があったということ? 行かなきゃ!(使命感
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 なかなか良い景観じゃないかw
なかなか良い景観じゃないかw
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 既に何も無いが、もしかした「林鉄時代」の造林宿舎でもあったかもね…
既に何も無いが、もしかした「林鉄時代」の造林宿舎でもあったかもね…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 電線を追いかける…倒木が!
電線を追いかける…倒木が!
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 ずーっと谷に沿って続いていると思いましたが、途中で以前に見た中継塔?に行っている模様…なぜこっちを周った?
ずーっと谷に沿って続いていると思いましたが、途中で以前に見た中継塔?に行っている模様…なぜこっちを周った?
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 追跡終了、下に下りる。
下降補助のワイヤーが埋まってた
追跡終了、下に下りる。 下降補助のワイヤーが埋まってた
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 戻って来たぞー…やる気が出てきたので復活!
戻って来たぞー…やる気が出てきたので復活!
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 今度こそ行くんだぞー!
今度こそ行くんだぞー!
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 さっきデポした荷物を回収する…馬鹿だなw
さっきデポした荷物を回収する…馬鹿だなw
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 いつもの通り、日向林道…
いつもの通り、日向林道…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 途中の寸又川本流に入渓するポイント…意味ないね
途中の寸又川本流に入渓するポイント…意味ないね
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 源平尾根取り付き
源平尾根取り付き
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 もう花が咲いてる…鳥の鳴き声や虫の羽音も聞こえる…春が来ているんだなぁとしみじみ…
もう花が咲いてる…鳥の鳴き声や虫の羽音も聞こえる…春が来ているんだなぁとしみじみ…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 唐沢橋に来た
唐沢橋に来た
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 17時前に宿に到着。
帰らなくて良かったねぇ(゚∀゚)
17時前に宿に到着。 帰らなくて良かったねぇ(゚∀゚)
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 小屋の裏手に踏み跡?早く着いていれば、下見に向かうつもりでしたが、今日はお終い(結果オーライw)
小屋の裏手に踏み跡?早く着いていれば、下見に向かうつもりでしたが、今日はお終い(結果オーライw)
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 ただいま~♪
ただいま~♪
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 とうとう6年間?苦楽を共にしたガルモントさんがお亡くなりになりました(´•ω•`)
とうとう6年間?苦楽を共にしたガルモントさんがお亡くなりになりました(´•ω•`)
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 お布団敷いてまったりします♪
ここで寛ぐのが一番落ち着く…
お布団敷いてまったりします♪ ここで寛ぐのが一番落ち着く…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 夕飯はハヤシライスと豚汁♪
メスティン飯こそ至高!
飯食って寝ろ…
夕飯はハヤシライスと豚汁♪ メスティン飯こそ至高! 飯食って寝ろ…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 明けて2日目……おはようございました。
朝は野沢菜パスタとコーヒー
明けて2日目……おはようございました。 朝は野沢菜パスタとコーヒー
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 この小屋が失われる前に、ここに残された千頭だよりから有益な情報?を抜粋しちゃう…(˘ω˘)
このウムシトンネル、左岸林道と書かれてるけど、右岸林道ね!最初読んでこんな隧道、3km地点にあったか?と悩みました
この小屋が失われる前に、ここに残された千頭だよりから有益な情報?を抜粋しちゃう…(˘ω˘) このウムシトンネル、左岸林道と書かれてるけど、右岸林道ね!最初読んでこんな隧道、3km地点にあったか?と悩みました
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 読むと色々楽しい千頭だより。
思わぬ情報もあったりする
読むと色々楽しい千頭だより。 思わぬ情報もあったりする
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 千頭国有林をヘリで1周なんて、羨ましい!
千頭国有林をヘリで1周なんて、羨ましい!
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 いいなー(´・ω・`)
いいなー(´・ω・`)
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 この狭い道は日向林道の最奥の宿舎かな?
この狭い道は日向林道の最奥の宿舎かな?
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 この文面からは多分、二子山の北面のブンゴ沢(どこ?)に宿舎があるそうで…上西、下西は登山道から外れているので、沢やのレポでチラリと見かける程度…歩ける尾根に当たりをつけて行かねば!
この文面からは多分、二子山の北面のブンゴ沢(どこ?)に宿舎があるそうで…上西、下西は登山道から外れているので、沢やのレポでチラリと見かける程度…歩ける尾根に当たりをつけて行かねば!
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 昔も笹の処理に頭を悩ましたようです
昔も笹の処理に頭を悩ましたようです
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 三昇の滝(寸又川左岸林道)の当時の写真
三昇の滝(寸又川左岸林道)の当時の写真
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 (ง˘ω˘)ว
(ง˘ω˘)ว
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 ここに書かれた寸又製品事業所は平成初期まで稼働していた最後の前線基地で、当時は小根沢銀座と呼ばれ、100人近くが常駐し、夜は飲めや唄えの賑わいだったそうです。はよ、こっちへ行きたいねぇ…
ここに書かれた寸又製品事業所は平成初期まで稼働していた最後の前線基地で、当時は小根沢銀座と呼ばれ、100人近くが常駐し、夜は飲めや唄えの賑わいだったそうです。はよ、こっちへ行きたいねぇ…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 さらっと凄いことが書いてあります。
大間川左岸林道に「奥」飛竜橋なる吊橋があり、当時、無想吊橋に次ぐ長さ·高さを誇っていたそうで…
「さとう」の親父さんに場所を聞いたら、「中」飛竜橋は前黒法師岳登山口に、「奥」飛竜橋は取湯施設のある奥湯沢に掛かっていたそうです。
両方とも対岸に尾根があり、納得♪
さらっと凄いことが書いてあります。 大間川左岸林道に「奥」飛竜橋なる吊橋があり、当時、無想吊橋に次ぐ長さ·高さを誇っていたそうで… 「さとう」の親父さんに場所を聞いたら、「中」飛竜橋は前黒法師岳登山口に、「奥」飛竜橋は取湯施設のある奥湯沢に掛かっていたそうです。 両方とも対岸に尾根があり、納得♪
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 この写真の中飛竜橋…これもどこだどこだと悩みました
この写真の中飛竜橋…これもどこだどこだと悩みました
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 吊橋の変遷…主索1本の吊橋は大不評だったそうでw
吊橋の変遷…主索1本の吊橋は大不評だったそうでw
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 主索1本の吊橋…雨の日に傘をさして渡れない、揺れが恐ろしい…との事w
主索1本の吊橋…雨の日に傘をさして渡れない、揺れが恐ろしい…との事w
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 コンクリート基礎の吊橋は見かけませんでしたね…ワイヤー以外は現地調達故でしょう
コンクリート基礎の吊橋は見かけませんでしたね…ワイヤー以外は現地調達故でしょう
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 竣工当時の無想吊橋
竣工当時の無想吊橋
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 結構量があるなぁ…でもこれ読んで面白いと思う人は…いねぇなw
結構量があるなぁ…でもこれ読んで面白いと思う人は…いねぇなw
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 かわいいかわいいカモシカさんも造林や農業関係者から見れば、単なる害獣です…(´•ω•`)
かわいいかわいいカモシカさんも造林や農業関係者から見れば、単なる害獣です…(´•ω•`)
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 ジグザグハイリード集材という、ミステリーワード…
ジグザグハイリード集材という、ミステリーワード…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 今は荒廃の一途を辿る釜の島小屋の地鎮祭ですって…
今は荒廃の一途を辿る釜の島小屋の地鎮祭ですって…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 当時は毎年所内で光岳登山があったそう…登山を嗜まない関係者はいい迷惑だったことでしょうw
当時は毎年所内で光岳登山があったそう…登山を嗜まない関係者はいい迷惑だったことでしょうw
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 南赤石林道の宿舎が…
多分、房小山東尾根の林道にある宿舎群の1つですね。
ここも探索しなきゃ!
南赤石林道の宿舎が… 多分、房小山東尾根の林道にある宿舎群の1つですね。 ここも探索しなきゃ!
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 (ง´•ω•`)ว
(ง´•ω•`)ว
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 昔は林道を利用して光岳に行けたのが羨ましいね
昔は林道を利用して光岳に行けたのが羨ましいね
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 写真が無くとも伝わる深南部の面白さよ…
写真が無くとも伝わる深南部の面白さよ…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 ズズイ(ง˘ω˘)ว(ง˘ω˘)วズイズイ
ズズイ(ง˘ω˘)ว(ง˘ω˘)วズイズイ
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 こっち見んな
こっち見んな
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 カモシカって美味いのかね?
カモシカって美味いのかね?
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 吊橋時代の飛竜橋
吊橋時代の飛竜橋
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 光岳登山日記
光岳登山日記
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 光岩、光ってないぞー!
金返せー!
払ってないけどー!
光岩、光ってないぞー! 金返せー! 払ってないけどー!
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 1つの寝袋に野郎2人の恐怖よ…
1つの寝袋に野郎2人の恐怖よ…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 台風で破壊された紫沢ルートって?
この日記の時期だと林道が紫沢まで届いていない時期かな?
台風で破壊された紫沢ルートって? この日記の時期だと林道が紫沢まで届いていない時期かな?
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 いつの時代も、登頂の達成感は変わらんということですな…
いつの時代も、登頂の達成感は変わらんということですな…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 ( ˘ω˘ )
( ˘ω˘ )
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 紫沢ルートが使用不能と書かれてます。
確か、大量の風倒木を撤去した記録があるので、林道が紫沢まで到達後に登山道を復活させたのでしょう
紫沢ルートが使用不能と書かれてます。 確か、大量の風倒木を撤去した記録があるので、林道が紫沢まで到達後に登山道を復活させたのでしょう
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 寸又の奥地には結構な山ノ神があり、今は誰も歩かない場所にも存在するそうです
寸又の奥地には結構な山ノ神があり、今は誰も歩かない場所にも存在するそうです
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 わかる人はどこかわかる
わかる人はどこかわかる
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 千頭奥地の集落のルーツ…
よくある落武者伝説w
千頭奥地の集落のルーツ… よくある落武者伝説w
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 墓碑には元文、明和、文化の年号が刻まれているそうです
墓碑には元文、明和、文化の年号が刻まれているそうです
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 (´•ω•`)
(´•ω•`)
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 三昇の滝の命名者は、日下部次郎さんでーす♪
三昇の滝の命名者は、日下部次郎さんでーす♪
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 天地のコルの大日如来
天地のコルの大日如来
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 千石平の自然観察教育林
あの廃墟のトイレがその名残りですね
千石平の自然観察教育林 あの廃墟のトイレがその名残りですね
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 裏に掛かれたこのアイデア?
「エンドレス苗木運搬」…
駄目だ…じわじわくるw
裏に掛かれたこのアイデア? 「エンドレス苗木運搬」… 駄目だ…じわじわくるw
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 以降、逆河内の造林施工図
これは合地山逆尾根近辺。和合吊橋というのが見えますか?
以降、逆河内の造林施工図 これは合地山逆尾根近辺。和合吊橋というのが見えますか?
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 これは合地山逆尾根と二俣尾の間
これは合地山逆尾根と二俣尾の間
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 これは二俣尾根の辺り
これは二俣尾根の辺り
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 二俣尾根からアケ河内出会い
二俣尾根からアケ河内出会い
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 不動岳ヒコーキ平辺り
不動岳ヒコーキ平辺り
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 逆尾根の林道下
逆尾根の林道下
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 逆尾根手前、柿取沢かな?
地図に表記されていない、最後の造林宿舎があります。辛うじて利用可能、水場近し♪
逆尾根手前、柿取沢かな? 地図に表記されていない、最後の造林宿舎があります。辛うじて利用可能、水場近し♪
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 ヒコーキ平東面
ヒコーキ平東面
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 今回、時間切れで取り付けなかった白沢尾根(仮)の上流の支尾根
やはり宿舎から下りる道が表示されてる…崩壊で全部消えたけどねw
今回、時間切れで取り付けなかった白沢尾根(仮)の上流の支尾根 やはり宿舎から下りる道が表示されてる…崩壊で全部消えたけどねw
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 東京営林局の管内図
東京営林局の管内図
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 次回の荷物をデポしておく…
その前に小屋が倒壊したらワロエナイ…
次回の荷物をデポしておく… その前に小屋が倒壊したらワロエナイ…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 一応、情報を掲示していく…
一応、情報を掲示していく…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 この崩壊部に下降する道があったんですね…この時点では知らねぇ…
この崩壊部に下降する道があったんですね…この時点では知らねぇ…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 先ずはここの裏手から下ってみよう…
先ずはここの裏手から下ってみよう…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 大後悔時代…急すぎる!テラヤバス
大後悔時代…急すぎる!テラヤバス
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 隣の枝沢に逃げ込む…
隣の枝沢に逃げ込む…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 なんとか下降する目途がついた
なんとか下降する目途がついた
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 最初からここを下れと…
最初からここを下れと…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 道ってあったの?
道ってあったの?
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 最後の手段はここを登り返して林道に帰る…
最後の手段はここを登り返して林道に帰る…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 対岸の尾根はこんな感じ…
写真では楽そうに見えますが、実際はエグイw
対岸の尾根はこんな感じ… 写真では楽そうに見えますが、実際はエグイw
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 上流を見やる…あの向こうに吊橋がある筈
上流を見やる…あの向こうに吊橋がある筈
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 渡渉ポイントはここ一択!
流芯が無いので増水してなければ膝下程度で楽勝♪
渡渉ポイントはここ一択! 流芯が無いので増水してなければ膝下程度で楽勝♪
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 聖衣(ウェダーブーツ)装着!
燃え上がれ!私の第8感!!
聖衣(ウェダーブーツ)装着! 燃え上がれ!私の第8感!!
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 シュババババババ!!
シュババババババ!!
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 ここからでも良かったけど…
ここからでも良かったけど…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 こっちから取り付こう
こっちから取り付こう
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 鹿柵が出てきたのでビンゴった!
鹿柵が出てきたのでビンゴった!
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 楽な尾根かと思ったら…
楽な尾根かと思ったら…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 すんごいデンジャラスな尾根だった…
残置されてたコード(!!)
すんごいデンジャラスな尾根だった… 残置されてたコード(!!)
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 写真を撮る余裕なんて無く、必死で登り詰めて、ここまで来て一安心
写真を撮る余裕なんて無く、必死で登り詰めて、ここまで来て一安心
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 吊橋への下降路かなと思って下りていきましたが…
吊橋への下降路かなと思って下りていきましたが…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 ありえない角度に踏み跡があって、これはないwということで戻りました
ありえない角度に踏み跡があって、これはないwということで戻りました
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 赤い灰皿。ここがメインルートだったんですかねぇ…
赤い灰皿。ここがメインルートだったんですかねぇ…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 少しだけ登ってみましたが、大丈夫そう…次回のお楽しみ…
少しだけ登ってみましたが、大丈夫そう…次回のお楽しみ…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 コードを再設置して、番線も動員して少しでも安全率を上げるんだ!
コードを再設置して、番線も動員して少しでも安全率を上げるんだ!
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 ここは鹿柵を掴んでいないと滑ったらアウトォ!
ここは鹿柵を掴んでいないと滑ったらアウトォ!
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 逆河内に下りてきて~
逆河内に下りてきて~
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 上流へ遡行する~
上流へ遡行する~
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 はい!吊橋の残骸に来ましたわー
はい!吊橋の残骸に来ましたわー
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 あそこが不動岳側の吊り橋の主塔
あそこが不動岳側の吊り橋の主塔
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 指さす先が、以前アンテナ尾根から下って、渡渉したポイント。
ここに来るならあそこから来た方がグッド
指さす先が、以前アンテナ尾根から下って、渡渉したポイント。 ここに来るならあそこから来た方がグッド
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 不動岳側の橋の主塔も崩壊してる…
不動岳側の橋の主塔も崩壊してる…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 このザレもかなりヤバい状態でもはや道じゃねぇ…
このザレもかなりヤバい状態でもはや道じゃねぇ…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 ドキドキトラバースを越えて尾根に乗るかな~と思ったところにこれですよ…
道?そんなものはない
ドキドキトラバースを越えて尾根に乗るかな~と思ったところにこれですよ… 道?そんなものはない
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 戻る途中、トラバースで滑ってイッパツ危機娘…
戻る途中、トラバースで滑ってイッパツ危機娘…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 林道側の吊橋の袂に行こうかと思いましたが…
林道側の吊橋の袂に行こうかと思いましたが…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 下流を行けるとこまで下ってみようと…
下流を行けるとこまで下ってみようと…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 …100m行ったか行かないかで浅瀬が無くなったので大人しく戻りますね♪
…100m行ったか行かないかで浅瀬が無くなったので大人しく戻りますね♪
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 林道側、吊橋の袂。
ここからザレザレを這い上がる
林道側、吊橋の袂。 ここからザレザレを這い上がる
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 ガルモントさんにはもう少し頑張って貰おう…死んでるけどw
ガルモントさんにはもう少し頑張って貰おう…死んでるけどw
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 林道に復帰。アンテナ尾根取り付き
林道に復帰。アンテナ尾根取り付き
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 鉄骨渡り再び…帰ってきたよ~
鉄骨渡り再び…帰ってきたよ~
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 この踏み跡を下りていけば…
この踏み跡を下りていけば…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 トイレの排水管沿いに下りるも、直ぐに行き詰まる…
トイレの排水管沿いに下りるも、直ぐに行き詰まる…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 あばばばば!ヤバいヤバいよ!
あばばばば!ヤバいヤバいよ!
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 ヒヤヒヤで下りてきた…
ヒヤヒヤで下りてきた…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 少し上流の枝沢から下りれば良かった?…さっきもそんなこと言ってたなw
少し上流の枝沢から下りれば良かった?…さっきもそんなこと言ってたなw
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 対岸の尾根を見る…地形図では上下流にY字に分かれている
対岸の尾根を見る…地形図では上下流にY字に分かれている
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 尾根末端、上流側も取付けそう
尾根末端、上流側も取付けそう
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 この滝は左岸を巻きました
この滝は左岸を巻きました
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 左岸から右岸へ1度渡渉します
左岸から右岸へ1度渡渉します
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 尾根末端の下流側から安全に登れますね
尾根末端の下流側から安全に登れますね
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 適当な所で対岸に渡渉
適当な所で対岸に渡渉
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 あとは河原を歩くだけ
あとは河原を歩くだけ
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 見上げれば無想吊橋…いつものルートで林道に上がる
見上げれば無想吊橋…いつものルートで林道に上がる
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 今日の無想吊橋
今日の無想吊橋
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 林道に復帰しました
林道に復帰しました
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 タイムスタンプ、ホテル逆河内本館
タイムスタンプ、ホテル逆河内本館
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 タイムスタンプ、源平尾根取り付き
タイムスタンプ、源平尾根取り付き
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 結構早く戻って来ちゃった…
うーん…やっぱり白沢軌道に行ってみるべきだったかな?
時間もあるので、本谷事業所を探そう(`・ω・´)
結構早く戻って来ちゃった… うーん…やっぱり白沢軌道に行ってみるべきだったかな? 時間もあるので、本谷事業所を探そう(`・ω・´)
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 ガードレールぬすぐ脇でお食事してました…カメラを構えたら少し離れた…(´•ω•`)
ガードレールぬすぐ脇でお食事してました…カメラを構えたら少し離れた…(´•ω•`)
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 こっち見んな
こっち見んな
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 こっち見んなって
こっち見んなって
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 この好き者め
この好き者め
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 ここにもお風呂?
ここにもお風呂?
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 本谷停車場の跡地から…
この下の対岸にある筈!
本谷停車場の跡地から… この下の対岸にある筈!
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 植林の斜面を強引に下りる
植林の斜面を強引に下りる
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 ここでビンゴかな?
ここでビンゴかな?
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 踏み跡?を更に下りる…(ง˘ω˘)ว
踏み跡?を更に下りる…(ง˘ω˘)ว
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 下りていくと、色々転がってます
下りていくと、色々転がってます
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 こちら側の河床近くは構造物は無かった?
こちら側の河床近くは構造物は無かった?
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 これはどこからの出水口?
これはどこからの出水口?
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 林道側の吊橋基礎
林道側の吊橋基礎
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 下流を望む…釣り人はダム下は来ないからここは随分前から人目につかなかったのかな?
下流を望む…釣り人はダム下は来ないからここは随分前から人目につかなかったのかな?
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 これが在りし日の本谷事業所
この吊橋にかなり頭を悩ましました…河床からすぐ近い吊橋…天地第1?第2?…ここで思考が固定化されてしまい、未登録の吊橋という考えに至りませんでした…
これが在りし日の本谷事業所 この吊橋にかなり頭を悩ましました…河床からすぐ近い吊橋…天地第1?第2?…ここで思考が固定化されてしまい、未登録の吊橋という考えに至りませんでした…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 この1段低い平地は畑?があった場所
この1段低い平地は畑?があった場所
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 廃墟探索開始~!
廃墟探索開始~!
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 この鰻の寝床のような建物は?
この鰻の寝床のような建物は?
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 この池?はヒキガエルさん達の楽園になってました。
近づくと一斉に潜航してましたw
この池?はヒキガエルさん達の楽園になってました。 近づくと一斉に潜航してましたw
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 どこがどんな用途だったのか、窺い知ることはもう出来ません。
知っていた人も鬼籍に入ってしまったかな…
どこがどんな用途だったのか、窺い知ることはもう出来ません。 知っていた人も鬼籍に入ってしまったかな…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 かなり大きな建物の跡…
かなり大きな建物の跡…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 このタイル貼りの床は…エントランスかな?
このタイル貼りの床は…エントランスかな?
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 造成はどうやってやったんでしょう…人力?
造成はどうやってやったんでしょう…人力?
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 これは事業所の建設時に使われた索道の基礎かな?
これは事業所の建設時に使われた索道の基礎かな?
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 これは浄化槽
これは浄化槽
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 凄い数の空き瓶です。
娑婆に近くても瓶は捨ててくのね…時代ですな~
凄い数の空き瓶です。 娑婆に近くても瓶は捨ててくのね…時代ですな~
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 苔むした擁壁
苔むした擁壁
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 擁壁の洗掘防止に蛇籠工が施行されてます。
沢の向き的にここに水がぶつかるのでしょう
擁壁の洗掘防止に蛇籠工が施行されてます。 沢の向き的にここに水がぶつかるのでしょう
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 ポツンと排水口がある…何でしょうか
ポツンと排水口がある…何でしょうか
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 宿舎かな?
宿舎かな?
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 このトラスは建物の補強材?
このトラスは建物の補強材?
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 これは竈だから、厨房かな?
これは竈だから、厨房かな?
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 お風呂
お風呂
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 女風呂?
女風呂?
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 ここは娑婆に近く、物資が持ち込めたおかげで、橋の主塔も鋼製主塔に…山奥では現地調達なので木製主塔
ここは娑婆に近く、物資が持ち込めたおかげで、橋の主塔も鋼製主塔に…山奥では現地調達なので木製主塔
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 木が生い茂って対岸が見えない
木が生い茂って対岸が見えない
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 最初、何だと思ったワイヤーですが…
最初、何だと思ったワイヤーですが…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 吊橋の主索が下流に向いている…
放流時に押し流されたのね…
吊橋の主索が下流に向いている… 放流時に押し流されたのね…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 靴を脱がなくても渡渉出来たよ~ん♪
靴を脱がなくても渡渉出来たよ~ん♪
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 帰り道を探す…
帰り道を探す…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 色々不法投棄されてます!
綺麗な所だけ見てはいけない!
こういう所にも目を背けない…
色々不法投棄されてます! 綺麗な所だけ見てはいけない! こういう所にも目を背けない…
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 正規ルートがあったぞ~
正規ルートがあったぞ~
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 林道に戻ってきた~
林道に戻ってきた~
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 本谷事業所への吊橋はここから下る
本谷事業所への吊橋はここから下る
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 今日もダラダラと帰ってきた…
ニポン人カンコー客ベリー沢山ネ!
今日もダラダラと帰ってきた… ニポン人カンコー客ベリー沢山ネ!
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 カモシカさんに終わりのご挨拶
カモシカさんに終わりのご挨拶
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 おまけ①
この吊り橋は今は主索すら残っていない吊橋でしょうか?
河床からあれだけ離れた軌道高さ…上西停車場から奥の寸又本流沿い、隧道手前の筈…
そう考えると、吊橋の先は諸沢山の末端の尾根からかな?
おまけ① この吊り橋は今は主索すら残っていない吊橋でしょうか? 河床からあれだけ離れた軌道高さ…上西停車場から奥の寸又本流沿い、隧道手前の筈… そう考えると、吊橋の先は諸沢山の末端の尾根からかな?
黒法師岳・前黒法師岳・不動岳 おまけ②
これは誰でも知ってる夢の吊橋…
その奥に、寸又川対岸に渡る吊橋が…
「さとう」の親父さんに裏をとったら、林鉄時代まで確かにあったそう…朝日岳側は凄い傾斜の筈なんだが…
おまけ② これは誰でも知ってる夢の吊橋… その奥に、寸又川対岸に渡る吊橋が… 「さとう」の親父さんに裏をとったら、林鉄時代まで確かにあったそう…朝日岳側は凄い傾斜の筈なんだが…

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす