大鯛山、赤品山周回-2020-03-21

2020.03.21(土) 日帰り
minopu1115
minopu1115

活動データ

タイム

08:45

距離

16.0km

上り

1846m

下り

1850m

活動詳細

もっと見る

大鯛山取り付きから登り尾分岐 予想通り落石を避けながら北股林道をひたすら取り付き地点探すも二回通り過ぎて確信持てた地点で駐車🅿?🚗薄いトレースたどり急登登り続け大鯛山、緊張を強いられた痩せ尾根終え高尾山過ぎると左右に広がる絶景??本当に素晴らしい?左手には薊岳から明神岳右手には池木屋から弥次平峰、馬の鞍峰に続く台高山脈、ネット沿いにアップダウンし、右手の植林終わると登尾分岐、登尾パスした。 ○登尾分岐から赤品山 ザレバの登りを慎重に進むと戸倉山からトベツト、緩やかなアップダウン繰り返し赤品山麓から急登始まり頂上直下は螺旋階段登るように体力は使い果たす?何度か見た赤品山頂上はシャクナゲブッシュ、倒木だらけでくたくた😣💦💦💦もう2時半、早く下らないと日が沈む?? ○赤品山から取り付き地点 赤品平まで下り坂をたどりショートカットするとなんと鉄山平より素晴らしい昼寝したいくらい赤品平!疲れた身体におにぎり🍙を補給、下山方向を一時、間違い平原と雑木林の境をひたすら下り林道に着地。汗拭い帽子になんと山ビルついていて全身を確認、暖冬のせいか?良かった、もう付いていなかつた?落石、崩落の林道歩き長い道のりを一時間位でやつとマイカー見つけてほっとした🎵なんとか日が沈む前に国道には着きたい??林道を慎重に時速五キロくらいで落石避けながら、パンクしないように😃 ○念願の白髪岳から赤品山周回を目指してやつと果たしてほっとした🎵やはり北股林道はパンクの心配があり、スタートも遅く、何より取り付き地点で迷って日没?も覚悟してヘッデンも用意したが、天候も最高、絶景見られて無事下山できて今日も山の神様、本当にありがとうございました?

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。