錫杖ヶ岳-2020-03-21

2020.03.21(土) 日帰り
さーちゃん
さーちゃん

活動データ

タイム

08:00

距離

13.2km

上り

836m

下り

907m

活動詳細

もっと見る

三重県、錫杖ヶ岳は人気のようで、向井ICを降りてすぐの登山口駐車場は盛況でした。割と勾配のある登山道を歩き最後に鎖のある岩場を上がると頂上です。鈴鹿の山々が一望でき、錫杖湖も眼下に綺麗に見えました。60〜80歳の方々も登られていて、あれが御在所、雨乞い、御池と一緒にお話ししました。 ピストンの方が多い印象でした。私達はガイド本通りJR関駅、関宿まで縦走する道を取りました。「険しいですよ。」と途中でお会いした方も仰っていましたが、登山道の土が崩れやすく、痩せ尾根の部分は注意が必要な箇所が2箇所程あり、急騰、急坂下りがあるので、雨の日は通ってはいけないと思いました。最後まで尾根筋を歩きそれが正解だったのですが、途中谷筋へ向かうテープが2箇所程あり、その内1箇所へは下りかけて、道がなくなって引き返しています。林道や福徳山の屋根が見えたときは心底ほっとしました。御厩の松、関宿を見学し、JR関駅から1時間に1本のディーゼル車に乗って、加太駅へ。加太駅から車の置いてある登山口まで歩き、ほぼ歩きづめの1日でした。登山口駐車場までは地味な登り坂で、鬱蒼としているんですよね。着いたのは17:00。 もちろん私達が最後で、車に乗り込んだ時は心底ほっとしました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。