復路:七条大滝スノーシュートレッキング(第一縦断林道沿い)

2014.02.21(金) 14:41 - 2014.02.21(金) 15:53
七条大滝とは、樽前山の伏流水を集めた勇払川(丸山川)にある滝の一つで、苫小牧市と千歳市の境界近い丸山地区の国有林に所在し、落差16m、滝幅2.3m、水量は12500立方mと大きな滝です。 滝の名前は、近くにある「南七条林道」にちなんで営林署の職員が1980年に名付けた模様で、この滝を落ちた清流は下流で取水され、おいしい苫小牧市の水道水として市民に親しまれています。 この滝に行くルートは、第一縦断林道沿いに行くのがポピュラーなのですが、復路は往路とは違い、第一縦断林道沿いをスノーシューなしで進みました。

写真

七条大滝入り口看板

七条大滝入り口看板

第一縦断林道

第一縦断林道

第一縦断林道

第一縦断林道

第一縦断林道

第一縦断林道

第一縦断林道入り口

第一縦断林道入り口

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。