慈眼寺自然遊歩道

2014.02.21(金) 日帰り Kagoshima
ポテコロ
ポテコロ

活動データ

タイム

01:07

距離

2.6km

上り

164m

下り

166m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

登山ではありませんが、今日は慈眼寺の遊歩道へ行ってみました。 鹿児島市内から登山…となると、ちょっと距離があるので頻繁には無理。 なので身近な遊歩道は私にとって貴重な場所です★ (身近と言っても車で約30分はかかるけど) 夏場に行くと”ソーメン流し”をやっている場所なので、 別の意味でも魅力的ですよ! さすがに冬はお店が営業していない為、人がほとんどいませんでした。 慈眼寺自然遊歩道は「鹿児島版霊場めぐり」が出来るスポットで、石仏が多数あります。 (鹿児島にいながらお遍路できま~す…という感じですね) 酒水と呼ばれる水も湧いており、持ち帰り自由になってます。 ただ、「沸かして飲んで」と張り紙がしてあったので、生水はどうなのかな? 自然遊歩道の急な石階段をグングン上がると、途中一般道へ出ます。 そして、そこを渡ったら最近できたような綺麗な階段が出てきます。 137段の階段が、またイイ感じのトレーニングになりますわ♪ 頂上には谷山神社があり、桜島がよく見えます。(今日は霞んでたけど) 城山展望台とはひと味ちがう眺めですね! 帰りは神社をグルっと周り、行きとは違う階段で降ります。 急階段の下に見える噴水チックな物体が気になり、周り道することなく直線で降ります。 (少し回り道できるのかな?横道もあったけど直進しました) 降りるとカスケード(イタリア式水階段)がありました。 ナポリと姉妹都市だからでしょうかね? (なぜにカスケード…) まぁ、こんな感じで遊歩道を楽しく歩き駐車場まで戻って終了! こうやって身近な場所を歩いてみるのも楽しいものですね♪

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。