犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山)-2020-03-20

2020.03.20(金) 日帰り
BARA
BARA

活動データ

タイム

07:10

距離

13.4km

上り

1205m

下り

1196m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

ミツマタ群生地として知られている犬鳴山。(そういえば最近 映画のネタにもなったような・・・) 去年はミツマタをミツマタを鑑賞しただけで撤収したが今回はミツマタエリアを越えて西山、そして周回して犬鳴ダムまでを縦走してみたが・・・ ミツマタ鑑賞は20分くらいで終了したが その後7時間も歩くことになろうとは想像してなかったな。いやあ、疲れた・・・確かに「玄人好みの山」なんだろうな。低山のわりにルートが厳しく迷いやすい場所も所々にあって なにより展望がほとんどないんで わしのような「なんちゃってハイカー」には堪えたぞ(-_-;) 下山後は脇田温泉のグランディア若宮健康ランドでサウナを堪能♪

犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) 西山への脇田登山口。
ミツマタ群生地へは一番近いということでこの時期は停車している車もチラホラ。
西山への脇田登山口。 ミツマタ群生地へは一番近いということでこの時期は停車している車もチラホラ。
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) 砂防ダムの作業用林道になるのかな?
砂防ダムの作業用林道になるのかな?
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) 結構荒れた登山道を進むと
結構荒れた登山道を進むと
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) 15分ほどでミツマタ群生地へ
15分ほどでミツマタ群生地へ
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) で、ミツマタ群生地。
で、ミツマタ群生地。
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) 山の斜面 一面に咲いているが近づけるのは登山道付近だけ
山の斜面 一面に咲いているが近づけるのは登山道付近だけ
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) ミツマタエリアを過ぎると西山への登山道が始まるが これがなかなかの急斜面でしごかれるぞ
ミツマタエリアを過ぎると西山への登山道が始まるが これがなかなかの急斜面でしごかれるぞ
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) 急斜面を抜けて少しなだらかな登りに・・・
急斜面を抜けて少しなだらかな登りに・・・
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) きつい・・・

ちなみにここで目の前を横切るイノシシの集団を見かけたぞ
きつい・・・ ちなみにここで目の前を横切るイノシシの集団を見かけたぞ
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) と、思ったら林道に出てきたぞ。これを右に曲がると
と、思ったら林道に出てきたぞ。これを右に曲がると
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) YAMAPの地図に「西山大展望」と記されたポイント
YAMAPの地図に「西山大展望」と記されたポイント
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) ま、「大展望」と言われればそうなのかも・・・
ま、「大展望」と言われればそうなのかも・・・
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) ここからはしばらく林道を進むことになるが まっすぐ進むと
ここからはしばらく林道を進むことになるが まっすぐ進むと
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) 最初のピーク、脇田岳。展望はない。
最初のピーク、脇田岳。展望はない。
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) ピークごとに鉄塔が立っているが「御別所岳」「草場岳」と次々とピークが現れる。いちいち確認はしてないけどな
ピークごとに鉄塔が立っているが「御別所岳」「草場岳」と次々とピークが現れる。いちいち確認はしてないけどな
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) 林道が終わると・・・
林道が終わると・・・
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) 植生保護のゲートを開けて進む
植生保護のゲートを開けて進む
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) 往来岳。やはり景色は無し
往来岳。やはり景色は無し
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) 辰ノヘラ
辰ノヘラ
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) ココをさらに進むと・・・
ココをさらに進むと・・・
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) 景色がようやく開けて玄界灘が
景色がようやく開けて玄界灘が
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) 頂上は自衛隊の敷地なんだな・・・
頂上は自衛隊の敷地なんだな・・・
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) 西山は一等三角点なんだそうな
西山は一等三角点なんだそうな
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) ふぅ・・・
ちなみに今回 まともな展望が拝めたのはここだけで あとは延々と植樹林帯と常緑樹の雑木林を歩き続けるルートじゃ
ふぅ・・・ ちなみに今回 まともな展望が拝めたのはここだけで あとは延々と植樹林帯と常緑樹の雑木林を歩き続けるルートじゃ
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) ここからはヤマケイの「分県登山ガイド・福岡県」に記載されている薦野峠に向けて進むルート
ここからはヤマケイの「分県登山ガイド・福岡県」に記載されている薦野峠に向けて進むルート
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) 薦野峠
薦野峠
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) 「清水道」の標識
「清水道」の標識
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) 旧道らしいが とても道とは思えない急登が待っているぞ
旧道らしいが とても道とは思えない急登が待っているぞ
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) 番兵跡。やっぱり展望は無し
番兵跡。やっぱり展望は無し
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) 高揚山山頂。
YAMAPの記録によればここに辿り着く前に砥石山、三本柚子山というピークを越えたはずなんだが どこだったんだろ?
高揚山山頂。 YAMAPの記録によればここに辿り着く前に砥石山、三本柚子山というピークを越えたはずなんだが どこだったんだろ?
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) 御別館跡分岐。司書橋コースとの分岐になるらしい
御別館跡分岐。司書橋コースとの分岐になるらしい
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) このあたりは尾根を進むコースで歩きやすいが 距離だけは歩くだけあるぞ
このあたりは尾根を進むコースで歩きやすいが 距離だけは歩くだけあるぞ
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) 鹿見岐れ。犬鳴山と西山とのほぼ中間になるらしい
鹿見岐れ。犬鳴山と西山とのほぼ中間になるらしい
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) ここで行動食として持ってきた不知火で一休み・・・
ここで行動食として持ってきた不知火で一休み・・・
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) さらに進む
さらに進む
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) 猪野越
猪野越
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) 一旦 林道に出るんだな・・・
一旦 林道に出るんだな・・・
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) 犬鳴山頂上手前の急斜面を登る。
先が見えない急登は恐怖よのぅ・・・
犬鳴山頂上手前の急斜面を登る。 先が見えない急登は恐怖よのぅ・・・
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) 空が見えてきたらゴールも近い
空が見えてきたらゴールも近い
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) ヒーコラ言いながら ようやく犬鳴山山頂じゃ。狭いぞッ!!しかも景色ナッシング・・・
ヒーコラ言いながら ようやく犬鳴山山頂じゃ。狭いぞッ!!しかも景色ナッシング・・・
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) ここでようやく 昼飯のカップ麺など
ここでようやく 昼飯のカップ麺など
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) 一服したらようやく下山。藤七谷と犬鳴ダムとの分岐を左へ
一服したらようやく下山。藤七谷と犬鳴ダムとの分岐を左へ
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) ここからも長い長い急斜面を降りていく。
ここからも長い長い急斜面を降りていく。
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) ラストは迷いやすく しかもなかなかの急斜面を落ちるように降りていくルート。
なるほど「犬が悲鳴を上げるほどキツイ山」と言われるだけのことはあるぞ
(-_-;)
ラストは迷いやすく しかもなかなかの急斜面を落ちるように降りていくルート。 なるほど「犬が悲鳴を上げるほどキツイ山」と言われるだけのことはあるぞ (-_-;)
犬鳴山(福岡県)・西山(鮎坂山) ようやく犬鳴ダムに到着・・・ここから15分ほど国道を歩けばスタート地点なんだが、それにしてもミツマタ群生地まで15分で そのあと西山~犬鳴山周回で7時間近くも歩くことになろうとは思わなかったぞ。

キツかった~・・・
ようやく犬鳴ダムに到着・・・ここから15分ほど国道を歩けばスタート地点なんだが、それにしてもミツマタ群生地まで15分で そのあと西山~犬鳴山周回で7時間近くも歩くことになろうとは思わなかったぞ。 キツかった~・・・

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす