六ヶ岳周回-2020-03-17

2020.03.17(火) 日帰り

おきちゅうさんのYAMAPで、六ケ岳にはたくさんのピークがある事を知り、 他の方のYAMAPも参考に14座を踏んだ。 本当は天神山方面に進むはずが、反対方向のリボンに惑わされ、 六ケ岳に戻ったので、プラス4座踏めなかったのが残念(≧∇≦) 出穂岳などと共にまた出直します!!

長谷観音近くの駐車場

長谷観音近くの駐車場

長谷観音近くの駐車場

駐車場から車道を6分で登山口

駐車場から車道を6分で登山口

駐車場から車道を6分で登山口

すぐ先の羽衣岳への看板から山に取付く

すぐ先の羽衣岳への看板から山に取付く

すぐ先の羽衣岳への看板から山に取付く

稜線に上がる

稜線に上がる

稜線に上がる

まずは崎門岳

まずは崎門岳

まずは崎門岳

六嶽神社上宮があります

六嶽神社上宮があります

六嶽神社上宮があります

眺望があります

眺望があります

眺望があります

さらに奥へ進んで天冠岳

さらに奥へ進んで天冠岳

さらに奥へ進んで天冠岳

天冠山から崎門山に戻り、六ケ岳方面に進んで羽衣岳に到着。

天冠山から崎門山に戻り、六ケ岳方面に進んで羽衣岳に到着。

天冠山から崎門山に戻り、六ケ岳方面に進んで羽衣岳に到着。

羽衣山と六ケ岳の間のピークはきれいに刈られていた

羽衣山と六ケ岳の間のピークはきれいに刈られていた

羽衣山と六ケ岳の間のピークはきれいに刈られていた

YAMAPにはないが湯文字山の看板がある。文献によると、ここが天冠峰であるとの説明もあった。

YAMAPにはないが湯文字山の看板がある。文献によると、ここが天冠峰であるとの説明もあった。

YAMAPにはないが湯文字山の看板がある。文献によると、ここが天冠峰であるとの説明もあった。

湯文字山から4分で二等三角点(六ケ岳 338.78m)のある六ケ岳に到着

湯文字山から4分で二等三角点(六ケ岳 338.78m)のある六ケ岳に到着

湯文字山から4分で二等三角点(六ケ岳 338.78m)のある六ケ岳に到着

360度の大パノラマ。福智山方面・英彦山方面・三群山方面等々。

360度の大パノラマ。福智山方面・英彦山方面・三群山方面等々。

360度の大パノラマ。福智山方面・英彦山方面・三群山方面等々。

六ケ岳から少し北に下り、分岐を直方方面へと下る。

六ケ岳から少し北に下り、分岐を直方方面へと下る。

六ケ岳から少し北に下り、分岐を直方方面へと下る。

分岐から10分程で天上岳の取付き。左へ入る。

分岐から10分程で天上岳の取付き。左へ入る。

分岐から10分程で天上岳の取付き。左へ入る。

6分で天上岳

6分で天上岳

6分で天上岳

取付きに戻る。六ケ岳方面に登り返し、5の番号から右の踏み跡を入る。

取付きに戻る。六ケ岳方面に登り返し、5の番号から右の踏み跡を入る。

取付きに戻る。六ケ岳方面に登り返し、5の番号から右の踏み跡を入る。

9分で妙見山

9分で妙見山

9分で妙見山

有毛山(ありもうせんと読む)

有毛山(ありもうせんと読む)

有毛山(ありもうせんと読む)

願成就岳

願成就岳

願成就岳

拝み山

拝み山

拝み山

行者ケ岳

行者ケ岳

行者ケ岳

行者ケ岳から22分の分岐看板を、天神山方向に向かうが・・・

行者ケ岳から22分の分岐看板を、天神山方向に向かうが・・・

行者ケ岳から22分の分岐看板を、天神山方向に向かうが・・・

作業道に下りついた。右奥の木にリボンがあったので進んだが、倒木や藪に突入。諦めて分岐に戻る。

作業道に下りついた。右奥の木にリボンがあったので進んだが、倒木や藪に突入。諦めて分岐に戻る。

作業道に下りついた。右奥の木にリボンがあったので進んだが、倒木や藪に突入。諦めて分岐に戻る。

分岐から有毛山平へと急坂を登り返す。

分岐から有毛山平へと急坂を登り返す。

分岐から有毛山平へと急坂を登り返す。

再び六ケ岳。有毛山に向かう途中で出会った、地元の高校生たちに再会。

再び六ケ岳。有毛山に向かう途中で出会った、地元の高校生たちに再会。

再び六ケ岳。有毛山に向かう途中で出会った、地元の高校生たちに再会。

一休みして鞍手方面へと下る。

一休みして鞍手方面へと下る。

一休みして鞍手方面へと下る。

ロープがあったが、使うほどではなかった。

ロープがあったが、使うほどではなかった。

ロープがあったが、使うほどではなかった。

登山口に下りつき、車道を左へ。山桜?の奥に今から向かう飯盛山。

登山口に下りつき、車道を左へ。山桜?の奥に今から向かう飯盛山。

登山口に下りつき、車道を左へ。山桜?の奥に今から向かう飯盛山。

車道を5分歩く。迷わなければ、天神山や前妙見山を踏んで、ここに下りてくるはずだった。

車道を5分歩く。迷わなければ、天神山や前妙見山を踏んで、ここに下りてくるはずだった。

車道を5分歩く。迷わなければ、天神山や前妙見山を踏んで、ここに下りてくるはずだった。

車道を右折してすぐの飯盛山の取付き

車道を右折してすぐの飯盛山の取付き

車道を右折してすぐの飯盛山の取付き

山頂までずっと階段・・・

山頂までずっと階段・・・

山頂までずっと階段・・・

ふぅ~っ、9分で上がりついた!

ふぅ~っ、9分で上がりついた!

ふぅ~っ、9分で上がりついた!

鞍橋様らしい。合掌。そのまま進み階段を下りる。

鞍橋様らしい。合掌。そのまま進み階段を下りる。

鞍橋様らしい。合掌。そのまま進み階段を下りる。

飯盛山から下山すると広場がある。立派なトイレも。次の虚空蔵山も階段のようだ・・・

飯盛山から下山すると広場がある。立派なトイレも。次の虚空蔵山も階段のようだ・・・

飯盛山から下山すると広場がある。立派なトイレも。次の虚空蔵山も階段のようだ・・・

山頂にはたくさんの石仏様

山頂にはたくさんの石仏様

山頂にはたくさんの石仏様

虚空蔵山から下山すると長谷観音

虚空蔵山から下山すると長谷観音

虚空蔵山から下山すると長谷観音

最後の横山に向かう

最後の横山に向かう

最後の横山に向かう

登山口の八幡神社に参拝して、お社の裏山へ。

登山口の八幡神社に参拝して、お社の裏山へ。

登山口の八幡神社に参拝して、お社の裏山へ。

おっと足元にギンリョウソウが

おっと足元にギンリョウソウが

おっと足元にギンリョウソウが

森の入口に山頂看板があったが・・・

森の入口に山頂看板があったが・・・

森の入口に山頂看板があったが・・・

YAMAPでは山頂は森の中。このあたりかな・・・

YAMAPでは山頂は森の中。このあたりかな・・・

YAMAPでは山頂は森の中。このあたりかな・・・

横山からの帰り道、本日のルートを見上げる。

横山からの帰り道、本日のルートを見上げる。

横山からの帰り道、本日のルートを見上げる。

長谷観音近くの駐車場

駐車場から車道を6分で登山口

すぐ先の羽衣岳への看板から山に取付く

稜線に上がる

まずは崎門岳

六嶽神社上宮があります

眺望があります

さらに奥へ進んで天冠岳

天冠山から崎門山に戻り、六ケ岳方面に進んで羽衣岳に到着。

羽衣山と六ケ岳の間のピークはきれいに刈られていた

YAMAPにはないが湯文字山の看板がある。文献によると、ここが天冠峰であるとの説明もあった。

湯文字山から4分で二等三角点(六ケ岳 338.78m)のある六ケ岳に到着

360度の大パノラマ。福智山方面・英彦山方面・三群山方面等々。

六ケ岳から少し北に下り、分岐を直方方面へと下る。

分岐から10分程で天上岳の取付き。左へ入る。

6分で天上岳

取付きに戻る。六ケ岳方面に登り返し、5の番号から右の踏み跡を入る。

9分で妙見山

有毛山(ありもうせんと読む)

願成就岳

拝み山

行者ケ岳

行者ケ岳から22分の分岐看板を、天神山方向に向かうが・・・

作業道に下りついた。右奥の木にリボンがあったので進んだが、倒木や藪に突入。諦めて分岐に戻る。

分岐から有毛山平へと急坂を登り返す。

再び六ケ岳。有毛山に向かう途中で出会った、地元の高校生たちに再会。

一休みして鞍手方面へと下る。

ロープがあったが、使うほどではなかった。

登山口に下りつき、車道を左へ。山桜?の奥に今から向かう飯盛山。

車道を5分歩く。迷わなければ、天神山や前妙見山を踏んで、ここに下りてくるはずだった。

車道を右折してすぐの飯盛山の取付き

山頂までずっと階段・・・

ふぅ~っ、9分で上がりついた!

鞍橋様らしい。合掌。そのまま進み階段を下りる。

飯盛山から下山すると広場がある。立派なトイレも。次の虚空蔵山も階段のようだ・・・

山頂にはたくさんの石仏様

虚空蔵山から下山すると長谷観音

最後の横山に向かう

登山口の八幡神社に参拝して、お社の裏山へ。

おっと足元にギンリョウソウが

森の入口に山頂看板があったが・・・

YAMAPでは山頂は森の中。このあたりかな・・・

横山からの帰り道、本日のルートを見上げる。