低山ハイクー高尾山

2020.03.15(日) 日帰り
もみ
もみ

活動データ

タイム

03:38

距離

7.2km

上り

532m

下り

532m

活動詳細

もっと見る

東京でも雪が降った翌日。 こんな日は雪が積もって無さそうな山を 探す。 迷いに迷った挙句。 近すぎて行ってなかった高尾山に決まる。 車で1時間。 近い。 準備は全くしていない。 コンビニでガイドブックを確認。 ルートがたくさんある。 たくさんの植物が見れそうな表参道 のルートを選択。 このルートは登山者じゃなくとも 歩いて登れる歩きやすい道。 登りはじめる。 すごい数だ。 すれ違い様の挨拶を交わすのが、 山の好きなところだが、この数。 着く頃には声が枯れてしまいそうだ。 薬王院の境内で一本だけ見つけたミツマタ。 たった一本でも場が和ぐ。 会えたことに感謝。 そんなこんなであっという間に山頂付近。 流石に冷え込み、雪が降る。 山頂ごはんをしようと思ったが、 多くの人手で落ち着かない。 下山しながらごはんスポットを探すことに。 帰り道は4号ルートと2号ルートで行く事に。 ここの道が個人的には登山らしくていい。 人気も少なく、雪が解けて流れる水の音。 心静かに歩く。 吊り橋にも雪が積もり情緒的だ。 お食事スポットを見つけたのは ルートが終わる少し手前、 観音様の石像が並ぶ人気のないところ。 今日のご飯は、餃子に春雨を坦々スープで 煮込み最後にネギを散らす。 時折、吹く冷たい風に体温を奪われながら、 坦々スープで体を温め直す。 冷えた体に熱いものを流し込む。 これがいい。 残ったスープは麦ご飯とチーズで 雑炊とする。 山の麓には、春の兆し。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす