久々の八大龍王コースからの音羽山 (^_^;)

2020.03.15(日) 日帰り
きむきむ
きむきむ

活動詳細

もっと見る

 今回は、かけさんのご案内で音羽山へ。コースはご存じ八大龍王コースで1年振り4回目です。実は前日に会社グループの定例会の予定でしたが、雨のため中止となったので急遽この企画に参戦させていただきました。  集合場所はいつものJR山科駅。登山口まではウォームアップで歩きます。スタートから40分程で八大龍王コースの取り付きに到着!ではいざ! (* ̄0 ̄)/ オゥッ!!  最初はなだらかでいい感じなのですが、徐々に倒木が目立ち始め、傾斜も増してきます。倒木は1年前に来た時よりも整備されていて歩きやすくなっていました。しかし石や木等が苔むしていて、前日の雨の影響もあって大変滑りやすい状況でした。途中にある丸太の橋も滑りやすくてビビりました。ご安全に <(_ _)> この日の風は冷たかったですが、歩いていると暑い暑い (-_-;) 取り付きから1時間程で8合目程となる祠に到着! \( 'ω')/ 祠は相変わらずきれいに手入れされていました。  ここから山頂まではもう少しですが、ここから先が胸突き八丁!山頂までの最後の急登です。15分程登りきれば音羽山の山頂に到着(593m) ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪ 今回で5回目の登頂です (≧▽≦) 琵琶湖も見えていい景色です ♪ヽ(´▽`)/ この日の稜線上は風がきつく寒かったです。ランチ予定地だったパノラマ台でも寒く感じたので、少し下ったところで風を避けてランチしました。ワンタンスープが温かくて美味しかった (・´з`・)  ランチ後は足取りが重いですが先に進みます。この先は、東千頭岳(600m)から西千頭岳(602m)へ縦走するのですが、やらしいアップダウンで地味にしんどいです。そして一旦舗装路へ。ゴルフ場跡地の圧巻のメガソーラーを横目に見つつ、牛尾観音下にある桜の馬場に向かいます(予定していた行者ヶ森は今回は行かず)。メガソーラーから1時間程度で桜の馬場に。ここからは舗装路なので、簡単に靴を洗って身支度していると雨がパラパラ。30分程歩くと登ってきた八大龍王の登山口が・・・これでラウンドしたことに (`・ω・´)ゞ ここから歩いて50分でJR山科駅前に到着 ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪ そのまま反省することはない反省会へ。いつもの山科酒場はいっぱいだった様なので別の店にて乾杯 (*´▽`*) 17時頃に中締めとなり、私はここでお暇させていただきました。  最近はゆるハイが多かったので、久々にちゃんと登ってしんどかったデス (-_-;) ちなみに今回の靴(メレルのモアブMID)は、このコースには合ってなかった様で、岩場では滑りやすくて気が休まらんかったです (;´д`)トホホ ご一緒するのが初めての方もいましたが、楽しく登れました。  今回はドタ参でしたが、かけさん、皆さん、楽しいひと時をありがとうございました (*- -)(*_ _)ペコリ  それでは、またどこかの山で・・・(@^^)/~~~

音羽山(京都・滋賀)・醍醐山 今回はかけさん企画の音羽山へ。この山は1年振り5回目で、本日の登りのコースである、八大龍王コースは4回目です。JR山科駅前から歩いてアプローチです。今回も殿を仰せつかりました (`・ω・´)ゞ なので写真は後ろからのアングル中心です (*- -)(*_ _)ペコリ
今回はかけさん企画の音羽山へ。この山は1年振り5回目で、本日の登りのコースである、八大龍王コースは4回目です。JR山科駅前から歩いてアプローチです。今回も殿を仰せつかりました (`・ω・´)ゞ なので写真は後ろからのアングル中心です (*- -)(*_ _)ペコリ
音羽山(京都・滋賀)・醍醐山 スタートから40分程で八大龍王コースの取り付きに到着。ここから進入します (* ̄0 ̄)/ オゥッ!!
スタートから40分程で八大龍王コースの取り付きに到着。ここから進入します (* ̄0 ̄)/ オゥッ!!
音羽山(京都・滋賀)・醍醐山 暫くはなだらかな道ですが、徐々に倒木が目立ってきます。しかし1年前に来た時よりも倒木は整備されていて、歩きやすくなっています。
暫くはなだらかな道ですが、徐々に倒木が目立ってきます。しかし1年前に来た時よりも倒木は整備されていて、歩きやすくなっています。
音羽山(京都・滋賀)・醍醐山 谷をつめていくから、ちょいちょい沢を渡ります。昨日の雨の影響からか、岩場とかが特に滑りやすかったです。
谷をつめていくから、ちょいちょい沢を渡ります。昨日の雨の影響からか、岩場とかが特に滑りやすかったです。
音羽山(京都・滋賀)・醍醐山 この橋は滑りやすかったデス。ご安全に <(_ _)>
この橋は滑りやすかったデス。ご安全に <(_ _)>
音羽山(京都・滋賀)・醍醐山 今日も盛況です。満員御礼 (/・ω・)/ お初の人も数名。この日は賑やかでした。
今日も盛況です。満員御礼 (/・ω・)/ お初の人も数名。この日は賑やかでした。
音羽山(京都・滋賀)・醍醐山 この丸太橋も滑りやすい。気を付けて渡りましょう。
この丸太橋も滑りやすい。気を付けて渡りましょう。
音羽山(京都・滋賀)・醍醐山 左側にある丸太橋は渡らずに、下を歩きました。
左側にある丸太橋は渡らずに、下を歩きました。
音羽山(京都・滋賀)・醍醐山 おっとまだまだ余裕やんか (^-^ゞ
おっとまだまだ余裕やんか (^-^ゞ
音羽山(京都・滋賀)・醍醐山 ここは一部崩れていたので、高巻きに道ができています。
ここは一部崩れていたので、高巻きに道ができています。
音羽山(京都・滋賀)・醍醐山 うほっ!トラロープも出てきました。急登堪能中 (-_-;)
うほっ!トラロープも出てきました。急登堪能中 (-_-;)
音羽山(京都・滋賀)・醍醐山 登山口から1時間程で祠に到着しました。来るたびに思いますが、きれいに整備されていますね。
登山口から1時間程で祠に到着しました。来るたびに思いますが、きれいに整備されていますね。
音羽山(京都・滋賀)・醍醐山 信心深い?私。そっと手を合わせる  Ω\ζ°)チーン
信心深い?私。そっと手を合わせる  Ω\ζ°)チーン
音羽山(京都・滋賀)・醍醐山 祠でしばしの休憩後、最後の急登へ。写真で見ても結構な傾斜ですわ (-_-;)
祠でしばしの休憩後、最後の急登へ。写真で見ても結構な傾斜ですわ (-_-;)
音羽山(京都・滋賀)・醍醐山 無事山頂に到着 ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪ 音羽山はこれで5回目です。ここから見る琵琶湖が好きです (///ω///)♪ にしてもこの日の山頂は風強し。寒い寒い (ノ_<。)
無事山頂に到着 ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪ 音羽山はこれで5回目です。ここから見る琵琶湖が好きです (///ω///)♪ にしてもこの日の山頂は風強し。寒い寒い (ノ_<。)
音羽山(京都・滋賀)・醍醐山 山頂にて集合写真。今年のキラーポーズ、絶賛募集中 ( `・∀・´)ノヨロシク
山頂にて集合写真。今年のキラーポーズ、絶賛募集中 ( `・∀・´)ノヨロシク
音羽山(京都・滋賀)・醍醐山 山頂から20分程下ってパノラマ台へ。人は少ないので静かでいいのですが、なにせ寒い。少し下って風を避けつつランチを。この日もSIZUYAでランチ用のパンを購入。これボリュームがなかなか・・・大好きなワンタンスープと一緒に。あったまるぅ (*゚o゚*)~゚ ボー
山頂から20分程下ってパノラマ台へ。人は少ないので静かでいいのですが、なにせ寒い。少し下って風を避けつつランチを。この日もSIZUYAでランチ用のパンを購入。これボリュームがなかなか・・・大好きなワンタンスープと一緒に。あったまるぅ (*゚o゚*)~゚ ボー
音羽山(京都・滋賀)・醍醐山 ランチ後は東千頭岳、西千頭岳、と縦走していきますが、途中4つ程のピークを乗り越えていく、とのこと。食後で足取りも重く、地味に辛い登りデス (;´д`)トホホ
ランチ後は東千頭岳、西千頭岳、と縦走していきますが、途中4つ程のピークを乗り越えていく、とのこと。食後で足取りも重く、地味に辛い登りデス (;´д`)トホホ
音羽山(京都・滋賀)・醍醐山 馬酔木。ややピンクかかっていました。
馬酔木。ややピンクかかっていました。
音羽山(京都・滋賀)・醍醐山 東千頭岳に到着 ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪
東千頭岳に到着 ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪
音羽山(京都・滋賀)・醍醐山 西千頭岳の取り付きがわかりにくい。こんな感じで表示はしているけど・・・
西千頭岳の取り付きがわかりにくい。こんな感じで表示はしているけど・・・
音羽山(京都・滋賀)・醍醐山 鉄塔を目印にフェンス沿いに歩くと到着 ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪
鉄塔を目印にフェンス沿いに歩くと到着 ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪
音羽山(京都・滋賀)・醍醐山 西千頭岳山頂にて集合写真。ポーズは昭和回帰へ。
西千頭岳山頂にて集合写真。ポーズは昭和回帰へ。
音羽山(京都・滋賀)・醍醐山 西千頭岳から下って一旦舗装路へ。確かゴルフ場の跡地だった様な・・・メガソーラー、圧巻です (/・ω・)/
西千頭岳から下って一旦舗装路へ。確かゴルフ場の跡地だった様な・・・メガソーラー、圧巻です (/・ω・)/
音羽山(京都・滋賀)・醍醐山 メガソーラー前にて集合写真。昭和回帰のポーズを何人かに強要、いや共有 (^_^;)
メガソーラー前にて集合写真。昭和回帰のポーズを何人かに強要、いや共有 (^_^;)
音羽山(京都・滋賀)・醍醐山 予定していた行者ヶ森には今回は寄らず。桜の馬場方面(写真では音羽山方面)に下ります。
予定していた行者ヶ森には今回は寄らず。桜の馬場方面(写真では音羽山方面)に下ります。
音羽山(京都・滋賀)・醍醐山 うーん、このネーミングって (^_^;) そういえば、この滝の写真を撮ろうとしたら、もう皆先に動き出しているし・・・殿あるあるやな。
うーん、このネーミングって (^_^;) そういえば、この滝の写真を撮ろうとしたら、もう皆先に動き出しているし・・・殿あるあるやな。
音羽山(京都・滋賀)・醍醐山 桜の馬場まで来ました。後は舗装路です。靴を簡単に洗って身支度していたら、雨がパラパラ・・・山中でなくてよかったよかった (*´σー`)エヘヘ
桜の馬場まで来ました。後は舗装路です。靴を簡単に洗って身支度していたら、雨がパラパラ・・・山中でなくてよかったよかった (*´σー`)エヘヘ
音羽山(京都・滋賀)・醍醐山 音羽の滝。昨日の雨の影響か、水量が多く感じます。
音羽の滝。昨日の雨の影響か、水量が多く感じます。
音羽山(京都・滋賀)・醍醐山 桜の馬場から30分程で八大龍王の登山口に戻ってきました。ここからまた山科駅まで歩いて戻り・・・
桜の馬場から30分程で八大龍王の登山口に戻ってきました。ここからまた山科駅まで歩いて戻り・・・
音羽山(京都・滋賀)・醍醐山 駅前で打ち上げ?反省会?をしました (/・ω・)/ この日は1次会でお暇しました。
最近はゆるハイだったので、久々ちゃんと歩いて疲れました (*´σー`)エヘヘ けど楽しく歩けました。ご一緒の皆さん、そしてかけさん、楽しいひと時をありがとうございました (^▽^)/
駅前で打ち上げ?反省会?をしました (/・ω・)/ この日は1次会でお暇しました。 最近はゆるハイだったので、久々ちゃんと歩いて疲れました (*´σー`)エヘヘ けど楽しく歩けました。ご一緒の皆さん、そしてかけさん、楽しいひと時をありがとうございました (^▽^)/
音羽山(京都・滋賀)・醍醐山 この日は私以外皆お仕事だったので、私が最初に帰宅。静かに寝てお留守番していたうちのワンコ。ご飯の用意、すぐするね (*≧∀≦*)
この日は私以外皆お仕事だったので、私が最初に帰宅。静かに寝てお留守番していたうちのワンコ。ご飯の用意、すぐするね (*≧∀≦*)

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす