高陽山-飯豊山の展望台へ-2020-03-15

2020.03.15(日) 日帰り
のりさん
のりさん

活動データ

タイム

08:00

距離

8.7km

上り

894m

下り

894m

活動詳細

もっと見る

うつくしま100名山の一つ、飯豊山の展望台の高陽山【1126m】へ行って来ました。 三国岳から南への稜線上南端にあるお山です。 中ノ沢集落の先の林道を行き、巨大な砂防ダムの先を何度か沢を渡り進むと残雪が出て来て、ワカン装着しました。さらっと新雪もあったようです🎵 夏道ルートは雪の下と言うこともあり、本来とは違うルートから進み、雪の谷をどんどん詰めて進み、peakへと続く稜線に乗りましたが、、、なかなかの急登で枝に捕まりながらの登坂でした、、、f(^^; 登り切れば明るいブナの林で平坦になりますが、木々が周囲を隠しているので展望は利かず、さらに進み展望が開ける場所まで歩みを進めました。 高森山→鏡山→疣岩山→三国岳へと続く稜線です❗ 目の前には飯豊山ドーン🎵 大日岳は上に雲が乗り姿は見えませんが、飯豊山から三国岳までの稜線はバッチリ見えていました❗ グレートな方は255座目の飯豊山アタック中🎵今ごろはどの辺りかと稜線を眺めて無事を願います❗ ここで、ランチタイムとします。 ☀️を背中から浴びてぽかぽかの中、シゲさんが重い思いをして担いで来てくれた、ダチョウ倶楽部並みの熱々🍢(笑)やウインナーを焼いて、沢山のオヤツも頂き、三人だけの貸し切りとても静かな飯豊山を眺めるアリーナ席で、のんびりゆっくり過ごせました。☀️ のんびり出来たし降りますかぁ🎵 登りのルートは谷筋の急登でしたので、帰路は別ルートでと、尾根筋を下る事にしましたが、これがまた途中からどえらい藪こぎになり、枝葉の洗礼を受けながらルートを、見極めつつ進み最後は細い沢伝いに進み登山道に合流🎵~(^○^) たっぶり時間が、かかりましたf(^^; 雪のある時期のアドベンチャーな1日になりました。 🌟残雪期は砂防ダム下駐車場までは 行けません。地域の集会場に駐車 させていただきました。 【地域の方に一言掛けてください】 🌟ワラビの缶詰め販売あり。絶品で す。 🌟残雪期のルートは自己責任です。 特に下山時は、要注意ですね。 【今回の軌跡は参考程度に】

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす