下曽我駅から不動山・春めき桜の冨士見塚・そして八国見山をめぐり渋沢へのハイキングを楽しむ-2020-03-13

2020.03.13(金) 日帰り
yamayuki76
yamayuki76

活動データ

タイム

06:38

距離

17.4km

上り

849m

下り

707m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

下曽我駅をスタートし六本松跡を経て不動山に登り、そこから早咲きの桜「春めき桜」のお花見のため大井町の富士見塚に向かいました。 今年は季節が半月以上は早いようで、「春めき桜」も丁度満開。咲き揃った花の下で存分に花を愛でながらのんびり昼食です。 富士見塚からは八国見山に行くために手前の湘南森林霊園を目指しますが、この間50分ほどは車道歩きです。 新しくできた広大な霊園の中を抜け30分ほどで八国見山の山頂に立ち、最後に途中の峠隧道横の展望スポットで丹沢山塊の山並みを眺め、渋沢駅までの歩きでウオーキングを終えますが、天気も良く満開の桜のお花見も楽しめた充実の一日でした。

不動山・浅間山・曽我山 下曽我駅から30分ほど歩くと左側に曽我祐信宝筐印塔がありますが、道路から少し引っ込んだ場所にあるため前回ここを通った時に見過ごしてしまいました。
今回はあらためてこの曽我祐信の宝筐印塔を確認してきました。
下曽我駅から30分ほど歩くと左側に曽我祐信宝筐印塔がありますが、道路から少し引っ込んだ場所にあるため前回ここを通った時に見過ごしてしまいました。 今回はあらためてこの曽我祐信の宝筐印塔を確認してきました。
不動山・浅間山・曽我山 更に少し登っていくと富士と箱根の山々の大パノラマが楽しめました。
更に少し登っていくと富士と箱根の山々の大パノラマが楽しめました。
不動山・浅間山・曽我山 下曽我駅から50分で六本松跡に到着です。
ここは曽我丘陵の稜線上の峠になっていて、ここから不動山に向かって北上します。
下曽我駅から50分で六本松跡に到着です。 ここは曽我丘陵の稜線上の峠になっていて、ここから不動山に向かって北上します。
不動山・浅間山・曽我山 六本松跡から15分ほど歩くと舗装路は左右に分かれます。
道標はありませんが、ここから真ん中にある不動山への道に入ります。
今までは舗装路でしたが、ここからは未舗装の登山道です。
六本松跡から15分ほど歩くと舗装路は左右に分かれます。 道標はありませんが、ここから真ん中にある不動山への道に入ります。 今までは舗装路でしたが、ここからは未舗装の登山道です。
不動山・浅間山・曽我山 登山道に入ってから10分ほど歩くと、左手に山頂に向かう小道があり入口には赤のマーキングテープがありました。
そこを入って5分ほどで不動山の山頂に到着です。
山頂は杉林の中で全く展望は得られませんが、ここで初めて休憩としました。
登山道に入ってから10分ほど歩くと、左手に山頂に向かう小道があり入口には赤のマーキングテープがありました。 そこを入って5分ほどで不動山の山頂に到着です。 山頂は杉林の中で全く展望は得られませんが、ここで初めて休憩としました。
不動山・浅間山・曽我山 不動山から下り、丘陵の道を先に進むと電波塔の少し先で一気に展望が開け、大山から丹沢山塊の山々を望むことが出来ました。
不動山から下り、丘陵の道を先に進むと電波塔の少し先で一気に展望が開け、大山から丹沢山塊の山々を望むことが出来ました。
不動山・浅間山・曽我山 そして、更にその先では反対側の展望が開け、富士山から明神岳の山並みも望むことが出来ました。
そして、更にその先では反対側の展望が開け、富士山から明神岳の山並みも望むことが出来ました。
不動山・浅間山・曽我山 コースからちょっと外れた四季の里の農産物直売所には向かわず「おおいゆめ里」の花木園に立ち寄ってみました。
でも菜の花やレンゲがチラホラ見られる程度でしたので、園内を抜けて富士見塚に向かうことにしました。
コースからちょっと外れた四季の里の農産物直売所には向かわず「おおいゆめ里」の花木園に立ち寄ってみました。 でも菜の花やレンゲがチラホラ見られる程度でしたので、園内を抜けて富士見塚に向かうことにしました。
不動山・浅間山・曽我山 矢藤橋で東名高速道路を渡り県道から市道に入り登って行くと道沿いに「春めき桜」でしょうか満開の桜が出迎えてくれました。
矢藤橋で東名高速道路を渡り県道から市道に入り登って行くと道沿いに「春めき桜」でしょうか満開の桜が出迎えてくれました。
不動山・浅間山・曽我山 そして、冨士見塚がある篠窪トンネルに向かっていると大井町の職員の方でしょうか大井町のゆるきゃらの「すいっぴー」の撮影が行われていましたので、許可をいただき満開の桜と富士山をバックにした「すいっぴー」を撮影させていただきました。
そして、冨士見塚がある篠窪トンネルに向かっていると大井町の職員の方でしょうか大井町のゆるきゃらの「すいっぴー」の撮影が行われていましたので、許可をいただき満開の桜と富士山をバックにした「すいっぴー」を撮影させていただきました。
不動山・浅間山・曽我山 冨士見塚に到着です。
入口に「巨木茂る椎ノ木杜 絶景の富士見塚 のどかな里山 今に残る矢倉沢往還 相州篠窪郷」と書かれた趣のある看板に迎えられました。
冨士見塚に到着です。 入口に「巨木茂る椎ノ木杜 絶景の富士見塚 のどかな里山 今に残る矢倉沢往還 相州篠窪郷」と書かれた趣のある看板に迎えられました。
不動山・浅間山・曽我山 ここ富士見塚の早咲きの「春めき桜」は例年よりだいぶ早く、丁度満開となって一番の見頃という状況でした。
ここまで咲き揃っているとは思っていなかったので最高です。
ここ富士見塚の早咲きの「春めき桜」は例年よりだいぶ早く、丁度満開となって一番の見頃という状況でした。 ここまで咲き揃っているとは思っていなかったので最高です。
不動山・浅間山・曽我山 この美しい花の下でゆっくりのんびり昼食です。
この美しい花の下でゆっくりのんびり昼食です。
不動山・浅間山・曽我山 富士見塚の展望スポットからは見事な富士山と箱根の山々の大マノラマが楽しめました。
富士見塚の展望スポットからは見事な富士山と箱根の山々の大マノラマが楽しめました。
不動山・浅間山・曽我山 富士見塚から近くの三島神社に立ち寄りました。
神社の入口にあるのが推定樹齢500年といわれる椎の巨木です。
大井町の指定天然記念物でかながわの名木100選にも選ばれてるというシイの巨木ですが、斜めに傾いているため鉄骨で支えられた状態です。
富士見塚から近くの三島神社に立ち寄りました。 神社の入口にあるのが推定樹齢500年といわれる椎の巨木です。 大井町の指定天然記念物でかながわの名木100選にも選ばれてるというシイの巨木ですが、斜めに傾いているため鉄骨で支えられた状態です。
不動山・浅間山・曽我山 三島神社からは篠窪バイパスを使って新しく出来た湘南森林霊園に向かい神社から35分ほどで霊園の西側の出口に到着です。
正面に見える山が八国見山で手前には電波塔です。
三島神社からは篠窪バイパスを使って新しく出来た湘南森林霊園に向かい神社から35分ほどで霊園の西側の出口に到着です。 正面に見える山が八国見山で手前には電波塔です。
不動山・浅間山・曽我山 霊園から新しく作られた階段を上がって八国見山へ向かいます。
渋沢方面は階段を上がって下さいの案内がありました。
霊園から新しく作られた階段を上がって八国見山へ向かいます。 渋沢方面は階段を上がって下さいの案内がありました。
不動山・浅間山・曽我山 階段を上がった地点に電波塔があり、電波塔の横から一登りで八国見山に到着です。
階段を上がった地点に電波塔があり、電波塔の横から一登りで八国見山に到着です。
不動山・浅間山・曽我山 八国見山から15分ほどで峠隧道の横の秦野市街を一望できる地点まで降りてきます。
八国見山から15分ほどで峠隧道の横の秦野市街を一望できる地点まで降りてきます。
不動山・浅間山・曽我山 隧道横の展望スポットから25分で渋沢駅に到着し、ちょっと長いウオーキングを終えました。
隧道横の展望スポットから25分で渋沢駅に到着し、ちょっと長いウオーキングを終えました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす