大文字山

2020.03.12(木) 日帰り
ka.nan
ka.nan

活動データ

タイム

03:38

距離

9.9km

上り

536m

下り

536m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

年明けから遠征続きで、「いったいどこの人やねん?」という状態が続いていましたが、今日は京都に住む者にとって最も親しみのある大文字山に登ります。平日にもかかわらず、登山者さんは非常に多かったですが、銀閣寺や南禅寺などの観光地は普段と比べて閑散としていまいた。複雑な心境です。それにしても、子供達の元気なこと・・。火床で子供の「ヤッホー」を300回ぐらい聞きました・・・もうええっちゅうねん(笑)  まあ元気でいることはなかなかよろしい! 学校休みになって友達に会えずにさみしい、なんてニュースがありましたが、あれは絶対うそですね。これだけ大勢で友達同士で山で楽しそうやん。まあさみしいっていう子もいるかもしれないけど。何かと大変な時期だけど、このまま元気でいてくれよ、君たち!

大文字山・如意ヶ嶽・稲荷山 銀閣寺道。ここはいつもと比べてひっそりとしています。正面は銀閣寺で、そこを左折します。
銀閣寺道。ここはいつもと比べてひっそりとしています。正面は銀閣寺で、そこを左折します。
大文字山・如意ヶ嶽・稲荷山 ここを右折。ここから登山道です。
ここを右折。ここから登山道です。
大文字山・如意ヶ嶽・稲荷山 しばらくこんな感じ。平日なのに山は人が多いです。
しばらくこんな感じ。平日なのに山は人が多いです。
大文字山・如意ヶ嶽・稲荷山 このあたりで徐々に子供のにぎやかな声が聞こえてきました。だいたい予想はついています。火床にいる子供達の声ですね。
このあたりで徐々に子供のにぎやかな声が聞こえてきました。だいたい予想はついています。火床にいる子供達の声ですね。
大文字山・如意ヶ嶽・稲荷山 たいていの人は「大」の横棒「一」に向かっていたので、人の少ない左はらい「ノ」の方へ進みます。
たいていの人は「大」の横棒「一」に向かっていたので、人の少ない左はらい「ノ」の方へ進みます。
大文字山・如意ヶ嶽・稲荷山 火床からの眺めはこんな感じ。山頂より京都の街を眺めるにはこちらの方がきれいです。
火床からの眺めはこんな感じ。山頂より京都の街を眺めるにはこちらの方がきれいです。
大文字山・如意ヶ嶽・稲荷山 大の字の頂点からさらに上の山頂を目指します。
大の字の頂点からさらに上の山頂を目指します。
大文字山・如意ヶ嶽・稲荷山 山頂につきました。山頂の三角点。
山頂につきました。山頂の三角点。
大文字山・如意ヶ嶽・稲荷山 山頂からの眺めはこんな感じ。ここも幼稚園児が100人ぐらいいました。遠足でしょうか?皆お利口さんにしていました。
山頂からの眺めはこんな感じ。ここも幼稚園児が100人ぐらいいました。遠足でしょうか?皆お利口さんにしていました。
大文字山・如意ヶ嶽・稲荷山 最初は来た道を引き返す予定でしたが、気が変わって南禅寺の方に降りることにします。こんな道しるべが分岐ごとにありわかりやすいです。
最初は来た道を引き返す予定でしたが、気が変わって南禅寺の方に降りることにします。こんな道しるべが分岐ごとにありわかりやすいです。
大文字山・如意ヶ嶽・稲荷山 数年前の台風の影響で倒れた木々。こういうところはありますが、全体に危険なところはないです。一般的な注意でOKでしょう。
数年前の台風の影響で倒れた木々。こういうところはありますが、全体に危険なところはないです。一般的な注意でOKでしょう。
大文字山・如意ヶ嶽・稲荷山 蹴上インクラインに来ました。着物で着飾った人が多く、その中を山帰りの薄汚れた格好で歩くのは浮いてしまいます😅
蹴上インクラインに来ました。着物で着飾った人が多く、その中を山帰りの薄汚れた格好で歩くのは浮いてしまいます😅
大文字山・如意ヶ嶽・稲荷山 南禅寺三門。上に登れます。石川五右衛門の「絶景かな」で有名ですね。
南禅寺三門。上に登れます。石川五右衛門の「絶景かな」で有名ですね。
大文字山・如意ヶ嶽・稲荷山 紅葉の季節のライトアップの時期は、入るのに何時間もかかる永観堂ですが、今はがらがらです。
紅葉の季節のライトアップの時期は、入るのに何時間もかかる永観堂ですが、今はがらがらです。
大文字山・如意ヶ嶽・稲荷山 哲学の道に沿って出発地の駐車場に向かいます。
哲学の道に沿って出発地の駐車場に向かいます。
大文字山・如意ヶ嶽・稲荷山 途中で一本だけ桜が咲いている? 梅ではないですよね?
途中で一本だけ桜が咲いている? 梅ではないですよね?
大文字山・如意ヶ嶽・稲荷山 哲学の道は桜の名所で普通ならもうすぐ、ここも観光客さんでごった返すはずですが、今年はどうでしょうか。
哲学の道は桜の名所で普通ならもうすぐ、ここも観光客さんでごった返すはずですが、今年はどうでしょうか。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす