活動詳細

詳しく見る
※概要※ yamapでの活動第一号は奈良の龍門山地にある音羽山~熊が岳の縦走です。 今回は下居バス停からスタートし音羽山~経が塚山~熊が岳と縦走し 大峠から宮奥ダムに抜けるプランで挑みました。 ※見所※ 音羽山山頂に向かう途中の万葉展望所からは桜井の市街を見渡す事が出来ます。 大峠から下った宮奥ダムは紅葉が見られます★ ※ルート案内※ 万葉展望所までの尾根道以外は深い森の中で、さらに経が塚山以降はクマザサに 覆われる山道になります。ササで皮膚を切ったりダニにもたかられますので トレランスタイルな人たちでも肌を露出する格好は控えましょう。 大峠では百井の不動滝に降りるか宮奥ダムの大峠トンネル脇に下りるか、 またまたさらに先の龍門岳めざして縦走続行も出来ます。 宮奥ダム方面に降りる際は序盤で道がザレザレになった危険箇所がありますので 通行の際はご注意ください。
下居バス亭からスタートです。 すぐ先に観音寺の案内があります。
音羽山観音寺に登ります。 すでに結構きつい・・・
観音寺です。 なんかマイクのテストやってました。
境内から音羽山山頂への道に向かいます。
音羽山山頂は万葉展望台経由の尾根道が 追加されていました。
尾根道はものすごく急です!!
万葉展望台より。 桜井の町並みや生駒山脈もも渡す事が出来ます。
音羽山山頂です。
お次は経塚がある経が塚山です。 なにやら団体さんで超満員でした!
目の先には熊が岳が見えます。
笹地獄を掻き分けてひたすら進む!!
熊が岳です。
熊が岳から少し下ると反射板と三角点があります。
さらに下ると大峠に。女坂伝承地とされています。 ここから宮奥に下ります。
峠直下の谷の源頭部がざれててやバイ!!
危険地帯を過ぎたら源流に沿って下っていきます。
大峠トンネルに出ました。
ハビか~ ・・・ ハビ!?
近畿自然歩道の道標にしたがって宮奥ダムに向かいます。
ところどころで紅葉が見所です♥
宮奥ダムです。
こちらも紅葉真っ盛りです!
国道にむかって駆け下ります。
国道に沿って進むと道の駅宇陀路大宇陀です。
足湯でちょっと一休み。
宇陀の城下町を進みます。
2年前は反対側から来た西口関門をくぐります。
どちらに進んでも榛原に着きます。
宇陀川沿いを走る・・・ 鳥見山、額井岳、戒場山 が見えます。
榛原駅に到着しました! 膝の調子はまだ本調子ではないですが回復の兆しが感じられました。

道具リスト

  • GNSSロガー

    その他

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。