常山~千々ヶ峰 縦走コース

2020.03.08(日) 日帰り
チェズ
チェズ

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

土曜の夜、職場の送別会に出席、午前帰り。 朝起きて体重計に乗った途端、これはどこかに行かなければと思い、雨が降っていたこともあり(午後から晴れるとは聞いてました)、何度も登ったことのある常山に行くことに。 これでおとなしく帰っておけば良かったところを、以前、トライしようと試みた「千々ヶ峰」もその後目指すことに。 これが失敗の始まりでした。とにかく雨の後だったので、とにかく滑る滑る。 登っては滑る、下っては滑る。トレッキングシューズからグローブ、リュック、トレッキングパンツと、とにかく泥まみれ。 とにかく木にしがみついて登ったり下ったりしたものだから、腕の筋肉をフル回転。翌朝、劇筋肉痛。 千々ヶ峰山頂から下山する時に、思いっきり滑った時にスマホを失くすというアクシデント発生。 見付けようもないので、あきらめて新しいスマホに切り替えました。 山のコンディションの良い時であれば、それほど難コースではないと思いますが、雨の浸み込んだ山土がこれほど恐ろしいものだということを、思い知らされました。 無理は禁物ですね(笑) YAMAPの記録は付かなかったですが、デジカメで写真を撮っていたので、記念に残すことにします。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす