銀杏峰 小葉谷道~名松新道 周回

2020.03.09(月) 日帰り
moyoro
moyoro

活動データ

タイム

07:20

距離

7.9km

上り

938m

下り

938m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

今年の雪山は終わったのかと思ったのだが、先日取立山に登り標高の高いところは案外新雪が降ったようなので、この分なら案外銀杏峰、部子山縦走などもできるのではないかとさっそく計画する。 少しでも標高の高いところまで車で登ってと、小葉谷登山口駐車場まで車で登ったのだが、これが大失敗。昨年も失敗したのに同じ轍を踏んでしまった。

銀杏峰・部子山 駐車場から山頂方面を見上げる。今日は快晴だ。
駐車場から山頂方面を見上げる。今日は快晴だ。
銀杏峰・部子山 鳥居から登るのだが、全く足跡がない。昨年の経験では林道を歩いた方が早いのだが。
鳥居から登るのだが、全く足跡がない。昨年の経験では林道を歩いた方が早いのだが。
銀杏峰・部子山 上の林道に出た。踏み跡のない道はかなり時間がかかった。雪は柔らかく、カンジキをつける。
上の林道に出た。踏み跡のない道はかなり時間がかかった。雪は柔らかく、カンジキをつける。
銀杏峰・部子山 登山道には全く足跡もなく、道をつけながらはきつい。天気が良いのだけが救い。
登山道には全く足跡もなく、道をつけながらはきつい。天気が良いのだけが救い。
銀杏峰・部子山 銀山跡。
銀山跡。
銀杏峰・部子山 カンジキを履いてもかなり潜り体力が奪われる。昨年と正反対で、昨年はカチカチに雪が凍ていて、アイゼンのつま先で蹴り込みながらの急登はつかまるところもあまりなく、ピッケルもなく滑落の危険に肝を冷やしながらの登りであった。
カンジキを履いてもかなり潜り体力が奪われる。昨年と正反対で、昨年はカチカチに雪が凍ていて、アイゼンのつま先で蹴り込みながらの急登はつかまるところもあまりなく、ピッケルもなく滑落の危険に肝を冷やしながらの登りであった。
銀杏峰・部子山 白山が見えてきた。
白山が見えてきた。
銀杏峰・部子山 少しでも高いところまで車でと思ったが大失敗だった。名松コースの方がよほど早かった。上は獣の足跡だけ。
少しでも高いところまで車でと思ったが大失敗だった。名松コースの方がよほど早かった。上は獣の足跡だけ。
銀杏峰・部子山 下は私の足跡。下から話声が聞こえてくる。後ろから来ても遅い。追い越してくれ。
下は私の足跡。下から話声が聞こえてくる。後ろから来ても遅い。追い越してくれ。
銀杏峰・部子山 白山と大野の街が見えてきた。
白山と大野の街が見えてきた。
銀杏峰・部子山 右に部子山が。この分では部子山はとても無理だ。銀杏峰山頂までで精いっぱいだろう。
右に部子山が。この分では部子山はとても無理だ。銀杏峰山頂までで精いっぱいだろう。
銀杏峰・部子山 漸く部子山への尾根が下になった。もう少し。
漸く部子山への尾根が下になった。もう少し。
銀杏峰・部子山 キャタピラー?
キャタピラー?
銀杏峰・部子山 極楽平に出た。
極楽平に出た。
銀杏峰・部子山 部子山への尾根を数人歩いているのが見える。
部子山への尾根を数人歩いているのが見える。
銀杏峰・部子山 足跡があるところに出た。もう12時を過ぎてしまい、部子山はもうだめだ。周回としよう。
足跡があるところに出た。もう12時を過ぎてしまい、部子山はもうだめだ。周回としよう。
銀杏峰・部子山 銀杏峰山頂。数人見える。どこでも歩くことができる。苦しい思いをしたが、来てよかったと思えるところ。
銀杏峰山頂。数人見える。どこでも歩くことができる。苦しい思いをしたが、来てよかったと思えるところ。
銀杏峰・部子山 右に見えるのは姥が岳と能郷白山か。
右に見えるのは姥が岳と能郷白山か。
銀杏峰・部子山 山頂到着。平日でも登山者は多い。
山頂到着。平日でも登山者は多い。
銀杏峰・部子山 パノラマ写真。白山、荒島岳、後ろには北アルプス。乗鞍岳、御岳山、中央アルプス、南アルプスまで見える。
パノラマ写真。白山、荒島岳、後ろには北アルプス。乗鞍岳、御岳山、中央アルプス、南アルプスまで見える。
銀杏峰・部子山 白山と荒島岳を見ながら昼食にする。気温は高いが風が有り、体感温度は低い。
白山と荒島岳を見ながら昼食にする。気温は高いが風が有り、体感温度は低い。
銀杏峰・部子山 荒島岳の左後ろに見えるのが北アルプスか?
荒島岳の左後ろに見えるのが北アルプスか?
銀杏峰・部子山 御岳山と中央アルプス。
御岳山と中央アルプス。
銀杏峰・部子山 今日断念した部子山。
今日断念した部子山。
銀杏峰・部子山 名松新道尾根へ下って行く。
名松新道尾根へ下って行く。
銀杏峰・部子山 白山を見ながら雄大な景色。どこでも歩けるのが楽しい。
白山を見ながら雄大な景色。どこでも歩けるのが楽しい。
銀杏峰・部子山 ポール。
ポール。
銀杏峰・部子山 尾根に入る。
尾根に入る。
銀杏峰・部子山 雪庇。
雪庇。
銀杏峰・部子山 前山到着し大休止。頂上で食べたリンゴの残り半分を剥く。ここは風がなく気持ちが良い。
前山到着し大休止。頂上で食べたリンゴの残り半分を剥く。ここは風がなく気持ちが良い。
銀杏峰・部子山 下って行くと雪がなくなり泥んこの道。
下って行くと雪がなくなり泥んこの道。
銀杏峰・部子山 見返りの松。
見返りの松。
銀杏峰・部子山 水場の下で林道に出る。少しでも近道をして上の駐車場に戻る。車まで登り道がきつい。
水場の下で林道に出る。少しでも近道をして上の駐車場に戻る。車まで登り道がきつい。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす