笠松山-2020-03-08(18)

2020.03.08(日) 日帰り
にんにくよろい
にんにくよろい

活動データ

タイム

01:57

距離

4.5km

上り

202m

下り

202m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

見よ 無数車輪の叫喚 蹴りゆく靴鋲 方寸の隙なく 一瞬の安意なく 疾駆狂奔する 高熱患者の 利器の叫怒に ああ 絶えず いぢりつけらるる道路の皺よ 冒頭より悲鳴にも似た詩から始まりました我が活動日記ですが、これが本日の山の感想です。 笠松山は宇都宮アルプスの最南に位置する山で、私にとっては未踏の山でした。 のどかな田園地帯と国道が交差する田舎道を進むところに笠松山はあります。 山の周囲はすっかりゴルフ場で侵され、残る杉林には送電線の鉄塔が突き刺さる。 それでもこの地では動植物が懸命に生きている。 程よく手入れされた杉林を登って行くと、狂騒にも似た競争車の音が聞こえてくる。 この爆音では動物達の会話もままならないことでしょう。 この世に真の善悪などはないかもしれないですが、慈悲の心はあるはずです。 自然との共生が難しい時代であることは百も承知です。 それでも答えを探しに我はまだ登らないといけまい。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす