スノーシューで行けるの?平標山ヤカイ沢ルート(積雪期)

2020.03.07(土) 日帰り
kent0426jp
kent0426jp

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

道の駅「みつまた」に前泊。多くの車が停まっています。三国国際学園前の駐車場所まで約20分。6時15分到着時には車がたくさん停まっていました。帰りには路駐でいっぱい。平標登山口駐車場も除雪してあり、多くの車が停まっていました。 コースは、標識、テープ等の目印は無し。ホワイトアウトしたときは難しいと思います。 日帰り温泉は道の駅「みつまた」の「街道の湯」、600円雪の山が見える露天風呂が気持ちいい

仙ノ倉山・平標山・大源太山 6時15分到着時にはすでに多くの車が停まっていました。BCの人が多いようです。
6時15分到着時にはすでに多くの車が停まっていました。BCの人が多いようです。
仙ノ倉山・平標山・大源太山 最初は林道を行きます。例年より雪は少ないようです。
最初は林道を行きます。例年より雪は少ないようです。
仙ノ倉山・平標山・大源太山 ここからスノーシューを着けました。
ここからスノーシューを着けました。
仙ノ倉山・平標山・大源太山 今日は天気の心配はなさそう。もうお日様の光がいっぱい。
今日は天気の心配はなさそう。もうお日様の光がいっぱい。
仙ノ倉山・平標山・大源太山 ヤカイ沢ルートは林道ゲートの左に入っていきます。連れがまっすぐに行ってしまった人が連れ戻しに行きました。
ヤカイ沢ルートは林道ゲートの左に入っていきます。連れがまっすぐに行ってしまった人が連れ戻しに行きました。
仙ノ倉山・平標山・大源太山 渡渉点。雪がズブズブでトレースの個所は抜けてしまい、少し戻って越えました。
渡渉点。雪がズブズブでトレースの個所は抜けてしまい、少し戻って越えました。
仙ノ倉山・平標山・大源太山 空は快晴、気分も弾みますが、取り付きはどのへんか気がかり。
空は快晴、気分も弾みますが、取り付きはどのへんか気がかり。
仙ノ倉山・平標山・大源太山 振り返ると苗場山。(右端)先週の四阿山とは大違いの息を呑む大展望。
振り返ると苗場山。(右端)先週の四阿山とは大違いの息を呑む大展望。
仙ノ倉山・平標山・大源太山 どんどん高度を上げていきます。
どんどん高度を上げていきます。
仙ノ倉山・平標山・大源太山 急登に入ってきました。
急登に入ってきました。
仙ノ倉山・平標山・大源太山 目を移せば、美しい峰々
目を移せば、美しい峰々
仙ノ倉山・平標山・大源太山 このコースが心配だったのは、トレースがないことでしたが、先行がいて安心
このコースが心配だったのは、トレースがないことでしたが、先行がいて安心
仙ノ倉山・平標山・大源太山 この先はゴソゴソと音を立てるクラストした雪です。
この先はゴソゴソと音を立てるクラストした雪です。
仙ノ倉山・平標山・大源太山 夏道合流点手前で地吹雪のような強風で前が見えなくなりましたが、何とか尾根道に取り付きました。
夏道合流点手前で地吹雪のような強風で前が見えなくなりましたが、何とか尾根道に取り付きました。
仙ノ倉山・平標山・大源太山 快晴なので蒼空への急登。
快晴なので蒼空への急登。
仙ノ倉山・平標山・大源太山 頂上はもう少し。手前に雪のケルンが見えています。
頂上はもう少し。手前に雪のケルンが見えています。
仙ノ倉山・平標山・大源太山 仙ノ倉方面へは往復2時間以上はかかりそう。体力的に無理。もっと若いときに来たかった…
仙ノ倉方面へは往復2時間以上はかかりそう。体力的に無理。もっと若いときに来たかった…
仙ノ倉山・平標山・大源太山 登ってきた尾根と下に平標山ノ家が見えます。左側の斜面に雪渓が残ってワタスゲが咲く時期が好きです。
登ってきた尾根と下に平標山ノ家が見えます。左側の斜面に雪渓が残ってワタスゲが咲く時期が好きです。
仙ノ倉山・平標山・大源太山 もわっと霞む浅間山は幻のよう。
もわっと霞む浅間山は幻のよう。
仙ノ倉山・平標山・大源太山 ドラゴンの頭みたいなエビのしっぽになった山頂標の前でv( ̄Д ̄)v イエイ
ドラゴンの頭みたいなエビのしっぽになった山頂標の前でv( ̄Д ̄)v イエイ
仙ノ倉山・平標山・大源太山 仙ノ倉、谷川方面
仙ノ倉、谷川方面
仙ノ倉山・平標山・大源太山 山頂標は大きなエビのしっぽ、風除けを無理無理探してコーヒーブレイク。この大展望を満喫しよう。
山頂標は大きなエビのしっぽ、風除けを無理無理探してコーヒーブレイク。この大展望を満喫しよう。
仙ノ倉山・平標山・大源太山 新潟方面の山。山名は?
新潟方面の山。山名は?
仙ノ倉山・平標山・大源太山 遠くに見えるのは至仏山、燧ヶ岳でしょうか。
遠くに見えるのは至仏山、燧ヶ岳でしょうか。
仙ノ倉山・平標山・大源太山 コーヒーブレイクの後、下山すると多くの登山者がぞろぞろ登ってきました。
コーヒーブレイクの後、下山すると多くの登山者がぞろぞろ登ってきました。
仙ノ倉山・平標山・大源太山 霞んできた浅間山
霞んできた浅間山
仙ノ倉山・平標山・大源太山 下山はアイゼンに換えました。
下山はアイゼンに換えました。
仙ノ倉山・平標山・大源太山 BCの人も一休み。下に山ノ家が見えます。山の家のベランダから大黒天の頭を眺めるのが好き。
BCの人も一休み。下に山ノ家が見えます。山の家のベランダから大黒天の頭を眺めるのが好き。
仙ノ倉山・平標山・大源太山 ここで右に下って行きます。
ここで右に下って行きます。
仙ノ倉山・平標山・大源太山 トレースはしっかり付いています。
トレースはしっかり付いています。
仙ノ倉山・平標山・大源太山 このコースはホワイトアウトしたら危険です。
このコースはホワイトアウトしたら危険です。
仙ノ倉山・平標山・大源太山 グングン下ります。
グングン下ります。
仙ノ倉山・平標山・大源太山 ウサギの足跡が直進していました。
ウサギの足跡が直進していました。
仙ノ倉山・平標山・大源太山 渡渉点通過vvv
渡渉点通過vvv
仙ノ倉山・平標山・大源太山 駐車場所へのショートカットは足が沈みます。
駐車場所へのショートカットは足が沈みます。
仙ノ倉山・平標山・大源太山 帰りには驚く程多くの路駐でした。
帰りには驚く程多くの路駐でした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす