熊野古道 (龍神山、三星山縦走)-2020-03-05

2020.03.05(木) 日帰り
さーちゃん
さーちゃん

活動データ

タイム

04:35

距離

4.8km

上り

570m

下り

563m

活動詳細

もっと見る

今回はちょっと贅沢ですが、日帰りで和歌山へ。標識などがあまりなかったので登山口に向かう道は見つけにくく、苦労しました。そして道もとても細い。街の人に教えて貰いながらなんとか登山口に到着しました。山は平日の為か、誰にも合わず静かな山行でした。 滝を見ながら谷道を進み、ロープのある岩場の登りが続いた後には、絶景の展望が360度開けていて、思わず歓喜の声をあげました。上手く写真には撮れていませんが、遥々と来た甲斐があったと思える景色でした。 また、変化に富んではいますが、縦走路の一周の距離があまり長くはないので、大阪からもゆとりを持って日帰りできます。下山路にとった西岡ノコルからは倒木もありますか、いい感じに整備してくださっていて歩きやすかったです。ただ下山中、3箇所程、注意しないと進むべき方向を見失いそうになったところがあるので、テープを見ながら注意深く進み、ヤマップで時折確認する方が良いかと思います。帰りにナショナルトラストに選定されている天神崎に寄りました。海食台を歩いていると海の上を歩いているような気持ちになり、こんなところもあったのだと、とても感動しました。

田辺市・高尾山・龍神山・奇絶峡 鳥居の奥に駐車スペースが3.4台あるのですが、ここに来るまでが大変で、手前にある炭焼の小屋の男性に「ここから300mくらい進んだ先に分かれ道があり左に進むんだけど助手席から覗き込まないと下りだから気付かないよ」と教えて貰ってなんとか辿りついたんです。
鳥居の奥に駐車スペースが3.4台あるのですが、ここに来るまでが大変で、手前にある炭焼の小屋の男性に「ここから300mくらい進んだ先に分かれ道があり左に進むんだけど助手席から覗き込まないと下りだから気付かないよ」と教えて貰ってなんとか辿りついたんです。
田辺市・高尾山・龍神山・奇絶峡 車を置いた場所から来た道を振り返る
車を置いた場所から来た道を振り返る
田辺市・高尾山・龍神山・奇絶峡 登山口です
登山口です
田辺市・高尾山・龍神山・奇絶峡 わかりにくいけど2mくらいの滝が4つ連なっています
わかりにくいけど2mくらいの滝が4つ連なっています
田辺市・高尾山・龍神山・奇絶峡 この先に水業をするところがあります
この先に水業をするところがあります
田辺市・高尾山・龍神山・奇絶峡 水業をする方の着替えをする建物の屋根が見えます
水業をする方の着替えをする建物の屋根が見えます
田辺市・高尾山・龍神山・奇絶峡 三星山山頂から少し下りかけたところに見晴らしの良い岩峰があり、降りることに専念していると見落としがちですが、ぜひ寄って下さい。写真ではお伝え出来ない程の大パノラマが見られます。
三星山山頂から少し下りかけたところに見晴らしの良い岩峰があり、降りることに専念していると見落としがちですが、ぜひ寄って下さい。写真ではお伝え出来ない程の大パノラマが見られます。
田辺市・高尾山・龍神山・奇絶峡 ほぼ360度の展望です
ほぼ360度の展望です
田辺市・高尾山・龍神山・奇絶峡 ここから下りは写真がありませんが、西岡ノコルからは登山路を見失わないように、目印のテープとヤマップを確認しながら降りて下さい。何箇所か、迷いそうになるところがありますが、注意して歩けば大丈夫🙆‍♀️
ここから下りは写真がありませんが、西岡ノコルからは登山路を見失わないように、目印のテープとヤマップを確認しながら降りて下さい。何箇所か、迷いそうになるところがありますが、注意して歩けば大丈夫🙆‍♀️
田辺市・高尾山・龍神山・奇絶峡 帰りにナショナルトラストに選定されている天神崎へ。
帰りにナショナルトラストに選定されている天神崎へ。
田辺市・高尾山・龍神山・奇絶峡 満ち潮の時間だったので長居は出来ませんでしたが、海に向かって歩けて楽しかったです。
陸に上がってから、風を避け、海を見ながらコーヒーを。美味しかった。
満ち潮の時間だったので長居は出来ませんでしたが、海に向かって歩けて楽しかったです。 陸に上がってから、風を避け、海を見ながらコーヒーを。美味しかった。
田辺市・高尾山・龍神山・奇絶峡 帰りの車の中から。漁港のある集落の近くの鳥居です
帰りの車の中から。漁港のある集落の近くの鳥居です

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。