徳川道(石屋川〜大蔵谷)

2020.02.27(木) 日帰り
shu
shu

活動データ

タイム

07:41

距離

37.8km

上り

1373m

下り

1388m

活動詳細

もっと見る

トレック105 徳川道。正式名称は西国往還付替道といいます。 いつかコンプリートしたいと思っていた このルートに出かける事にしました。 実はこの徳川道には悲しい歴史がありまして・・ 少しばかりお付き合いください🙇‍♂️ 時系列から・・ 1853年 黒船(ペリー)来航 1854年 日米和親条約 下田・函館の開港 1858年 日米修好通商条約 新潟・兵庫含む5港開港 1862年 生麦事件 1867年 神戸港開港の勅許 徳川道の設置命令 1868年 神戸港開港、徳川道完成(半年程で完成) 王政復古の大号令(神戸開港から2日後) 鳥羽・伏見の戦い(神戸開港から2ケ月余り) 神戸市を東西に横断する西国街道(現在の国道2号線) 時は幕末(歴史好きの私が最も好きな時代です。) ♫太平の眠りを覚ます〜♫とペリーが黒船4隻で やって来た。そうです長〜い鎖国政策を止め、 開国する事になった。1858年には日米修好通商条約に 調印。神奈川(下田は閉鎖)・長崎・函館・新潟・兵庫を 開港する事に。→元々は兵庫ではなく堺だった。しかし皇陵が多く点在する事から堺を断念し兵庫となった →ただ、こちらも一筋縄では行かない😭兵庫は 大輪田泊と言って、平清盛が開港したもの。当時、既に 2万人程が暮らしていたらしいです・・そこで殆ど人が 住んでいなかった神戸村に港を整備する事になった。 (そりゃ〜怖いですよねぇ😅化け物に見えたかも・・) 余談ですが・・ 神奈川も宿場町だった事もあって横浜村に変更になった→奇しくも両都市は居留地貿易で栄え、現在も続く 大都市となった。分からないもんですねぇ😆 話しを神戸に戻しますね・・ 1867年に神戸港の開港勅許が下ります。同時に徳川道 設置の命令が下ります。そこで幕府は何を怖れたか・? 遡ること5年前・・かの有名な事件が発生しました! 『生麦事件』です。江戸から薩摩へ戻る途上の 大名行列をイギリス人が馬に騎乗して横切った。 それに怒った薩摩藩士が殺傷を与えたという事件。 結局、この事が元で翌年、薩英戦争が勃発します。 薩摩はボコボコにやられちゃったわけですね❗️ →そりゃそうですよね🤦‍♂️戦闘力がねぇ違いすぎる🤷‍♂️ 因みに・・・この戦争の賠償金が 薩摩藩 2.5万ポンド(6万3,000両) 幕府  10万ポンド(25万両) 半端ない金額です‼️ こんなリスクは抱えきれない🤣 神戸に港を開く事になると周辺に居留地が必要になる 東西は生田川から鯉川間。北は三宮神社⛩ (現在の大丸辺り)までの範囲で居留地を作る事に。 ここで問題が・・ 居留地と西国街道がめっちゃ近いやん‼️ って言うか、隣接してるやん! ヤバイって❗️生麦事件みたいな事が起きるって❗️ そこで外国人との不要なトラブルを回避する為 大名行列などが通行する際、この居留地エリアを迂回 させる目的で作られたのが『徳川道』となります。 『徳川道』 全長33km 石屋川(灘区)から六甲山中を抜けて大蔵谷(明石)まで。 総工費 36,189両(現在の価値で約1億8,094万円) 大変な公共事業ですよね! 皆さん!思い出して下さい・・薩英戦争の賠償金額。 薩摩藩と幕府合わせて約32万両ですから・・ そりゃ迂回路作るわなぁ。🚶‍♂️🚶‍♂️🚶‍♂️ 結局、たった半年余りで徳川道は完成します。  突貫工事❗️出来るもんなんですね🤔 1868年神戸港開港と同時に開通しました。 ここからが悲しい歴史なんです😭 完成から僅か2日後、なんと王政復古の大号令❗️ →幕府がなくなっちゃった!そこから20日余りで 鳥羽・伏見の戦いが勃発。→幕末の動乱に・・ ついに徳川道の完成は公表される事はなかった😢 同年、明治新政府により居留地のみを迂回する 道路が作られます(六甲山中には入らない経路です) 完成から半年足らずで徳川道は廃道となってしまい ました。本来の目的で使われる事もなく・・・😭😭 もう一つ歴史の皮肉ですが・・ 1868年鳥羽・伏見の戦いで幕を切った戊辰戦争に おいて、徳川方だった尼崎藩を牽制する目的で 出兵を命じられた備前藩が西宮に2,000余りの 兵を出立させた。その先導隊480名は大砲など携え 陸路を東へ進んだ。そして西国街道を進み、三宮神社 の辺りに差し掛かったところ、フランス人🇫🇷水兵 2人が隊列を横切ろうとした。当然、備前藩士との 間で小競り合いとなり、遂には銃撃戦に発展した。 ・・だってね、徳川道の完成を知らないんですもん! 尚、異変に気付いた後続隊は徳川道を進み、事件とは 関わっていないのだとか・・ 何か・・悲しいでしょう😢徳川道。 今日は歴史に想いを馳せ 徳川道の痕跡を探しながらウォーキングです! と言っても、僅か半年で廃道となった迂回路です。 時代の経過とともに宅地開発は進み、市街地や住宅地 では痕跡は殆どありません😭 それでも六甲山中には往時を忍ばせる景観が残って いたり、その歴史的遺構もあり、想像を廻らせながら 歩を進め、一人悦に入って楽しかった〜🥰🥰 ただ・・ この迂回路(特に六甲山中)ですが、参勤交代などで 往来に使用するには無理あるって‼️ 渡渉ポイントが何度もあるし・・ しょうもない感想です。失礼しました🙇‍♂️

六甲山・長峰山・摩耶山 阪神石屋川駅で下車
阪神石屋川駅で下車
六甲山・長峰山・摩耶山 国道2号線(旧西国街道)
国道2号線(旧西国街道)
六甲山・長峰山・摩耶山 御影公会堂
火垂るの墓に出て来てたでしょう。
御影公会堂 火垂るの墓に出て来てたでしょう。
六甲山・長峰山・摩耶山 徳川道起点
ここからスタートします!
徳川道起点 ここからスタートします!
六甲山・長峰山・摩耶山 最初は石屋川沿いに進みます。
最初は石屋川沿いに進みます。
六甲山・長峰山・摩耶山 このベンチ良いなぁ💕
このベンチ良いなぁ💕
六甲山・長峰山・摩耶山 左に折れてここを進みます。
左に折れてここを進みます。
六甲山・長峰山・摩耶山 徳川道モニュメント
徳川道モニュメント
六甲山・長峰山・摩耶山 往時の面影はありませんが・・
真っ直ぐ歩を進めます。
往時の面影はありませんが・・ 真っ直ぐ歩を進めます。
六甲山・長峰山・摩耶山 攝津國八幡社
攝津國八幡社
六甲山・長峰山・摩耶山 中々良い雰囲気ですねぇ
中々良い雰囲気ですねぇ
六甲山・長峰山・摩耶山 暫くは住宅街の中を・・
暫くは住宅街の中を・・
六甲山・長峰山・摩耶山 ここら辺りから斜度が一気に増す😭
ここら辺りから斜度が一気に増す😭
六甲山・長峰山・摩耶山 キツい登りですよ💦
キツい登りですよ💦
六甲山・長峰山・摩耶山 ここを左に。
ここを左に。
六甲山・長峰山・摩耶山 長峰中学校🏫
登校するのも大変だろうなぁ
長峰中学校🏫 登校するのも大変だろうなぁ
六甲山・長峰山・摩耶山 神戸の街を見下ろせます。
神戸の街を見下ろせます。
六甲山・長峰山・摩耶山 長峰坂
この坂はキツかった!
長峰坂 この坂はキツかった!
六甲山・長峰山・摩耶山 長峰霊園
祖父母がここに眠っています。
長峰霊園 祖父母がここに眠っています。
六甲山・長峰山・摩耶山 この橋を渡ってすぐに杣谷道の取付口
この橋を渡ってすぐに杣谷道の取付口
六甲山・長峰山・摩耶山 杣谷道(徳川道)ハイキングコース
杣谷道(徳川道)ハイキングコース
六甲山・長峰山・摩耶山 ここから山に入ります。
ここから山に入ります。
六甲山・長峰山・摩耶山 ハイキングコース図
ハイキングコース図
六甲山・長峰山・摩耶山 こんな感じ。
こんな感じ。
六甲山・長峰山・摩耶山 はい!登ります。
はい!登ります。
六甲山・長峰山・摩耶山 杣谷峠まで2.2km
杣谷峠まで2.2km
六甲山・長峰山・摩耶山 道が細い気がします😉
道が細い気がします😉
六甲山・長峰山・摩耶山 渡渉します。
渡渉します。
六甲山・長峰山・摩耶山 案内表示は沢山あります。
案内表示は沢山あります。
六甲山・長峰山・摩耶山 ここら辺りにも石積みの跡が・・
ここら辺りにも石積みの跡が・・
六甲山・長峰山・摩耶山 山寺尾根との分岐
山寺尾根との分岐
六甲山・長峰山・摩耶山 一輪ひっそりと咲く💕
一輪ひっそりと咲く💕
六甲山・長峰山・摩耶山 水量は多い方なのかなぁ。
水量は多い方なのかなぁ。
六甲山・長峰山・摩耶山 ここを進みます。
ここを進みます。
六甲山・長峰山・摩耶山 こんな感じ。
こんな感じ。
六甲山・長峰山・摩耶山 徳川道案内図
長〜い道のりだなぁ
徳川道案内図 長〜い道のりだなぁ
六甲山・長峰山・摩耶山 ダム
ダム
六甲山・長峰山・摩耶山 展望が開けて👌
展望が開けて👌
六甲山・長峰山・摩耶山 もう一枚✌️
もう一枚✌️
六甲山・長峰山・摩耶山 こんな感じ。
こんな感じ。
六甲山・長峰山・摩耶山 ここを進みます😢
ここを進みます😢
六甲山・長峰山・摩耶山 渡渉
渡渉
六甲山・長峰山・摩耶山 この階段を昇って・・
この階段を昇って・・
六甲山・長峰山・摩耶山 また渡渉。
また渡渉。
六甲山・長峰山・摩耶山 当時、この道を使えって言うのも酷だよねぇ
当時、この道を使えって言うのも酷だよねぇ
六甲山・長峰山・摩耶山 中々立派な。
中々立派な。
六甲山・長峰山・摩耶山 ここを登って・・
ここを登って・・
六甲山・長峰山・摩耶山 往時を忍ばせる石段
往時を忍ばせる石段
六甲山・長峰山・摩耶山 徳川道の石積み
徳川道の石積み
六甲山・長峰山・摩耶山 石段が続く。
石段が続く。
六甲山・長峰山・摩耶山 長く緩やかな石段
長く緩やかな石段
六甲山・長峰山・摩耶山 渓流沿いに進む。
渓流沿いに進む。
六甲山・長峰山・摩耶山 ここを進みますが・・
雨天☔️の後など水量が多いと・・
中々難儀だと思いますよ。
ここを進みますが・・ 雨天☔️の後など水量が多いと・・ 中々難儀だと思いますよ。
六甲山・長峰山・摩耶山 残ってますねぇ。
残ってますねぇ。
六甲山・長峰山・摩耶山 ボトボト滴💧が垂れてたけど・・
見えんなぁ。
ボトボト滴💧が垂れてたけど・・ 見えんなぁ。
六甲山・長峰山・摩耶山 黙々と進む。
黙々と進む。
六甲山・長峰山・摩耶山 あらっ😫
あらっ😫
六甲山・長峰山・摩耶山 またまた雰囲気のある石段
またまた雰囲気のある石段
六甲山・長峰山・摩耶山 ここを昇ったら・・
ここを昇ったら・・
六甲山・長峰山・摩耶山 保存状態の良い石積み
保存状態の良い石積み
六甲山・長峰山・摩耶山 この先が杣谷峠
この先が杣谷峠
六甲山・長峰山・摩耶山 杣谷峠。
杣谷峠。
六甲山・長峰山・摩耶山 案内図
案内図
六甲山・長峰山・摩耶山 道路を挟んで
穂高湖への石段があります
道路を挟んで 穂高湖への石段があります
六甲山・長峰山・摩耶山 この辺りの雰囲気も好きなんです💓
この辺りの雰囲気も好きなんです💓
六甲山・長峰山・摩耶山 穂高湖が見えた!
穂高湖が見えた!
六甲山・長峰山・摩耶山 穂高湖。
シェール槍も美しい。
ここは落ち着く場所ですよ。
穂高湖。 シェール槍も美しい。 ここは落ち着く場所ですよ。
六甲山・長峰山・摩耶山 合鴨。
合鴨。
六甲山・長峰山・摩耶山 ここを進みます。
ここを進みます。
六甲山・長峰山・摩耶山 徳川道案内図
徳川道案内図
六甲山・長峰山・摩耶山 この石段を下りて行きます。
この石段を下りて行きます。
六甲山・長峰山・摩耶山 徳川道の中でも好きな場所✌️
徳川道の中でも好きな場所✌️
六甲山・長峰山・摩耶山 ここは右。
ここは右。
六甲山・長峰山・摩耶山 すぐまや。かわいい❤️
すぐまや。かわいい❤️
六甲山・長峰山・摩耶山 こんな感じ。
こんな感じ。
六甲山・長峰山・摩耶山 歩き易く気持ちいい🎶
歩き易く気持ちいい🎶
六甲山・長峰山・摩耶山 これも名残かな。
これも名残かな。
六甲山・長峰山・摩耶山 苔蒸した感じがいい😁
苔蒸した感じがいい😁
六甲山・長峰山・摩耶山 こんな感じ。
こんな感じ。
六甲山・長峰山・摩耶山 徳川道の石積み
徳川道の石積み
六甲山・長峰山・摩耶山 これも・・?
これも・・?
六甲山・長峰山・摩耶山 この辺りも・・らしい。
この辺りも・・らしい。
六甲山・長峰山・摩耶山 ここを進みます。
ここを進みます。
六甲山・長峰山・摩耶山 あらっ道を塞いじゃってる
あらっ道を塞いじゃってる
六甲山・長峰山・摩耶山 時折、粉雪が舞ってて・・
傘、お借り出来ますか?
時折、粉雪が舞ってて・・ 傘、お借り出来ますか?
六甲山・長峰山・摩耶山 桜谷
桜谷
六甲山・長峰山・摩耶山 桜谷分岐。
桜谷分岐。
六甲山・長峰山・摩耶山 ここも渡渉します。
ここも渡渉します。
六甲山・長峰山・摩耶山 ここも好きなんです。
良い感じでしょう😉
ここも好きなんです。 良い感じでしょう😉
六甲山・長峰山・摩耶山 当時から変わらない雰囲気なんだろうなぁ!
当時から変わらない雰囲気なんだろうなぁ!
六甲山・長峰山・摩耶山 横に目をやると・・
直登するとめちゃくちゃ
鍛えられそうな急坂
横に目をやると・・ 直登するとめちゃくちゃ 鍛えられそうな急坂
六甲山・長峰山・摩耶山 どんどん進みます。
どんどん進みます。
六甲山・長峰山・摩耶山 乗って来た〜❗️
乗って来た〜❗️
六甲山・長峰山・摩耶山 ここを左👈に進めば
石楠花山⛰
ここを左👈に進めば 石楠花山⛰
六甲山・長峰山・摩耶山 ここは木道渡しを進みますが・・
所々朽ちていて、抜けそうで怖かった。
ここは木道渡しを進みますが・・ 所々朽ちていて、抜けそうで怖かった。
六甲山・長峰山・摩耶山 良いねぇ✌️✌️
良いねぇ✌️✌️
六甲山・長峰山・摩耶山 ここを左👈
ここを左👈
六甲山・長峰山・摩耶山 こんな感じ。
こんな感じ。
六甲山・長峰山・摩耶山 この橋を渡る。
この橋を渡る。
六甲山・長峰山・摩耶山 ここで人とすれ違ったが
YAMAPユーザーだったみたい。
ここで人とすれ違ったが YAMAPユーザーだったみたい。
六甲山・長峰山・摩耶山 ここでトゥエンティクロスに別れを告げる
ここでトゥエンティクロスに別れを告げる
六甲山・長峰山・摩耶山 徳川道の飛び石渡し
徳川道の飛び石渡し
六甲山・長峰山・摩耶山 渡渉です。今日、何回目かな?
渡渉です。今日、何回目かな?
六甲山・長峰山・摩耶山 参勤交代とか無理でしょ!
参勤交代とか無理でしょ!
六甲山・長峰山・摩耶山 この石段登って・
この石段登って・
六甲山・長峰山・摩耶山 森林植物園の敷地内へ。
森林植物園の敷地内へ。
六甲山・長峰山・摩耶山 最初はこんな感じ。
最初はこんな感じ。
六甲山・長峰山・摩耶山 ここを緩やかに登る
ここを緩やかに登る
六甲山・長峰山・摩耶山 森林植物園内だけあって
整備が行き届いています。
森林植物園内だけあって 整備が行き届いています。
六甲山・長峰山・摩耶山 東門入口
東門入口
六甲山・長峰山・摩耶山 長谷池
長谷池
六甲山・長峰山・摩耶山 こんな感じ。
こんな感じ。
六甲山・長峰山・摩耶山 この2本の木、存在感ありました。
この2本の木、存在感ありました。
六甲山・長峰山・摩耶山 園内マップ
園内マップ
六甲山・長峰山・摩耶山 正門出口から・・
正門出口から・・
六甲山・長峰山・摩耶山 森林植物園を振り返って。
森林植物園を振り返って。
六甲山・長峰山・摩耶山 良かったらお越し下さい🙇‍♂️
良かったらお越し下さい🙇‍♂️
六甲山・長峰山・摩耶山 徳川道ハイキングコース
徳川道ハイキングコース
六甲山・長峰山・摩耶山 ここからは舗装路を。
ここからは舗装路を。
六甲山・長峰山・摩耶山 五辻
五辻
六甲山・長峰山・摩耶山 神戸弘陵学園。
高校時代、何度も煮え湯を飲まされた相手でした。
元西武の前田、元巨人の出口とスター揃いだった
神戸弘陵学園。 高校時代、何度も煮え湯を飲まされた相手でした。 元西武の前田、元巨人の出口とスター揃いだった
六甲山・長峰山・摩耶山 弘陵学園の横に正規の徳川道が。
しかし、この先で進めなくなっているので
ここは迂回します。
弘陵学園の横に正規の徳川道が。 しかし、この先で進めなくなっているので ここは迂回します。
六甲山・長峰山・摩耶山 吹雪になって来た‼️
吹雪になって来た‼️
六甲山・長峰山・摩耶山 路面に薄らと・・
路面に薄らと・・
六甲山・長峰山・摩耶山 小部峠
小部峠
六甲山・長峰山・摩耶山 また酷くなって来た‼️
変な天気だなぁ
また酷くなって来た‼️ 変な天気だなぁ
六甲山・長峰山・摩耶山 梅が・・💕
梅が・・💕
六甲山・長峰山・摩耶山 民家の脇に小さな祠
民家の脇に小さな祠
六甲山・長峰山・摩耶山 ここから下ります。
ここから下ります。
六甲山・長峰山・摩耶山 ここを進みます。
ここを進みます。
六甲山・長峰山・摩耶山 大東を右に。
大東を右に。
六甲山・長峰山・摩耶山 ここを左👈に。
ここを左👈に。
六甲山・長峰山・摩耶山 道なりに進みます。
道なりに進みます。
六甲山・長峰山・摩耶山 低い‼️
低い‼️
六甲山・長峰山・摩耶山 神鉄 鈴蘭台西口駅🚉
神鉄 鈴蘭台西口駅🚉
六甲山・長峰山・摩耶山 南五葉の鈴蘭公園を横断します。
南五葉の鈴蘭公園を横断します。
六甲山・長峰山・摩耶山 南五葉の陸橋を渡って
南五葉の陸橋を渡って
六甲山・長峰山・摩耶山 ここを進みます。
ここを進みます。
六甲山・長峰山・摩耶山 今度は住宅地
今度は住宅地
六甲山・長峰山・摩耶山 この分岐、正規ルートは左👈
→しかし進んだ先は大藪。
右👉に進みます。
この分岐、正規ルートは左👈 →しかし進んだ先は大藪。 右👉に進みます。
六甲山・長峰山・摩耶山 ここから。
ここから。
六甲山・長峰山・摩耶山 この先は相談ケ辻
この先は相談ケ辻
六甲山・長峰山・摩耶山 相談ケ辻
相談ケ辻
六甲山・長峰山・摩耶山 白川方面へ
白川方面へ
六甲山・長峰山・摩耶山 こんな感じ。
こんな感じ。
六甲山・長峰山・摩耶山 あいな里山公園を横目に進みます。
あいな里山公園を横目に進みます。
六甲山・長峰山・摩耶山 白川方面へ
白川方面へ
六甲山・長峰山・摩耶山 さらに進みます。
さらに進みます。
六甲山・長峰山・摩耶山 あぁあ!始まった・・
悪路です。
あぁあ!始まった・・ 悪路です。
六甲山・長峰山・摩耶山 ねっ!
ねっ!
六甲山・長峰山・摩耶山 こんな感じで進みます。
こんな感じで進みます。
六甲山・長峰山・摩耶山 分岐を左👈に。
分岐を左👈に。
六甲山・長峰山・摩耶山 陽光に照らされた道を我が街、白川へ。
陽光に照らされた道を我が街、白川へ。
六甲山・長峰山・摩耶山 古道感ありますよねぇ😉
古道感ありますよねぇ😉
六甲山・長峰山・摩耶山 モトクロスバイク🏍が
走るんですよ
モトクロスバイク🏍が 走るんですよ
六甲山・長峰山・摩耶山 ゴルフ場⛳️の脇を進みます。
ゴルフ場⛳️の脇を進みます。
六甲山・長峰山・摩耶山 ほらねっ!
ほらねっ!
六甲山・長峰山・摩耶山 あぁ!最悪。
あぁ!最悪。
六甲山・長峰山・摩耶山 しあわせの村
しあわせの村
六甲山・長峰山・摩耶山 高速道路を越えて進みます。
高速道路を越えて進みます。
六甲山・長峰山・摩耶山 この先から
また山道へ。
この先から また山道へ。
六甲山・長峰山・摩耶山 分岐。
左👈はしあわせの村へ。
ここは右👉
分岐。 左👈はしあわせの村へ。 ここは右👉
六甲山・長峰山・摩耶山 義経軍の熊谷次郎直実(平敦盛を討ち取った武将)は
一番手柄を狙い、義経軍と別れ、抜け駆けを行った。
義経軍の熊谷次郎直実(平敦盛を討ち取った武将)は 一番手柄を狙い、義経軍と別れ、抜け駆けを行った。
六甲山・長峰山・摩耶山 古の武将達はどんな想いで
ここを進んだのだろうか⁉️
古の武将達はどんな想いで ここを進んだのだろうか⁉️
六甲山・長峰山・摩耶山 進め‼️
進め‼️
六甲山・長峰山・摩耶山 白川村にある地蔵の祠
ここは右👉
白川村にある地蔵の祠 ここは右👉
六甲山・長峰山・摩耶山 こんな感じ。
こんな感じ。
六甲山・長峰山・摩耶山 御大典記念造林?
御大典記念造林?
六甲山・長峰山・摩耶山 ここは左👈
ここは左👈
六甲山・長峰山・摩耶山 またまた高速道路を越えて・・
またまた高速道路を越えて・・
六甲山・長峰山・摩耶山 分岐を左👈に白川村へ
分岐を左👈に白川村へ
六甲山・長峰山・摩耶山 こんな感じ。
こんな感じ。
六甲山・長峰山・摩耶山 やや道が荒れて・・
やや道が荒れて・・
六甲山・長峰山・摩耶山 ここを下り・・
ここを下り・・
六甲山・長峰山・摩耶山 この先、さらに荒れています。
この先、さらに荒れています。
六甲山・長峰山・摩耶山 太陽と緑の道
太陽と緑の道
六甲山・長峰山・摩耶山 白川村
白川村
六甲山・長峰山・摩耶山 遠く(左側)見えるのは
うちの子供達が通う小学校
遠く(左側)見えるのは うちの子供達が通う小学校
六甲山・長峰山・摩耶山 白川公民館と大歳神社⛩
毎年、村で芋掘り体験をして
この境内で焼き芋🍠をご馳走になります✌️
白川公民館と大歳神社⛩ 毎年、村で芋掘り体験をして この境内で焼き芋🍠をご馳走になります✌️
六甲山・長峰山・摩耶山 大歳神社⛩
大歳神社⛩
六甲山・長峰山・摩耶山 この上に毘沙門天が祀られる社が。
この上に毘沙門天が祀られる社が。
六甲山・長峰山・摩耶山 息子が通う中学校
息子が通う中学校
六甲山・長峰山・摩耶山 名谷ゴルフセンター(練習場)
平日だというのに車が連なる様にに入って行った
名谷ゴルフセンター(練習場) 平日だというのに車が連なる様にに入って行った
六甲山・長峰山・摩耶山 ここを進みます。
ここを進みます。
六甲山・長峰山・摩耶山 弥栄台にあるグランド。
息子が小学校の時、ここでよく練習しました。
シゴキまくってました😅
弥栄台にあるグランド。 息子が小学校の時、ここでよく練習しました。 シゴキまくってました😅
六甲山・長峰山・摩耶山 弥栄台は工業団地です。
弥栄台は工業団地です。
六甲山・長峰山・摩耶山 ここを進みます。
ここを進みます。
六甲山・長峰山・摩耶山 ほっともっとフィールド神戸
ほっともっとフィールド神戸
六甲山・長峰山・摩耶山 ここを渡って・・
ここを渡って・・
六甲山・長峰山・摩耶山 青涛館(ORIXの独身寮)
青涛館(ORIXの独身寮)
六甲山・長峰山・摩耶山 ジェームス山自動車学校🚘 
この脇を進みます。
ジェームス山自動車学校🚘  この脇を進みます。
六甲山・長峰山・摩耶山 ここから高取山へ。
ここから高取山へ。
六甲山・長峰山・摩耶山 こんな感じ。
ハイキングコースです。
こんな感じ。 ハイキングコースです。
六甲山・長峰山・摩耶山 マイホームタウン🏠
マイホームタウン🏠
六甲山・長峰山・摩耶山 ふむふむ。
ふむふむ。
六甲山・長峰山・摩耶山 この階段を昇って
この階段を昇って
六甲山・長峰山・摩耶山 先程のほっともっとフィールド神戸も見えます。
先程のほっともっとフィールド神戸も見えます。
六甲山・長峰山・摩耶山 須磨アルプスも眺められます。
須磨アルプスも眺められます。
六甲山・長峰山・摩耶山 一応、山頂稜線
一応、山頂稜線
六甲山・長峰山・摩耶山 こんな感じ。
こんな感じ。
六甲山・長峰山・摩耶山 意外と広かったんやなぁ❗️
意外と広かったんやなぁ❗️
六甲山・長峰山・摩耶山 いい天気‼️
いい天気‼️
六甲山・長峰山・摩耶山 徳川道(北入口から西入口へ)
徳川道(北入口から西入口へ)
六甲山・長峰山・摩耶山 石板も。
石板も。
六甲山・長峰山・摩耶山 高塚山にあった徳川道案内図
高塚山にあった徳川道案内図
六甲山・長峰山・摩耶山 ここを進みます。
ここを進みます。
六甲山・長峰山・摩耶山 淡路島が見える!
淡路島が見える!
六甲山・長峰山・摩耶山 この辺りは新興住宅地
この辺りは新興住宅地
六甲山・長峰山・摩耶山 ここを下ります。
ここを下ります。
六甲山・長峰山・摩耶山 明石の海が見えます
明石の海が見えます
六甲山・長峰山・摩耶山 この先が徳川道
西入口
この先が徳川道 西入口
六甲山・長峰山・摩耶山 車道を渡って、再びハイキングコースへ
車道を渡って、再びハイキングコースへ
六甲山・長峰山・摩耶山 こんな感じ。
こんな感じ。
六甲山・長峰山・摩耶山 真っ直ぐに。
真っ直ぐに。
六甲山・長峰山・摩耶山 ひたすら真っ直ぐに。
ひたすら真っ直ぐに。
六甲山・長峰山・摩耶山 今度は階段。
今度は階段。
六甲山・長峰山・摩耶山 またまた。
またまた。
六甲山・長峰山・摩耶山 ここでハイキングコースは終わり。
ここでハイキングコースは終わり。
六甲山・長峰山・摩耶山 ここを渡ります。
ここを渡ります。
六甲山・長峰山・摩耶山 開発されていますが、ここは丘陵地です。
開発されていますが、ここは丘陵地です。
六甲山・長峰山・摩耶山 2号線に向かって歩きます。
2号線に向かって歩きます。
六甲山・長峰山・摩耶山 通学路を彩る梅の花
通学路を彩る梅の花
六甲山・長峰山・摩耶山 神戸学院大学
神戸学院大学
六甲山・長峰山・摩耶山 行きつけ⁈の店
行きつけ⁈の店
六甲山・長峰山・摩耶山 今でも交通量は多い・・
今でも交通量は多い・・
六甲山・長峰山・摩耶山 明石海峡大橋と淡路島が見えてきた!
明石海峡大橋と淡路島が見えてきた!
六甲山・長峰山・摩耶山 この坂を下ります。
この坂を下ります。
六甲山・長峰山・摩耶山 数百メートル先に2号線(西国街道)が・・
数百メートル先に2号線(西国街道)が・・
六甲山・長峰山・摩耶山 評判のうどん屋!
もちろん自家製麺ですよ✌️
評判のうどん屋! もちろん自家製麺ですよ✌️
六甲山・長峰山・摩耶山 もうすぐゴール!
もうすぐゴール!
六甲山・長峰山・摩耶山 こんなものがありました。
ここはJRの線路脇。すぐ南に2号線が走っています。
こんなものがありました。 ここはJRの線路脇。すぐ南に2号線が走っています。
六甲山・長峰山・摩耶山 2号線を越えて・・
今日のゴール‼️アルペン アウトドアーズ
気になっていたお店😄
2号線を越えて・・ 今日のゴール‼️アルペン アウトドアーズ 気になっていたお店😄
六甲山・長峰山・摩耶山 明石海峡大橋を眺めて・・・
明石海峡大橋を眺めて・・・

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす