五葉山(赤坂峠から稜線散歩)

2016.11.06

活動詳細

詳しく見る
内陸部は全般に曇りで風強し。 冬の気圧配置のようなこの日、沿岸部は晴れ予報だったので、久しぶりに五葉山へ。 朝8時の時点で駐車場は9割ほど埋まっていました。 特別記載するような変わったことは無いのですが、今まで何度か登って、シャクナゲ荘に入れなかったのは初めて(笑)。団体さん始め、大勢の登山者が集中したようです。 外で昼食を摂る人たちもあちこちに居て、氷点下の寒風にさらされて、さぞ寒かったろう。良くも悪くも想い出になることでしょう(笑)。 これからの時期は、西高東低の冬型の気圧配置になれば、概ね晴れの日が多くなる沿岸部。積雪も少なく年内ならばツボ足で山頂へ行けるはず。 しゃくなげ荘まではほとんど樹林帯の中なので風の影響も少なく山頂とは雲泥の差。この日も山頂では最大10m/s近い風でしたが、樹林帯の中はほぼ無風でした。 1月4日には、赤坂峠の県道が冬期通行止めになる予定。それまでは赤坂峠登山口から登ることが出来ます。ただし、積雪の状態により、早期通行止めの可能性もあり。県の道路情報を確認することをお勧めします。
赤坂峠登山口から。すでに9割位駐車場が埋ってます。
ショートカットして賽の河原に出ました。
この先行く4~8合目あたりの稜線。
黒岩の稜線。
4合目畳石。
また来たよ。
今日はマイナス4℃。
日枝神社。
山頂とは逆方向の黒岩への稜線。
大船渡湾をズーム。今日は霞んでますね。
あっと言う間に山頂。
自撮り。
最大風速は9.6m/s。予報は17mだったんだけど。
日の出岩手前にあった赤い実。
日の出岩近くのコメツガの森。
日の出岩から山頂と黒岩方面。黒岩の方が高いんじゃないの?
岩の上に立つ。良い子はマネしないでください。
ガンコウランの実。黒いヤツね。しなびてます。
戻ってきて間もなく日枝神社。
日枝神社の裏手に回り大船渡湾を見る。
黒岩方面の稜線を行く。途中の神社。
しゃくなげの花殻と新芽。
花殻アップ。
ダケカンバには青空が似合う♪
遠くに五葉山神社と更に奥の黒岩。
桧山コースとの分岐。
五葉山神社到着(写真は振り返って)。
古いお賽銭。
日枝神社をアップ。
等倍切り出し。大勢の人。
戻って来ました。
昼になっても霜柱は解けず。
しゃくなげ荘の外にて昼食。小屋には大勢の人で入れず。
4合目畳石周辺にて。カラマツの黄葉。
3.5合目あたりのツツジの紅葉。
ツツジ・カラマツ・黒岩。赤・黄・黒の彩が綺麗だった。
賽の河原。上から。
賽の河原。下から。
五葉湖と五葉温泉。
とても良く整備された登山道。
カラマツの黄葉が輝いてました。
登山口到着。バスの運転手さんによると駐車場は満車だったと言う。
車で大船渡側へ降りる。途中のソーラー発電所付近。
横川橋付近。
五葉温泉のちょい上あたり。
五葉温泉と五葉山。

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。