二上山 万葉の森Pから雄岳 雌岳へ

2020.02.11(火) 日帰り Osaka, Nara, Wakayama
sho
sho

9日 新し靴だったので。。。靴擦れで 今日はちょっと二上山を散策。 万葉の森駐車場は お天気が良いので 満車状態 ちょうど出る車が有ったので そこに停めて ろくわたりの道へ向かう 尾根に出たところから 二上山駅への道 通称 外環を歩く。 途中で 今まで見たことが無い所にトラロープが有ったので、植林帯の中を進む。 植林帯の管理用の道?かな・・・・・ 通称 外環から馬の背に登る道に合流した。 馬の背で 剛友会の会長さん等と遇う。山行会の下見とか。。。 馬の背からは外環とハイキングコースの間にある 2ルートの下道を進む。 振り返ると雌岳が綺麗に見える。 出逢いの広場への階段を登らず 直進 銀峰コースと合流し 出逢いの広場に向かう。 合流地点からは まだ直進ルートがあるが・・・いつかは歩いてみたいものだ。 出逢いの広場で また剛友会の方に会う。 出逢いの広場からは 大阪の街方面がわりと良く見えた。 大津の皇子の墓に行き 雄岳山頂を通り ハイキングコースを馬の背に 雌岳山頂による。大峰の峰がうっすらと見えた。釈迦ヶ岳も見えていた。 山頂からは岩屋峠への道を下り 途中からダイトレ鹿谷寺跡からのルートの 合流点への道を下り 鹿谷寺跡に寄って駐車場に戻る。 初めての道 久しぶりに歩く道と楽しんできた。 二上山は地図には無い道がたくさん存在してきている。 道を作るのを楽しみにしている方が おられるとか(^_-)-☆ はじめて歩く方は 地図 コンパスでは現在位置を確認するのは難しいので ヤマップ等のGPSが現在位置の確認等に役立つと思う。

ろくわたりの道入口
1/66 2020.02.11(火) 11:40

ろくわたりの道入口

ろくわたりの道入口

2/66 2020.02.11(火) 11:40
倒木の所 迂回路が出来ていた
3/66 2020.02.11(火) 11:47

倒木の所 迂回路が出来ていた

倒木の所 迂回路が出来ていた

尾根の分岐
二上山駅方向に進む
4/66 2020.02.11(火) 11:48

尾根の分岐 二上山駅方向に進む

尾根の分岐 二上山駅方向に進む

5/66 2020.02.11(火) 11:57
向い坂 休憩場
6/66 2020.02.11(火) 12:01

向い坂 休憩場

向い坂 休憩場

7/66 2020.02.11(火) 12:01
8/66 2020.02.11(火) 12:04
ダイトレ合流点
ベンチが出来ている
9/66 2020.02.11(火) 12:05

ダイトレ合流点 ベンチが出来ている

ダイトレ合流点 ベンチが出来ている

通称 外環
10/66 2020.02.11(火) 12:11

通称 外環

通称 外環

11/66 2020.02.11(火) 12:12
植林帯の中にトラロープあり
ここを進む
12/66 2020.02.11(火) 12:12

植林帯の中にトラロープあり ここを進む

植林帯の中にトラロープあり ここを進む

一応 道があります
13/66 2020.02.11(火) 12:13

一応 道があります

一応 道があります

14/66 2020.02.11(火) 12:17
15/66 2020.02.11(火) 12:19
16/66 2020.02.11(火) 12:21
17/66 2020.02.11(火) 12:23
馬の背から下るルートに合流
18/66 2020.02.11(火) 12:24

馬の背から下るルートに合流

馬の背から下るルートに合流

19/66 2020.02.11(火) 12:25
出逢いの広場への道に
20/66 2020.02.11(火) 12:35

出逢いの広場への道に

出逢いの広場への道に

21/66 2020.02.11(火) 12:37
振り返ると雌岳が見えます
22/66 2020.02.11(火) 12:38

振り返ると雌岳が見えます

振り返ると雌岳が見えます

23/66 2020.02.11(火) 12:39
右 出逢いの広場へ
24/66 2020.02.11(火) 12:42

右 出逢いの広場へ

右 出逢いの広場へ

左 外環へ
直進します
25/66 2020.02.11(火) 12:42

左 外環へ 直進します

左 外環へ 直進します

26/66 2020.02.11(火) 12:43
銀峰コースに合流
27/66 2020.02.11(火) 12:47

銀峰コースに合流

銀峰コースに合流

このあたり 二上山城の跡かな
28/66 2020.02.11(火) 12:48

このあたり 二上山城の跡かな

このあたり 二上山城の跡かな

出逢いの広場からの眺め
29/66 2020.02.11(火) 12:51

出逢いの広場からの眺め

出逢いの広場からの眺め

大阪の街 アベノハルカスがよく見えます
30/66 2020.02.11(火) 12:51

大阪の街 アベノハルカスがよく見えます

大阪の街 アベノハルカスがよく見えます

堺方面 関電堺港発電所が見えます
31/66 2020.02.11(火) 12:52

堺方面 関電堺港発電所が見えます

堺方面 関電堺港発電所が見えます

32/66 2020.02.11(火) 13:02
33/66 2020.02.11(火) 13:06
34/66 2020.02.11(火) 13:10
二上山城跡??
35/66 2020.02.11(火) 13:11

二上山城跡??

二上山城跡??

大津の皇子の墓
36/66 2020.02.11(火) 13:12

大津の皇子の墓

大津の皇子の墓

37/66 2020.02.11(火) 13:26
経塚
38/66 2020.02.11(火) 13:27

経塚

経塚

山頂広場 
39/66 2020.02.11(火) 13:29

山頂広場 

山頂広場 

階段
私が歩きはじめた頃はありませんでした
40/66 2020.02.11(火) 13:30

階段 私が歩きはじめた頃はありませんでした

階段 私が歩きはじめた頃はありませんでした

雌岳山頂が見えます
41/66 2020.02.11(火) 13:35

雌岳山頂が見えます

雌岳山頂が見えます

巨大な蜂の巣
スズメバチ??
42/66 2020.02.11(火) 13:39

巨大な蜂の巣 スズメバチ??

巨大な蜂の巣 スズメバチ??

蜂の巣の下を通るルートは通行止
43/66 2020.02.11(火) 13:41

蜂の巣の下を通るルートは通行止

蜂の巣の下を通るルートは通行止

馬の背
44/66 2020.02.11(火) 13:43

馬の背

馬の背

トイレがあります
45/66 2020.02.11(火) 13:43

トイレがあります

トイレがあります

雌岳山頂かの眺め
46/66 2020.02.11(火) 14:00

雌岳山頂かの眺め

雌岳山頂かの眺め

47/66 2020.02.11(火) 14:01
48/66 2020.02.11(火) 14:02
大峰の山並みがうっすらと見えます
山上ヶ岳 稲村ヶ岳 弥山八経ヶ岳
49/66 2020.02.11(火) 14:03

大峰の山並みがうっすらと見えます 山上ヶ岳 稲村ヶ岳 弥山八経ヶ岳

大峰の山並みがうっすらと見えます 山上ヶ岳 稲村ヶ岳 弥山八経ヶ岳

雌岳山頂から雄岳
50/66 2020.02.11(火) 14:07

雌岳山頂から雄岳

雌岳山頂から雄岳

大和葛城山
51/66 2020.02.11(火) 14:12

大和葛城山

大和葛城山

ここから出てきました
52/66 2020.02.11(火) 14:20

ここから出てきました

ここから出てきました

ベンチがあります
53/66 2020.02.11(火) 14:20

ベンチがあります

ベンチがあります

ここにもベンチあり
54/66 2020.02.11(火) 14:25

ここにもベンチあり

ここにもベンチあり

55/66 2020.02.11(火) 14:26
鹿谷寺跡へ向かう
56/66 2020.02.11(火) 14:26

鹿谷寺跡へ向かう

鹿谷寺跡へ向かう

岩の上からの眺め
57/66 2020.02.11(火) 14:28

岩の上からの眺め

岩の上からの眺め

58/66 2020.02.11(火) 14:32
鹿谷寺跡
59/66 2020.02.11(火) 14:36

鹿谷寺跡

鹿谷寺跡

ここも鹿谷寺の範囲だったのでしょう
60/66 2020.02.11(火) 14:38

ここも鹿谷寺の範囲だったのでしょう

ここも鹿谷寺の範囲だったのでしょう

雌岳が見えます
61/66 2020.02.11(火) 14:39

雌岳が見えます

雌岳が見えます

岩を削って作っているのか
62/66 2020.02.11(火) 14:39

岩を削って作っているのか

岩を削って作っているのか

なにかな 仏像を彫っていたのか
63/66 2020.02.11(火) 14:39

なにかな 仏像を彫っていたのか

なにかな 仏像を彫っていたのか

山茶花
64/66 2020.02.11(火) 14:46

山茶花

山茶花

65/66 2020.02.11(火) 14:48
雌岳が見えます
66/66 2020.02.11(火) 14:49

雌岳が見えます

雌岳が見えます

ろくわたりの道入口

倒木の所 迂回路が出来ていた

尾根の分岐 二上山駅方向に進む

向い坂 休憩場

ダイトレ合流点 ベンチが出来ている

通称 外環

植林帯の中にトラロープあり ここを進む

一応 道があります

馬の背から下るルートに合流

出逢いの広場への道に

振り返ると雌岳が見えます

右 出逢いの広場へ

左 外環へ 直進します

銀峰コースに合流

このあたり 二上山城の跡かな

出逢いの広場からの眺め

大阪の街 アベノハルカスがよく見えます

堺方面 関電堺港発電所が見えます

二上山城跡??

大津の皇子の墓

経塚

山頂広場 

階段 私が歩きはじめた頃はありませんでした

雌岳山頂が見えます

巨大な蜂の巣 スズメバチ??

蜂の巣の下を通るルートは通行止

馬の背

トイレがあります

雌岳山頂かの眺め

大峰の山並みがうっすらと見えます 山上ヶ岳 稲村ヶ岳 弥山八経ヶ岳

雌岳山頂から雄岳

大和葛城山

ここから出てきました

ベンチがあります

ここにもベンチあり

鹿谷寺跡へ向かう

岩の上からの眺め

鹿谷寺跡

ここも鹿谷寺の範囲だったのでしょう

雌岳が見えます

岩を削って作っているのか

なにかな 仏像を彫っていたのか

山茶花

雌岳が見えます