白駒池から高見石、北八ヶ岳の森を堪能

2020.02.09(日) 日帰り Yamanashi, Nagano
Yuta
Yuta

活動データ

タイム

05:18

距離

7.5km

上り

461m

下り

339m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

新築間もない白駒荘での一晩は、ゆったりとしたそして贅沢な時間を過ごすことが出来ました。 新築の建物は床暖房や、暖房器具がしっかり整備され家にいるときと同じような格好で 充分に過ごすことが出来ました。山荘の御主人やスタッフの方々に感謝です。 朝の白駒池を後に、高見石を目指します。 静寂の北八ヶ岳の森の中をのんびりと歩いきます。 そしてさらっと高見石小屋へ・・・ここでのお楽しみは名物の揚げパンです。 四種類のパンを、静かな小屋の中で頂きます。サラッとした食感と、しつこくない 揚げ方に適度な甘さとまろやかなチーズやきなこ、抹茶が絶妙です。 小屋番さんにご挨拶がてら世間話をして、先へ進みます。 丸山へはあっという間。 そこから少しアップダウンをした後、麦草峠へ。 快晴の空に、真っ白な雪が眩しい~(>_<) ここから、大石峠までは行のコースと同じ。大石峠から先は、茶臼山・縞枯山を 巻いて進むルートです。 ここでも、北八ヶ岳特有の樹林帯を堪能できました。 出逢いの辻から五辻までのコースは、XCスキーのコースでもあります。 スキーヤーに注意しながら山頂駅に着きました。

早々に白駒荘へチェックイン 休憩は、本館です
こちらは新館の食堂
こちらが相部屋・・・ 男女分かれて左側が男性で、右側が女性
夕飯のメニュー・・・豪華! 豪華過ぎる!!
綺麗な食堂で、就寝前に談話
自家製食材ですね
雰囲気のあるランプを置いてくれます
翌朝 新館入口の前で
池の上を歩いてみます ミシミシ・・・
湖畔に立つ白駒荘
青空
時折強い風が吹き降ろしてきます
冬、ならではの景観
振り返ります
おっと、あれは高見石
静寂に包まれた湖畔の山荘
雪煙が巻き上がります
寒そうだけど、これもまた良い景観
新館
本館
素敵な山小屋の一つです
名残惜しいのですが、先へ進みます
右へ
お次の山小屋は高見石小屋
まずは、高見石へ登ってみます
ほんの僅かでこの景色
高見石小屋の屋根
白い世界
白駒池はまさにホワイトスポット
丸山かな
戻って、小屋でお目当ての物をいただきます
これこれ 名物の揚げパン❤️ リピートです✨
小屋番さんにご挨拶と、世間話をして小屋を後にします。
凍てついてますね~😆
樹林帯に太陽の日差しが射し込みます🎵
丸山山頂へはほんの少しで登れます
山頂から見えるのは・・・西天狗岳の頭
樹林帯の中を下っていくと、引明けた場所に。その先には、茶臼山と縞枯山が見えてきました
赤い屋根は?麦草ヒュッテです
麦草峠に出ました
昨日はモノトーンの世界でしたが、今日はスカッと青空
おや? 天使が寝ていたのかな?
大石峠までは、昨日と同じコース
本日は、出会いの辻から五辻経由、北横ロープウェイ山頂駅まで
緩く登っていくと、西天狗の隣に東天狗の頭が見えてきました
出ました
標識はしっかり設置されているので、迷う事もありませんが、吹雪いている時は厳しいかも?
ゲレンデみたいな広さ
天狗岳も両峰、見えてきました
休憩舎が見えてきました
休憩舎から僅かで五辻です
南アルプスかな?
天狗岳と南八ヶ岳
アップ
乗鞍岳かな・・・
展望良いです
夏は森林浴ですね
北横岳方面見えてきました
立ち枯れが絵になります
RW山頂駅が見えてきました
今日は北横岳も展望良いでしょうね

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。