最強寒波到来 雪に包まれた邑南町・弥山へ

2020.02.06(木) 日帰り Shimane, Hiroshima

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

弥山に登ろうと準備をしている最中、強めに降る雪を見て諦めた1時間後の8時、 雪はやみ、弥山に向かうことに。 県道6号線沿いに見える鳥居をくぐり、最後の民家を通り過ぎるとわだちはなく、 道は雪に覆われている。 FF車に少し不安を覚えつつ、ゆっくりと進み、志都岩屋神社に到着。 最強寒波に備え装備を確認後、お参りを済ませ、いつものように右回りで登山開始。 普段より1枚多めに重ね着をしていた為、いつもなら下天狗岩辺りで服装を調整するのだが、登山を始めて5分位で熱さを覚え、先日、山陰放送の生放送番組「なまラテ」で『1月の映え大賞』に選ばれた写真を撮影した場所で、1枚脱ぐついでにインスタ用の撮影。 山頂に近づくごとに増える積雪量、登り難さは感じず山頂に到着。 先日の神々しい雲海広がる風景とは全く世界が違い、吹雪いていて何も見えない。 長居はせず、温かい紅茶を飲みながら数分間撮影して下山開始。 登っている時には気づかなかったが、下天狗岩にツララを発見。 一期一会、自然は生きている。 無事に下山できたこと、 この山の神に感謝して次の撮影場所へ向かった。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす