いい思い出になりました!伊吹山2ピストン

2016.10.30(日) 2 DAYS Shiga, Gifu
デジハル
デジハル

活動データ

タイム

12:39

距離

21.4km

上り

2,365m

下り

2,409m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

今年5月から5回目の伊吹山登ってきました。 今回のテーマは 先月9月は雨や用事で登れてなかった事もあり えむけんさんの勝手に100kmウォーク!や いまやんの琵琶湖100キロウォーク、 Soさんの限界に挑戦!!伊吹山(2ピストン)に刺激されて 又毎日の三上山トレーニング 5ヶ月の成果の確認の意味もあって Soさんの限界に挑戦!!伊吹山(2ピストン)に決定! 5月にいきなり山登りを初めて5月14日の1回目が登り7時間、6月19日の2回目が4時間20分、 7月24日の3回目が2時間50分、8月28日の悪天候のかっとび伊吹が3時間40分 果たして定年退職の65歳でどこまでやれるのやら、しかし やれたら本当にいい思い出になると思います! そうと決まれば早速、色々と計画と準備が必要です。 1 装備は必要最低限にして軽量化する 2 カロリーの有る行動食を携行する 3 山頂の寒さと長時間の歩行に耐える服装選び 4 大まかな山行計画と断念を判断する状況の検討 以上の4つの項目についてそれぞれに対策を採った。 1 については普段は携行している椅子、デジカメ、双眼鏡、ラジオ、予備電池   予備の懐中電灯等は外し、救急セットも最小限にした。 2 については過去の三上山トレーニングのログを調べているときに極端に記録の遅い日が何日かあり   詳しく調べてみると原因はどうも いわゆる”シャリバテ”と思われる。   これに備えて前日からカロリーと栄養のある食事で対応し、登山口までの道中でしっかり朝食を摂った。   合わせて栄養ドリンクにアミノ酸サプリを登山開始2時間前にも撮った。 3 については行動中は半袖でもいいぐらい汗を掻くはずだし、山頂では5~6度ぐらいを想定して   今回はワコールのCWXを取り入れてみた。アンダーウェアーとタイツ、靴下をCWX、さらにノースの速乾アンダー   アウターはコロンビアのフリース付のアウタージャケット、それでも寒い場合に備えてダウンのベスト、カイロを準備した。 4 については1回目の下山終了時間を山頂での休憩等を含めて280分、2回目を疲れによるペースダウンとご褒美の山頂休憩を   含めて390分とし、全てを日没までの5時15分の1時間前に終わるように計画すると登山開始時間は5時頃   日の出が6時過ぎなので現地について状況を見て判断することとした。 1合目までが樹林帯の中を歩くので相当暗いと思う!   2回目の登り3合目で下山が日没までに完了しないと判断した時は途中でも断念する事とした。2回目の下山開始15時がリミット 4時半にいつもの300円駐車場に到着し、着替えて準備体操をして夜明けを待っていると次々と車両が到着しヘッデンを付けて 登り始めた。もう少し明るくなるのを待ってと思っていたが計画時間をかなり過ぎていたので意を決して5時40分頃にヘッデンを 付けて5時45分から登り始めた。ヘッデンは家では何回か使ったことはあるが登山で使うのは初めて! びっくり(@_@)! このヘッデン凄い明るいやないか!さすが200ルーメンだけの事あるわ!防水もレベル4やし これいいやん! こんな調子で真っ暗な登山口からの道のりを進んでいく、いつもの三上山トレーニングで入りが成り行きだとオーバーペースになるので 意識してペースを落として1合目迄登ることにした。ラップタイムは7月の2時間50分を目途にした。 1合目到着時には明るくなっていつものリンちゃんはまだ小屋の中で眠そうな目をしていました(^_^.) いつもなら小休憩する3合目も体が軽かったのでクリア、4合目、5合目も疲れをあまり感じなくてクリア、6合目、7合目 8合目もクリア そんなに早いペースでは無いが休憩なしで登れそう!やはり 三上山のトレーニングって効いてるな!! 三上山の常連さんの師匠から出されてる三上山登る時間の宿題には未だ3分足りなくて落第生ですが7月の2時間50分は 軽く切れそう!本来なら水は1回分にして下山してから補給するつもりだったが300円駐車場まで戻るのが面倒で2回分 一度に持って来てしまったがやはり2リットルは重たい!  1回目とうちゃこ! トイレ休憩と2回目断念した時に備えて山頂撮影をして 下山開始! スタートが計画より40分遅れのため日没までに間に合うか? 2回目の開始が11時を回るようなら計画断念も判断せざるを得ない! 毎回登ると何か仕入れて帰っているので今回は下山途中 避難小屋の中の様子をパチリ!割と小奇麗で20人ぐらいは入れそう。次回はここで山飯でも! 1合目で本日2回目の リンちゃん!ベンチも有るし、ここで2回目の準備というか水分補給と軽い食事、それといつものご褒美の一服(-。-)y-゜゜゜ 登山口に到着!この時間なら計画より少し遅れているが気力も十分で疲れも余りなく2回目を登る事にした! 2回目の下山開始のリミットは15時でギリギリ日没時間!  山頂での1時間は外せない!となると14時登頂・・・登り3時間半!  何とかなりそう! 1回目と作戦変更、ベンチの有る各号目で休憩しながら登る作戦(^_^.)  後でログを見るとヤマップの何人かと出会っていたみたい!<m(__)m> 改めて登山口のゲートでパチリして2回目開始!本日3回目の リンちゃんとご対面!小休止で出発 レッレ2合目の写真撮り忘れた。疲れてるのかな? 3合目は未だゆとりのタバコ休憩(^。^)y-.。O○ 4合目の標識の処でのんびりと絵を描いている方に出会った。こんな登山も有りだなぁ!凄く上手でした! それにしてもいい天気!振り返ってパチリ 登っているときはCWXの長袖アンダーにノースの半そでのアンダーで十分だが止まると上着がいるぐらい寒い! やがて5合目とうちゃこ!ここで初めてコーラ買おう(^_^.)  先客が店内から500mlのコーラ持ってきたので続いてと見ると無い!(@_@) さっきのが最後の店内のコーラ!店内で買えば自販機より安いの情報仕入れていたのでガッカリ! 仕方なく自販機で200円のコーラお買い上げ! しかも缶入りの350ml 一気に飲み干して ここでも少し離れた処でご褒美の一服(^。^)y-.。O○ 6合目、7合目もペースは遅いが難なくクリア!8合目で又小休止とご褒美(^。^)y-.。O○ 山頂間近で異変! 右の膝関節に痛み! 6月に登った時に経験したのと同じ痛み! しまった調子に乗って1回目の山頂で例の屈伸運動するの忘れた! 何とか頂上に到着したが膝が痛む! 下山時間の見直しか? しかし山頂の1時間は譲れない!最悪 ヘッデンでの下山になるかも! 今までに無いいい天気に恵まれたので白山や槍ヶ岳方面の写真を撮ったが いかんせんiphoneではよく判りません<m(__)m> 前回のかっとび伊吹の時は財布を忘れて食べられなかった伊吹そば!今回は食べます(^_^.) えびすやさんの中は暖房が利いていて快適! いつもの頂上でシャッター押してくれるラテンのお兄さんが居ない! 店主に聞くとブラジルへ帰って又来年来るらしい。  ここでは年金生活者の身ですからソフトしか食べたことがなく 初の伊吹そば! 手打ちじゃ無いことは分かっているが うまいやないか(^_^.) お腹が空いていたので食べてから写真撮るの忘れた! まっネットで探せば有るだろう(^_^.) テーブルに思い出帳なるものが有ったので 2回登頂の記念に記入しておきましたので伊吹に行かれましたら覗いてみてくださいね! ここは予定通り1時間ほど過ごしてからリミットの15時過ぎに下山開始!やはり何かの拍子に右膝が痛む!登山口までもってくれ! 岩場のある8合目までは痛くて辛かったが以降は少し楽になった。やがて6合目過ぎの避難小屋が見えてきたが誰かいる! 近づくと若い女の子が二人沢山のザックを担いで出てきたので この時間からだと日没で暗くなるけど明かりは何か持ってるかと聞くと 持ってなくて連れの男性4人は頂上へ女の子二人は避難小屋からの下山だと云う事で連れの男性のザック3人分と自分たちのザック2人分の 合計5人分のザックを二人で持ってこの時間から下山するという 多分日没までには間に合わないと思い一緒に下山することにした。 聞けば12時ぐらいに登山口に付いて登り始めたらしい、3人は荷物を避難小屋に残して男4人で山頂目指して この時間未だ山頂にいるらしい! かくして女性二人は5人分のザックを担いで下山しているのである!そんな塩梅だから5合目、3合目と休憩しながら下山することになった。 これでヘッデン確定だなと思いながら歩いていると2合目の途中で男性1人が追い付いてきた他の3人を置いてダッシュで走ってきたらしい! 後の3人とはかなり離れているみたいでしたがザックの中に明かりが有るみたいなんで全員が揃うまで1合目で待つ女性たちと別れて 下山しようとしたが同じく1合目で休憩していた若いカップルの女性がタクシーに1合目まで来てくれるように電話をしていたが断られたみたいで わけを聞くと男性のほうが膝を痛めて歩けないという!頼みの綱のタクシーに断られて意を決してゆっくでも自力で下山するというので 明かりは持っているか尋ねると持って無いという。後はベテランらしきご夫婦いらしたので全員でカップルを真ん中にして一緒に降りましょうと 話すとご夫婦も賛成して頂き、避難小屋の若者3人を残して 5人でゆっくりと下山することにした!日もどっぷりと暮れてあっという間に 当たりは真っ暗闇に先頭に立ち時折振り返って後続の足元を照らしながら ゆっくり ゆっくりと下山! 途中でご夫婦の奥さんが 山に登るときは日帰りでもヘッドライトは必要ですよとアドバイス すかさず旦那さんが靴と雨具はいいのを買いなさいよとアドバイス! カップルは神妙に はいっ と返事! いい経験になったと思います! ご夫婦に駐車場を尋ねると驚いたことに同じ300円駐車場! 200円だと思ってきたら値上がりしてたって笑ってました! 8月から300円になってますよって一瞬緊張が解れました! 長い長い1合目からの下山でようやく駐車場にたどり着きご夫婦がカップルを最寄りの駅まで送っていくことになり お名前やお住まいも聞くことなくお別れしましたが有難うございました。いずれどこかの山で出会えることを期待しています! そんなこんなで最後まで色々と有りましたが伊吹山2ピストン無事?完了しました(^_^.) 三上山の日々のトレーニングや今回の伊吹山2ピストンなどレポ見ればストイックな感じがすると思いますが 定年退職して65歳になって 今まで出来なかった夢や やりたかった事が解き放たれたみたいに 追い求められることが嬉しくて辛いと思ったことなど無く 山登りも一部であり、他にもアウトドアー基地を兼ねた家庭菜園も始める計画をしている そのほかにも日本一周もして見たくてそんなブログ毎日見ていますよ(^_^.) アデリアのソニックっていうキャンカー欲しいんですが! 自分なりにダウンサイジングして娘の軽になるかも(^_^.)  でも夢は尽きませんね! 最後にきっかけを与えて頂いた えむけんさん、いまやん、そしてSoさん有難うございました! いい思い出が出来ました(^_^.) そんなわけで忙しくて写真のコメントはぼちぼち編集で加えていきます<m(__)m> 伊吹山も今回で5回目になりますが過去の4回と合わせて覗いて頂くと有りがたいです!

いつもの早めの到着 誰も来ていません!
登山口まで下りてパチリ!
明るくなって一合目到着!
リンちゃん眠そう こっちもぴんぼけ!
2合目もぴんぼけ!m(._.)m
いつもの自販機!次は飲もう!
ここから眺望が有るから好きです(^-^)
今回も素通り!
今日は天気が最高です!
 
ここもパス!
頂上に到着!
記念にパチリ!
いつものポーズでm(._.)m
遠くに小さく槍ヶ岳も!(゚O゚)!
避難小屋の中 割と綺麗です!
5合目の休憩所!
3合目休憩所!
リンちゃんおやつに夢中!
何かちょうだい!
1回目下山完了!そんなに 疲れてません(^-^)
ゲートに戻って2回目開始です!
又 来たの!
タバコ休憩です!
のんびり ゆったり こんな登山も有りですね!
コーラ飲もう!
ザック置いて離れた処でプカプカo(^-^)o
ここでもプカプカ!
やりました!2回目到着です(*^-^*)
小さく槍ヶ岳!!(゚O゚)!
槍ヶ岳!解るかな!
これは外せません!
よくわからない(゚ω゚?)
ご褒美の休憩します!有りがたい暖房中!
ネットからです!
食べてから気付きました(^-^) ノートにコメント書いときました!
こんな綺麗な彼女を残して(`◇´)ゞ
二人でザック5つ!
でも楽しそうでした!
青空と夕日が綺麗!
また お前か!ここまではまだ明るかったんですが この後問題が!本文をご参照下さい!

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。