凍った御池を見に行こうpart1久住編

2020.02.04(火) 日帰り
さんちゃん
さんちゃん

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

休日2連休初日2/4、山チームメンバー、常さん、けんさん、M君、私4人で久住登山。厳しい寒さ覚悟していたが、天気良く風がなく願ってもないコンディションの中、8時過ぎに牧ノ戸から登山開始。 久住分れまではアイゼン等全く不用なコンディションの中、久住の青空と冬景色を堪能しながらのんびりアプローチ。山々の雪は北側斜面は残り南側は溶けている感じ、 久住分れからは天狗が城〜中岳ルートを選択。グングン高度を上げると右側眼下に7割方凍った御池の勇姿。中央近くに立っている人や東西歩いて渡っている人等なかなか良い感じ。景色堪能しながら天狗が城、中岳と歩き池の畔で昼食カップ麺タイム(^^)近くには山には珍しいパリピ的な男女グループが大はしゃぎ。それもアリか?と思う位の長閑さと日常離れしたロケーション。 お約束の氷上写真撮影や氷渡りを済ませ、本日登山メインイベント終了。メンバー全員余力充分にて北側斜面の雪道歩きを楽しみながら久住本峰へ。ここもポカポカ陽気。晴れてるのに阿蘇も祖母傾も霞で見えずプチ残念。 これから後は淡々と下山の途へ。冬の牧ノ戸ルート名物溶けた黒土に文句たらたらだったがご愛嬌。3時過ぎ無事牧ノ戸峠下山。 メンバーに冬山で汗をかかせない絶妙のペースコントロールのMくん、天狗が城初登山の常さん、凍った御池初体験大喜びだったけんさん、天地人に恵まれた良い山行をありがとう!お疲れ山でした(^^)

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす