稲佐山

2020.02.03(月) 日帰り
ka.nan
ka.nan

活動データ

タイム

03:01

距離

8.3km

上り

461m

下り

461m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

本日2つめの山。稲佐山は夜景の美しさで知っていました。少し霞んでいるのは残念でした。昼も夜の夜景も楽しめるのは函館山みたいな感じでしょうか。車道を歩くのは少し怖いところもあり、函館山のようなハイキングコースのようなものがほしいところです。 僕は最も多感な少年時代を福岡で過ごしたので、ふと耳にする九州の言葉が非常に懐かしいです。関西で長いこと暮らしていますが、僕もその気になれば、この母国語?をしゃべることはできます。どこの地方の言葉もそうですが、標準語により均一化されず、その地特有の言葉として残ってほしいと強く思います

稲佐山 アミュプラザに駐車する予定でしたが、車の流れに流されてこんなところに来ました。結局、適当なコインパークからスタートです。この方が良かった・・・
アミュプラザに駐車する予定でしたが、車の流れに流されてこんなところに来ました。結局、適当なコインパークからスタートです。この方が良かった・・・
稲佐山 こういう階段が特徴的でしょう、
こういう階段が特徴的でしょう、
稲佐山 しばらく車道を、車にひかれないように注意して歩きます。車道を歩くのは要注意でしょう。突っ込んで来られたら大変です。
しばらく車道を、車にひかれないように注意して歩きます。車道を歩くのは要注意でしょう。突っ込んで来られたら大変です。
稲佐山 ここまでの道沿いに民家もありましたが、この坂道・・・日々の生活はかなり大変なのでは。
ここまでの道沿いに民家もありましたが、この坂道・・・日々の生活はかなり大変なのでは。
稲佐山 この車進入禁止の所から右折して、山道に入り・・・
この車進入禁止の所から右折して、山道に入り・・・
稲佐山 階段を上っていきます。
階段を上っていきます。
稲佐山 多少荒れたところもあります。
多少荒れたところもあります。
稲佐山 車道に出て左折。
車道に出て左折。
稲佐山 稲佐山遊歩道の階段を上がります。
稲佐山遊歩道の階段を上がります。
稲佐山 スロープカーというみたい。
スロープカーというみたい。
稲佐山 スロープカーの路線の下を歩きます。もしかして先にあるのは・・・
スロープカーの路線の下を歩きます。もしかして先にあるのは・・・
稲佐山 やっぱり階段でした。結構疲れて、おなかもすいていましたが、手すりにもたれてなんとか登ります。これを登るとスロープカーの駅みたいなところに着き、そこから展望台の方に進みます。
やっぱり階段でした。結構疲れて、おなかもすいていましたが、手すりにもたれてなんとか登ります。これを登るとスロープカーの駅みたいなところに着き、そこから展望台の方に進みます。
稲佐山 展望台に行く途中。この階段を上がったところに三角点があります。
展望台に行く途中。この階段を上がったところに三角点があります。
稲佐山 リングに囲まれていて、タッチしづらいですが・・・
リングに囲まれていて、タッチしづらいですが・・・
稲佐山 身を乗り出して三角点にタッチ。
身を乗り出して三角点にタッチ。
稲佐山 展望台の葉加瀬太郎さん。ここで休憩、缶コーヒーを飲んでエネルギー補充。この夜景は見るべきでしょうが、今回は無理そうです。
展望台の葉加瀬太郎さん。ここで休憩、缶コーヒーを飲んでエネルギー補充。この夜景は見るべきでしょうが、今回は無理そうです。
稲佐山 展望台からの眺め
展望台からの眺め
稲佐山 画面の中心あたりが原爆落下中心地だそうです。改めて平和であることに感謝です。
画面の中心あたりが原爆落下中心地だそうです。改めて平和であることに感謝です。
稲佐山 この先に軍艦島があるみたいです。
さて、今日の目的は達成したので、下に降りて久しぶりにリンガーハットにでも行くことにします。もちろん歩いて降ります。
この先に軍艦島があるみたいです。 さて、今日の目的は達成したので、下に降りて久しぶりにリンガーハットにでも行くことにします。もちろん歩いて降ります。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす