♬松風青い高祖山〜

2014.02.02(日) 10:08 - 2014.02.02(日) 13:10
♬松風青い 高祖山 古城のあとを しのびつつ〜 実家から一番近く、母校の校歌にも登場する高祖山に登ってきました。今回の往路は、初挑戦の高来寺登山口から。このコースは、8世紀頃にあったとされる怡土城跡を巡るルートにもなっていて、歴史好きにはたまらない登山道となっていますw 頂上からは、糸島平野を一望できました。霞がなければ、糸島富士の可也山の姿も見られます。 生まれ育った集落、通ってた小学校、通学路…いつもより少し高いところから眺めるだけで、なれ親しんだ風景もちょっと違う感覚で見られるから不思議だ。 やっぱり登山っておもしろい!

    写真

    高来寺登山口からスタート!近くに駐車場がないのが不便。。

    高来寺登山口からスタート!近くに駐車場がないのが不便。。

    高来寺登山口からの道は傾斜がなく登りやすい☆

    高来寺登山口からの道は傾斜がなく登りやすい☆

    史跡ポイント。あくまでも跡だけど興味深い

    史跡ポイント。あくまでも跡だけど興味深い

    生まれ育った地域の歴史を学ぶ。ふむふむ(°_°)

    生まれ育った地域の歴史を学ぶ。ふむふむ(°_°)

    木々に囲まれ緑がキレイ!癒しのひととき

    木々に囲まれ緑がキレイ!癒しのひととき

    史跡巡りの道もかねてるので、こんな標識が多いです

    史跡巡りの道もかねてるので、こんな標識が多いです

    途中にある鐘撞山への道を示す標識は小さいので要注意!

    途中にある鐘撞山への道を示す標識は小さいので要注意!

    鐘撞山山頂!霞がなければ能古島?も見られます

    鐘撞山山頂!霞がなければ能古島?も見られます

    ちょっと休憩。高祖山山頂まであと少し!

    ちょっと休憩。高祖山山頂まであと少し!

    高祖山山頂!可也山の姿も。霞がなければなぁ…

    高祖山山頂!可也山の姿も。霞がなければなぁ…

    山頂には、戦国時代にあった高祖城について伝える看板が

    山頂には、戦国時代にあった高祖城について伝える看板が

    頂上から折り返し。復路は高祖神社へ下るコースへ

    頂上から折り返し。復路は高祖神社へ下るコースへ

    偶然出会った登山犬のサクラちゃん♡

    偶然出会った登山犬のサクラちゃん♡

    木漏れ日に映える寒椿。見とれてしまう美しさ

    木漏れ日に映える寒椿。見とれてしまう美しさ

    登山道はしっかり整備されてて、以前トレランしてる人を見かけたこともあります

    登山道はしっかり整備されてて、以前トレランしてる人を見かけたこともあります

    出口付近!右へ進むと高祖神社があります

    出口付近!右へ進むと高祖神社があります

    出口の標識で、進んできたルートを確認

    出口の標識で、進んできたルートを確認

    帰りに立ち寄った高祖神社。春と秋には神楽が見られます

    帰りに立ち寄った高祖神社。春と秋には神楽が見られます

    境内で咲いてた梅の花。春はそこまで来ている

    境内で咲いてた梅の花。春はそこまで来ている

    挨拶してくれた小学生たち。田舎の子供の風景って素敵だ

    挨拶してくれた小学生たち。田舎の子供の風景って素敵だ

    コメント

    読み込み中...

    もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

    登山ほけん

    1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

    週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。