金甲山~城山-2020-01-26

2020.01.26(日) 日帰り
チェズ
チェズ

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

朝起きて天候が思ったより良かったので、出かけることにしました。 本日考えたルートは、貝殻山登山口(宮浦)~剣山入口を通り、東光寺山~金甲山~城山~高山というものだったのですが、これが大失敗。 剣山入口から下りた先(私道だったかも?)で大型犬に吠えられるし、地図にはある東光寺山の登山口(長谷峠?)は見つからず、林道に入ったら入ったで塞がってるし、前半はストレスマックス。自分の力不足を痛感いたしました。 結局、金甲山へはひたすら車道を歩いて行き、時間をロスした分、「城山」までは行けましたが、「高山」は諦めました。トホホ・・・

貝殻山・剣山・八丈岩山 「宮浦貝殻山登山口」に車を停めてスタート。いつもより遅い時間です。
「宮浦貝殻山登山口」に車を停めてスタート。いつもより遅い時間です。
貝殻山・剣山・八丈岩山 ここもやはり猪が・・・
ここもやはり猪が・・・
貝殻山・剣山・八丈岩山 「剣山」入口途中の風景。
「剣山」入口途中の風景。
貝殻山・剣山・八丈岩山 アスファルトの道。かつては車が頻繁に出入りしてたのだろうか?
アスファルトの道。かつては車が頻繁に出入りしてたのだろうか?
貝殻山・剣山・八丈岩山 「剣山」入口より一本松バス停まで下りて来ました。
「剣山」入口より一本松バス停まで下りて来ました。
貝殻山・剣山・八丈岩山 ひたすら車道を進む。
ひたすら車道を進む。
貝殻山・剣山・八丈岩山 林道に進みます。
林道に進みます。
貝殻山・剣山・八丈岩山 結局、「東光寺山」への入口が見付からずUターンすることに。
結局、「東光寺山」への入口が見付からずUターンすることに。
貝殻山・剣山・八丈岩山 仕方ないので、車道を歩くことに。
一応、全面通行止めということになってます。
仕方ないので、車道を歩くことに。 一応、全面通行止めということになってます。
貝殻山・剣山・八丈岩山 途中の風景。そう言えば、この車道自体に足を踏み入れたのは、25年前ぐらいなのではないかな~。
途中の風景。そう言えば、この車道自体に足を踏み入れたのは、25年前ぐらいなのではないかな~。
貝殻山・剣山・八丈岩山 当時はヤンキーがたむろしてて怖かった思い出がね~。
当時はヤンキーがたむろしてて怖かった思い出がね~。
貝殻山・剣山・八丈岩山 なるほど~、途中崩れてますね。
なるほど~、途中崩れてますね。
貝殻山・剣山・八丈岩山 金甲山到着。長かった~。
金甲山到着。長かった~。
貝殻山・剣山・八丈岩山 「金甲山」三角点。
「金甲山」三角点。
貝殻山・剣山・八丈岩山 展望台からの風景①
展望台からの風景①
貝殻山・剣山・八丈岩山 展望台からの風景②
展望台からの風景②
貝殻山・剣山・八丈岩山 展望台からの風景③
展望台からの風景③
貝殻山・剣山・八丈岩山 子供の頃、親に連れていってもらった時は、賑わってたんだけどな~。
子供の頃、親に連れていってもらった時は、賑わってたんだけどな~。
貝殻山・剣山・八丈岩山 岡山平野ですな。
岡山平野ですな。
貝殻山・剣山・八丈岩山 「城山」へ向けて。前回、この辺りでスマホを落とし10分ほど探した場所です。忘れない、この形。
「城山」へ向けて。前回、この辺りでスマホを落とし10分ほど探した場所です。忘れない、この形。
貝殻山・剣山・八丈岩山 誠徳院。
誠徳院。
貝殻山・剣山・八丈岩山 「城山」へ。
「城山」へ。
貝殻山・剣山・八丈岩山 あれかな?
あれかな?
貝殻山・剣山・八丈岩山 鳥が優雅に泳いでます。
鳥が優雅に泳いでます。
貝殻山・剣山・八丈岩山 金甲山が見えます。
金甲山が見えます。
貝殻山・剣山・八丈岩山 「城山」山頂直前。低山あるあるの急登。
「城山」山頂直前。低山あるあるの急登。
貝殻山・剣山・八丈岩山 「城山」山頂。特になし。
「城山」山頂。特になし。
貝殻山・剣山・八丈岩山 時間的に日が暮れそうなので下山します。今回、「高山」は諦めます。
時間的に日が暮れそうなので下山します。今回、「高山」は諦めます。
貝殻山・剣山・八丈岩山 児島湾大橋の真下。
児島湾大橋の真下。
貝殻山・剣山・八丈岩山 あれは、高島だっけ?新岡山港から見える(間違ってたらごめんなさい)
あれは、高島だっけ?新岡山港から見える(間違ってたらごめんなさい)
貝殻山・剣山・八丈岩山 児島湾で泳ぐ鳥たち。
児島湾で泳ぐ鳥たち。
貝殻山・剣山・八丈岩山 宮浦口に戻ってきました。案内ちゃんとあったんですね。
宮浦口に戻ってきました。案内ちゃんとあったんですね。
貝殻山・剣山・八丈岩山 無事帰還。
無事帰還。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす