らくなんトレイル1-2020-01-19

2020.01.19(日) 日帰り

活動データ

タイム

06:53

距離

14.8km

上り

928m

下り

924m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 53
休憩時間
1 時間 11
距離
14.8 km
上り / 下り
928 / 924 m
4
15
3 4
57
1 37

活動詳細

すべて見る

 らくなんトレイルとは、今年で創立20年目を迎えるらくなん山の会が、創立10周年の記念の取り組みとして開設したトレイルです。開設後、10年目を迎えます。  らくなん山の会は、京都府南部の宇治市、城陽市在住の会員が多くを占める会です。  このらくなんトレイルは、宇治市の宇治川の塔の島「平等院の近く」を起点として、宇治田原町、城陽市、井手町、木津川市までの、山や道を結んで歩きます。終点は関西本線のJR加茂駅で、50km以上の道のりのあるトレイルです。  名前のあるピークは、仏徳山<大吉山>131.8m、朝日山124m、喜撰山416m、六石山366.5m、荒木山472m、大峰山506m、万灯呂山303m、大焼山429.4m、艮山443.8m、有王山378m、三上山473.3mです。  今回は、塔の島から、仏徳山、朝日山、喜撰山に登り、天ケ瀬ダムの上にある森林公園を通り、天ケ瀬ダムの上を渡り、塔の島まで戻りました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。