ドウノオク林道散策

2020.01.19(日) 日帰り
ショーゴ
ショーゴ

散策とうたっていますが、実際はほぼ撤退の記録です。 知る人ぞ知る弟見山へのバリエーションルート。山歩き様、Kappe様、田中幾太郎様、 そしてヤブ山突撃隊。自分の知るレジェンドの方々はみんなこの界隈を歩かれた。 なぜか。それはこの一帯が戦後の採伐を逃れた貴重な原生林が残されていることをみなさん知っておられるからに他ならない。 それらに比べれば今回の私の記録は情けないにも程があるが。。しかし、一筋縄ではいかぬからこそ面白い。 伝説のトチの木を訪ね、いつか弟見山の山頂に到達してみたいと思いました。

柿木村の最奥。白井地区。愛宕神社がひっそりとたたずむ。

柿木村の最奥。白井地区。愛宕神社がひっそりとたたずむ。

柿木村の最奥。白井地区。愛宕神社がひっそりとたたずむ。

愛宕神社の誇る千年杉。
とてつもない大きさ。樹勢からみてまだまだ大きくなりそうな巨木です。

愛宕神社の誇る千年杉。 とてつもない大きさ。樹勢からみてまだまだ大きくなりそうな巨木です。

愛宕神社の誇る千年杉。 とてつもない大きさ。樹勢からみてまだまだ大きくなりそうな巨木です。

最奥の民家のおかみさんに了解を得て進む。

最奥の民家のおかみさんに了解を得て進む。

最奥の民家のおかみさんに了解を得て進む。

ドウノオク林道終点。しかしまだ奥に、

ドウノオク林道終点。しかしまだ奥に、

ドウノオク林道終点。しかしまだ奥に、

テープと進む道がある。

テープと進む道がある。

テープと進む道がある。

個人的には大好きな光景なのだが。。

個人的には大好きな光景なのだが。。

個人的には大好きな光景なのだが。。

沢がだんだん狭くなり、この先で立ち往生。引き返しました。

沢がだんだん狭くなり、この先で立ち往生。引き返しました。

沢がだんだん狭くなり、この先で立ち往生。引き返しました。

柿木村の最奥。白井地区。愛宕神社がひっそりとたたずむ。

愛宕神社の誇る千年杉。 とてつもない大きさ。樹勢からみてまだまだ大きくなりそうな巨木です。

最奥の民家のおかみさんに了解を得て進む。

ドウノオク林道終点。しかしまだ奥に、

テープと進む道がある。

個人的には大好きな光景なのだが。。

沢がだんだん狭くなり、この先で立ち往生。引き返しました。