やや雪の会津駒ヶ岳へ山スキー-2020-01-13

2020.01.13(月) 日帰り

今シーズン初の山スキー uchiさんのありがたいお誘いで 今シーズンは雪がかなり少ないため、藪に悩まされました。けれど、とっても楽しめました 仲間と行くのはいいですね

山頂手前の山小屋です

山頂手前の山小屋です

山頂手前の山小屋です

山頂の目印を掘り起こしました

山頂の目印を掘り起こしました

山頂の目印を掘り起こしました

ちょっとだけね

ちょっとだけね

ちょっとだけね

さあ!滑るぞ~

さあ!滑るぞ~

さあ!滑るぞ~

滑り終わりに集合写真

滑り終わりに集合写真

滑り終わりに集合写真

快適なツリーラン

快適なツリーラン

快適なツリーラン

ひーひー言いながら、坪足で登る!

ひーひー言いながら、坪足で登る!

ひーひー言いながら、坪足で登る!

登り始め!

登り始め!

登り始め!

山頂手前の山小屋です

山頂の目印を掘り起こしました

ちょっとだけね

さあ!滑るぞ~

滑り終わりに集合写真

快適なツリーラン

ひーひー言いながら、坪足で登る!

登り始め!

この活動日記で通ったコース

駒ヶ岳登山口〜会津駒ヶ岳〜中門岳 往復コース

  • 07:15
  • 12.2 km
  • 1242 m
  • コース定数 29

駒ヶ岳登山口バス停か、マイカーならば駐車場もある。スタートから木のはしごを登るとジグザグの急登が続く。登山道から少し下りたところに水場があるので補給しよう。ブナ林からオオシラビソ林に変わってきたころ、湿原になり木道を歩行していくと、駒ノ小屋に到着する。山頂までは南にそびえる燧ヶ岳の双耳峰を望みながら行こう。山頂からは尾根道を中門岳方面へと進む。木道の湿原には多くの高山植物があり魅了されること間違いなしだ。帰りも癒やされつつ、ピストンして登山口へと戻ろう。