由布岳登り初め(*╹ᆺ╹)-2020-01-13

2020.01.13(月) 2 DAYS Oita
まめこねぇね。
まめこねぇね。

活動データ

タイム

05:49

距離

7.9km

上り

879m

下り

947m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

先日(*╹ᆺ╹) 週末雪降るならくじゅう初めもイイなと思ってましたが降らない様でしたので、なら彼氏様がまだ未踏だし海近い方が霧氷もしっかりしてそうだなと由布岳へ。 初めて登った前回の由布岳は、3連休連続登山の最終日でヘロヘロだった為に本当にキツくて、その記憶を塗り替える為にも行ってきました〜

最近はアニメを観ながら登山口迄がマイブームで、この日はヒロアカを観ながらだったんですが見事に通り過ぎて引き返すなどしました(∩❛ڡ❛∩) まぁ運転してるから私は聞いてるだけが多いけど、推しアニメを合法的に彼氏様に見せる事が出来るので! いつも車内でアニソンしか聴かないヲタク、彼氏様にボリュームを下げられる問題もコレで解決です!!
ではやって行きます 今日はYAMAPと一緒に、うーさんに教えて貰ったジオグラフィカも使ってみます! 事前にピンやルート設定をする必要があるので手間が掛かりますが、音声ガイドでピン📍毎に時刻、標高、ペース、次の地点迄の距離と予測時間などをガイドしてくれるので使い方次第ではとても良いなと感じました!! 距離測定機能などもあるので、登山計画立てる時の目安も付けやすく、制限解除は課金制ですが買切りなのもありがたい〜 は?しましたよ課金。しない理由が無い。 良い物に課金するのはヲタクの嗜みです〜
冬って感じ
2度目なので途中はお写真スキップ 前回はあの由布市街に雲が溜まってましたが、今回は雲が高くて綺麗に見えました! 前回美奈さんにあそこが湯布市街だと教えて頂いたので、物知り顔で彼氏様に話す穀物。
そしてすぐ置いて行かれる …待っててくれるけど、やっぱり早いんだよなぁ
霜柱
山頂見えてきた!白い〜!! 登山口から山頂だけ白いの見えてたのでワクワクが止まりません(∩❛ڡ❛∩)
この辺から霧氷が舞った跡が
ちょっぴり霧氷
ほぁ〜
高度が上がると成長する霧氷
霧氷にキャッキャしてる間にまた置いて行かれる
さすがにさむ〜い いつもは中間着にモンベルのクリマプラス100(フリース)のベストを着てるんですが、この日は流石に寒そうと思って長袖をイン。 登ってる時は結局脱ぐんですが、山頂では丁度良かったです。
雲が切れて光が差すと本当にキレイ
序盤は宝満山の正面道さながらの石段ですが、それが終わるともうずっとこのジグザグ登り坂エンドレス! うーん、前回程では無いけどやっぱりキツイものはキツイw
霧氷も育って来ましたよ〜!
立派なエビの尻尾〜🦐
霧氷の花が満開です
この辺りはゴボウの唐揚げって感じ
食べがいがありそう
んんん〜!!!
霧氷の境界線
寒さなど吹っ飛びますね寒いけど
もうすぐ
分岐〜
やはりこの辺りはガスが溜まりやすいですね
ガスが切れる合間に
では、西峰やって行きます
岩場の鎖には頼り切って登ってはいけないと学んだ穀物、出来るだけ鎖を使わずに岩登りを試みるも前回より重くて大きなザックを背負って四苦八苦。 そもそも何故いきなり西峰で試そうとするのか問題。得た知識から最速の登山が今日だから仕方ない…流石にノー鎖で登り切るのは不可能でした(∩❛ڡ❛∩)
西峰の関門、障子の戸渡を目指してまずは彼氏様に登ってもらいます。 由布岳に行くよしか伝えず連れて来ましたが、反省はしていない(*╹ᆺ╹)キリ コレを登るんか?って怒られましたが登ります(❁´◡`❁)*✲゚*って言ったら渋々登ってくれました。やれば私より出来るの知ってるからな…
きゃいきゃい
きゃっきゃ
戸渡を前にして、行きたくねぇ〜〜〜! と座り込む彼氏様に新鮮な感動を得るなど。 あなたにも苦手な物あったんですね…ウフフうふふ 人生の修羅場を潜りすぎて普段何かに腰が引けてる彼氏様を見る機会など皆無なので、私にとってのご褒美でしたありがとうございます… 最終的に1本踏み出したらスイスイ進み出してあっという間に見えなくなりました。踏み出す前はイヤな予感しかせん!って言ってたのに、いざ踏み出したら冷静さを取り戻したようです…意味が分からない。
彼氏様は登山靴では無くてハイキング向けの靴しか履いてないので、此処めっちゃ滑るって言ってましたね…
渡りきったねお疲れ様〜
続いて私も震えながら登りましたw 登るの好きだけど怖い物は怖い!だがそれがイイ…
いぇーい
えびの尻尾もかなり成長
もっふもふ〜
コレが見たかった
霧氷に囲まれて一通りはしゃいだ後、さてお鉢どうしましょうと(*╹ᆺ╹) さっき登った西峰迄の道は登り専用にしか見えんかったがと言う彼氏様に、前回私もアレを降りたく無くてお鉢巡りした事と、お鉢巡りするとさっきのは降りなくて済むけどもっとエゲツない岩場登りがある事を説明。 アレを降りたく無い気持ちは理解出来るし実際私もイヤだなと思って、更なる難関があるのを承知で前回お鉢に行ったわけですが、さっき登った時に滑ると言っていたのでコレは流石に無理かなと。視界もほぼゼロだし。 最終決断を彼氏様に委ねて引き返す事にしました(❁´◡`❁)*✲゚* 撤退も大切な判断なのです
初めての西峰ピストン やっぱり降りる方が怖かった〜! ひゃー!怖〜!!!っと散々はしゃぎながら降りて来ました(∩❛ڡ❛∩) 怖いより楽しいが勝るのです…太腿はぷるぷるしてるけどwww 西峰カッコいいよな〜! 丁度また雲が切れた瞬間を狙って
東峰にも行かなきゃね〜
名残惜しい
が、動いてないと寒いので登ります❄️
イイ…
荷物をデポって西峰に登る方を発見
日が差すと本当にキレイ
いぇーい(2回目
んあー、やはりお鉢方向まっちろけ!
コレは撤退で正解だったかな
霧氷でキャッキャする穀物 あったかお味噌汁とおにぎりでエネルギーチャージも完了〜 ダウンベストも持って来てましたが、使わずに耐える事が出来ました(*╹ᆺ╹)
晴れた!
少しは楽しんでもらえたかな
というわけで、下山はガツガツ降りて来ました!足痛い…
キレイだなぁ
お疲れ山でした!
この景観も大好き
彼氏様が撮ってくれてたヤツ
すぐ登る
人間など小さきものですな
予定より早く下山したので、湯布市街に舞い降りました! コロッケとカレーパンどっちもサックサクでうまぁ(∩❛ڡ❛∩)
市街地からもキレイに見えましたぞ〜
そして本日の立ち寄り湯は、またこちらの豊礼の湯へ! 今までソロでしか来た事が無かったんですが、こちら入浴者は無料で地獄蒸し機をお借りできるので途中道の駅にて食材を調達。 ジャンボ椎茸、ブロッコリー、ウインナー、卵を買い込んで地獄蒸しを堪能しました! 塩胡椒はお借り出来るので、それ以外の調味料も必要なら持ち込んで下さいね〜、テーブルと椅子はありますが屋外なのと電灯も無いので、防寒とへっ電は必須デース! 椎茸めちゃウマでした…神の食材… 道の駅で買った柚子マヨがまた美味かった! 温泉でも食材は買えますが売切れ次第終了となりますので、食材は持込がオススメです〜 我々はこの後筑前小郡で高速を降り、我ガでめちゃウマラーメンを食べて帰りました(∩❛ڡ❛∩) 今日もいっぱい遊んだな〜! お陰でなぅ筋肉痛ですがwww 宝満山登った後と同じ所が筋肉痛になるので、やはり似てると思ったのは間違いでは無かった… 週末登山だけだと中々身体が追いつかないですね、冬季は仕方が無いケド早く日が長くならんかな〜

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。