鬼ノ城(鬼城山)-2020-01-05

2020.01.05(日) 日帰り
チェズ
チェズ

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

以前、「鬼城山ビジターセンター」まで車で行って門を見に来たことは2度あるのですが、今回は「砂川公園」に車を停めて「経山」経由で行くことに。 「犬墓山」「実僧坊山」(アプリでは登ったことになってますが、こちらは実感がありません)方面のコースを歩きましたが、何やかやで20kmも歩いてましたね。 それにしても、いろいろなコースがあるので迷います。探索し甲斐があります。

鬼ノ城(鬼城山) 砂川公園に車を停め、砂川の森方面へ。
砂川公園に車を停め、砂川の森方面へ。
鬼ノ城(鬼城山) ここからが「経山」(きょうやま)登山口になります。
ここからが「経山」(きょうやま)登山口になります。
鬼ノ城(鬼城山) いい感じの景色が続きます。
いい感じの景色が続きます。
鬼ノ城(鬼城山) ここから急登。
ここから急登。
鬼ノ城(鬼城山) 「経山城跡」。数百年前には、こんなところにもお城があったんですね。
「経山城跡」。数百年前には、こんなところにもお城があったんですね。
鬼ノ城(鬼城山) 「経山」三角点。
「経山」三角点。
鬼ノ城(鬼城山) 「鬼城山ビジターセンター」へ向けて。
「鬼城山ビジターセンター」へ向けて。
鬼ノ城(鬼城山) 「鬼城山ビジターセンター」到着。案内板がいろいろあります。
「鬼城山ビジターセンター」到着。案内板がいろいろあります。
鬼ノ城(鬼城山) 「総社ふるさと自然のみち」より「犬墓山」方面ルートを選択。
「総社ふるさと自然のみち」より「犬墓山」方面ルートを選択。
鬼ノ城(鬼城山) 「犬墓山」三角点。
「犬墓山」三角点。
鬼ノ城(鬼城山) 「犬墓山」からの「鬼ノ城」西門。
「犬墓山」からの「鬼ノ城」西門。
鬼ノ城(鬼城山) 「方位岩」
「方位岩」
鬼ノ城(鬼城山) 「汐差岩」
「汐差岩」
鬼ノ城(鬼城山) 「馬頭観音」
「馬頭観音」
鬼ノ城(鬼城山) 「八畳岩」
「八畳岩」
鬼ノ城(鬼城山) 「鯉岩」
「鯉岩」
鬼ノ城(鬼城山) 「鬼の餅つき岩」
「鬼の餅つき岩」
鬼ノ城(鬼城山) 「登龍山」を目指し向かおうとした矢先、千葉から来られたご婦人と遭遇。逆に道を教えられ、途中までご一緒することに。
「登龍山」を目指し向かおうとした矢先、千葉から来られたご婦人と遭遇。逆に道を教えられ、途中までご一緒することに。
鬼ノ城(鬼城山) 「登龍山」はどうやら正式なコースではないらしいので、「重田池」に行って見ることに。
「登龍山」はどうやら正式なコースではないらしいので、「重田池」に行って見ることに。
鬼ノ城(鬼城山) 「重田池」(農業用らしいです)
「重田池」(農業用らしいです)
鬼ノ城(鬼城山) 「せせらぎの十字路」コースを。
「せせらぎの十字路」コースを。
鬼ノ城(鬼城山) 「鬼の昼寝岩」
「鬼の昼寝岩」
鬼ノ城(鬼城山) 「鬼の差し上げ岩」
「鬼の差し上げ岩」
鬼ノ城(鬼城山) 「岩切観音」
「岩切観音」
鬼ノ城(鬼城山) 「皇の墓」
「皇の墓」
鬼ノ城(鬼城山) 廃墟と化してます。
廃墟と化してます。
鬼ノ城(鬼城山) 棚田が美しい。懐かしさを感じる田舎のいい道ですね。
棚田が美しい。懐かしさを感じる田舎のいい道ですね。
鬼ノ城(鬼城山) 「鬼ノ城」北門へ向かって。
「鬼ノ城」北門へ向かって。
鬼ノ城(鬼城山) 「鬼ノ城」北門到着。
「鬼ノ城」北門到着。
鬼ノ城(鬼城山) 「第2展望台より」
「第2展望台より」
鬼ノ城(鬼城山) 「南門」跡。
「南門」跡。
鬼ノ城(鬼城山) 「水門」跡。
「水門」跡。
鬼ノ城(鬼城山) 「鬼ノ城」西門の姿がついに。
「鬼ノ城」西門の姿がついに。
鬼ノ城(鬼城山) この辺りは、家族連れが多いです。
この辺りは、家族連れが多いです。
鬼ノ城(鬼城山) 「西門」裏側。
「西門」裏側。
鬼ノ城(鬼城山) 「鬼城山」案内板。
「鬼城山」案内板。
鬼ノ城(鬼城山) 「鬼城山」からの眺望。
「鬼城山」からの眺望。
鬼ノ城(鬼城山) 「砂川公園」方面の遊歩道を歩くも、結局、舗装道路へ戻されることに。途中、いろんな登山道がありそうで、また次の時にでも探索してみようと思います。
「砂川公園」方面の遊歩道を歩くも、結局、舗装道路へ戻されることに。途中、いろんな登山道がありそうで、また次の時にでも探索してみようと思います。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす