生石ヶ峰:小川宮~直登コース~生石ヶ峰~生石神社~桜の小径コース~小川宮

2016.10.16(日) 2 DAYS Wakayama
ゆずぽん
ゆずぽん

活動データ

タイム

04:41

距離

11.7km

上り

1,284m

下り

1,304m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

この時期すすきの見事な生石ヶ峰です。小川八幡神社の近くの駐車場に車を停め登ります。ここは車で上まで登ることができるので、頂上は人が多かったですが、山道を歩く人は少なく、静かな山歩きが楽しめます。また、案内看板が親切で迷うことはまず無いでしょう。 すすきの見事さもさることながら、360°の展望は大変素晴らしく、淡路島も目の前に見えます。花の時期もいいようなので、また春も行ってみたいと思う山でした。

小川八幡神社(小川宮)200mほど手前に、登山用駐車場あり。
小川八幡神社です。
神社近くに公衆トイレあり。
登山道の看板です。今日は直登コースを登り、桜の小径コースを下ります。
道路を歩きます。
このコースは登りも下りも要所要所に親切な案内看板があり、迷うことは無いでしょう。
正面がこれから上る生石ヶ峰。。。たぶん
この川沿いの細いところを左に曲がり、登山道に入ります。看板あり。
登っていきます。
登山道。
このコースは所々で舗装路を横切ったり、舗装路を歩いたりします。
左が大観寺。
舗装路を歩きます。
道から少し横に、弘法大師押上石。道の真ん中に大きな石があり、邪魔だったので弘法大師が動かしたそうです。
ここのへこみが、弘法大師が押した跡だそうです。
また登山道に入ります。
北の景色。ダイトレの山々です。
不動辻の分岐。看板あり。
登ります。
ブナ林あり。
竜王水。立派な名前ですが、飲めないそうです。
登ります。
本当に看板がたくさんあり、とても親切な登山道です。
舗装路に出ました。
国民宿舎の廃墟。
再度、山道に入り、
一登りすると、
頂上直下の舗装路に出ます。
そしてこの階段を上ると。
駐車場!
階段を登り、
レストラン・売店あります。
売店の近くにヤギがいます。
すすきの原っぱ。
正面の岩が笠石。
笠石に登ります。生石ヶ峰の頂上より、この笠石の上の方が眺めがいいです。正面は生石ヶ峰頂上。
和歌山市方面。友ヶ島・淡路島が目の前に見えます。
北方面。岩湧山や金剛山見えます。
笠石の上。
南方面。護摩壇山など見えます。
それにしても見事なすすきの原です。
駐車場を見ます。
すすきの原を歩きます。
展望台。先ほどの笠石の方が眺めがいいです。
さらにすすきの原を進みます。
生石ヶ峰頂上。ここで昼食。
西側に下り、右に曲がります。看板がありますが、まず生石神社を目指します。
15分ほど下ると。
生石神社到着。後ろの大岩がご神体。
ご神体に大きなハチの巣が。。。
下っていきます。ここからは看板の「小川宮」方面へ。
舗装路になったり。
土の道になったり。
きれいな蝶がいたので、写真を撮ろうと、しばらく粘ります。
なんという蝶なんでしょう?
また道路に出ます。
所々少しわからなくなりますが、基本、小川宮を目指し歩きます。
下ります。
狼岩。人間の子供が狼にこの岩の下で、育てられたそうです。看板あり。
尾根を下っていきます。
集落が見えてきました。
北野集落。のどかな風景です。
ミカン畑の中を歩きます。
桜の小径の看板。
春は桜がきれいなのでしょう。
歩きます。
神社の少し手前に出ました。
駐車場到着。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。