宇良部岳

2020.01.03(金) 日帰り

ずっと来たいと思っていた与那国島。与那国島で一番高い宇良部岳に登りました。暑さにバテバテ。頂上まで舗装路が続いているので、途中で車を降りて歩かないと、車で登っただけになります。危険箇所はありません。最後に少しだけ藪の中を進みます。 与那国島に対して思ったことは、まず人がいない。東崎展望台やティンダバナ、最西端、その他いずれも結構な景勝地と思いますが、僕が行ったときは誰もいなかったです。 雨が多い場所なので、3泊4日あれば1日ぐらいは晴れるだろうと長めの滞在でしたが、結局滞在中ほぼ天気に恵まれました。探せばいくらでもあるとは思いますが、小さい島なので、メジャーな観光地は1日でも回れます。またコンビニがないとは知らなくて、夜におなかがすいたときなど少し不便でした。外国からとおぼしき観光客さんもほぼ見かけなかったです。こんなにのんびり観光できたのは初めてです。与那国の美しさを堪能しました。また是非来たいです。目的もなく何もせずに過ごすという目的?で。キャンプなんかできたらいいんだけどね。ただ海を眺めながら過ごす。でも残念ながらここではキャンプはできないみたいです。

山頂の手前、適当な所に、ちょっとだけ車を止めさせてもらってスタート。

山頂の手前、適当な所に、ちょっとだけ車を止めさせてもらってスタート。

山頂の手前、適当な所に、ちょっとだけ車を止めさせてもらってスタート。

最後までこんな感じの舗装路が続きます。これはちょっと残念。やっぱり舗装路はね。

最後までこんな感じの舗装路が続きます。これはちょっと残念。やっぱり舗装路はね。

最後までこんな感じの舗装路が続きます。これはちょっと残念。やっぱり舗装路はね。

山頂に着きましたがNTTの何かの設備、鍵がかかって中に入れません。

山頂に着きましたがNTTの何かの設備、鍵がかかって中に入れません。

山頂に着きましたがNTTの何かの設備、鍵がかかって中に入れません。

NTTの所からの景色。長閑で良いですが、三角点も山頂モニュメントもないのは少し残念。

NTTの所からの景色。長閑で良いですが、三角点も山頂モニュメントもないのは少し残念。

NTTの所からの景色。長閑で良いですが、三角点も山頂モニュメントもないのは少し残念。

と、思っていたら、こんな階段発見!

と、思っていたら、こんな階段発見!

と、思っていたら、こんな階段発見!

登ってみると・・・

登ってみると・・・

登ってみると・・・

えらい藪の中です。

えらい藪の中です。

えらい藪の中です。

なんだか不気味。

なんだか不気味。

なんだか不気味。

これが三角点なのか?

これが三角点なのか?

これが三角点なのか?

少し行くと、なるほど、こういうことね・・・見事な景色が広がっています。

少し行くと、なるほど、こういうことね・・・見事な景色が広がっています。

少し行くと、なるほど、こういうことね・・・見事な景色が広がっています。

海と空の青が美しい・・

海と空の青が美しい・・

海と空の青が美しい・・

村と入り江も自然に溶け込み、なかなかよいです。

村と入り江も自然に溶け込み、なかなかよいです。

村と入り江も自然に溶け込み、なかなかよいです。

帰り道、来た道を振り返ると・・初めて通った道なのになぜか懐かしい。こ「のみちは~いつかきたみち~♪」と歌を思い出しました。
たった今来た道ですけど。

帰り道、来た道を振り返ると・・初めて通った道なのになぜか懐かしい。こ「のみちは~いつかきたみち~♪」と歌を思い出しました。 たった今来た道ですけど。

帰り道、来た道を振り返ると・・初めて通った道なのになぜか懐かしい。こ「のみちは~いつかきたみち~♪」と歌を思い出しました。 たった今来た道ですけど。

天気もまずまずで良かったです。

天気もまずまずで良かったです。

天気もまずまずで良かったです。

不妊のはえか何かを育てていると書いてありました。この地特有の事情があるようです。

不妊のはえか何かを育てていると書いてありました。この地特有の事情があるようです。

不妊のはえか何かを育てていると書いてありました。この地特有の事情があるようです。

ある種のクワガタとゲンゴロウを捕ると罰せられるようです。
これで今日の運動は終わりです。

ある種のクワガタとゲンゴロウを捕ると罰せられるようです。 これで今日の運動は終わりです。

ある種のクワガタとゲンゴロウを捕ると罰せられるようです。 これで今日の運動は終わりです。

山頂の手前、適当な所に、ちょっとだけ車を止めさせてもらってスタート。

最後までこんな感じの舗装路が続きます。これはちょっと残念。やっぱり舗装路はね。

山頂に着きましたがNTTの何かの設備、鍵がかかって中に入れません。

NTTの所からの景色。長閑で良いですが、三角点も山頂モニュメントもないのは少し残念。

と、思っていたら、こんな階段発見!

登ってみると・・・

えらい藪の中です。

なんだか不気味。

これが三角点なのか?

少し行くと、なるほど、こういうことね・・・見事な景色が広がっています。

海と空の青が美しい・・

村と入り江も自然に溶け込み、なかなかよいです。

帰り道、来た道を振り返ると・・初めて通った道なのになぜか懐かしい。こ「のみちは~いつかきたみち~♪」と歌を思い出しました。 たった今来た道ですけど。

天気もまずまずで良かったです。

不妊のはえか何かを育てていると書いてありました。この地特有の事情があるようです。

ある種のクワガタとゲンゴロウを捕ると罰せられるようです。 これで今日の運動は終わりです。

類似するルートを通った活動日記