三社詣り・初歩き-2020-01-02

2020.01.02(木) 日帰り Fukuoka
はるる
はるる

活動データ

タイム

03:17

距離

10.5km

上り

214m

下り

214m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

2020年 明けましておめでとうございます🌅 太宰府駅-太宰府天満宮-竈門神社-坂本八幡宮-太宰府駅と約10kmを歩いて三社詣りをしてきた。 太宰府天満宮で息子たち夫婦の無病息災を祈願した。 竈門神社では「今年一年、安全登山ができますように」とお願いした。 宝満山にも登ろうかとも考えたが、寒さに負けて早起きできず、家を出るのが遅くなり諦めた。 来年、ガンバル⁉︎ 坂本八幡宮では国家安泰、日本の平和を祈念した。 新元号「令和」のゆかりの地、坂本八幡宮は訪ねてみたかった場所であった。 訪ねてみてわかった。 2年前の二月に四王寺山にセリバオウレンを観に行った帰りにこの前を通っていたのだ。 その時は道沿いに梅の花が満開であった。 紅白、ピンクの梅の花に気を取られ、神社があるなくらいにしか思っていなくて、前を素通りしていた。 それがこんなに有名になり、大勢の人が訪れる地になろうとは驚きである。 並ばなくては参拝できないほどゾロゾロと人が押し寄せていた。 約1300年前に大宰師、大伴旅人によって書かれた序文にある「初春令月、気淑風和」 「初春の令月(よきつき)であり気は麗しく 風和(やわ)らかに」が新元号「令和」の典拠となったそうだ。 これからしばらく梅花の満開と共に参拝者の列は絶えそうにない。

西鉄太宰府駅前から三社詣りスタートです。
謹賀新年 太宰府天満宮楼門前の餅飾りです。
太宰府天満宮はいつもの賑わい。 楼門から本殿前まで30分かかります。 私はいつも正面に辿り着くまで粘ります。
竈門神社では安全登山を祈願しました。 ここでも行列ができていました。 次は坂本八幡宮に向かいます。
歩き始めから約8km、坂本八幡宮に辿り着きました。すでに行列ができていました。
パンフレットより 坂本八幡宮の由来
参拝を終えて振り返るとさらに長蛇の列となっていました。
今年もしっかり歩いて、どんどん登るぞ‼️ 参拝の後、この碑文の前て写真撮影するのが恒例のようです。
碑文の由来
御朱印帳を持っていない人はこの奉拝書が貰えます。(一枚500円)
今日の四王寺山 坂本八幡宮から約2km歩いて太宰府駅まで戻りました。
宝満山 今日、登っていないことを反省します。
ゴ〜〜ル!歩行距離:10.5km いい運動になりました。 さあ、帰って呑もう!
私が作った雑煮 ニンジンを星形に切るのが難しかった。
初めてのタピオカ 西鉄福岡駅で待ち時間があったので思いつきました。タピオカのつぶつぶが見えないのが残念。 食感はつるつるしたもちといった感じでした。
カワセミさん 尺が足りないので室見川沿いで出会った鳥さんたちに登場してもらいました。
セキレイくん
泳いでいる鴨さんたち
休憩している鴨さんたち 今年もよろしくお願い致します🙇‍♂️

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。