鳥居さん 2019.12.30(月) 13:59

鳥居さん

この写真を含む活動日記

44

150

00:08

225 m

5 m

9年間の片想い(愛知県常滑市)-2019-12-30

知多半島(任坊山・本宮山・鍋山) (愛知, 三重)

2019.12.30(月) 日帰り

『とこにゃん』 今回のカバーを飾ってくれるのは、愛知県常滑市の見守り招き猫、とこにゃん。私が9年間想い続けていたネコ。 2011年1.2月号のJAFMateの表紙を飾っていたとこにゃん。JAFMateはJAF会員に送られる雑誌で、毎月手に取られている方も多いのでは? 猫と犬なら、どちらかというとイヌ派の私。だけど、この雑誌の表紙を見て、私のハートは射抜かれてしまった。会いたくなってたまらなくなった私。2011年3月、この知多半島方面に行く計画を立てた。 出発を翌日に控えた金曜日、あの東日本大震災が起こった。テレビから流れる凄まじい光景と、日本ほぼ全土が津波警報の赤いラインで覆われている日本地図。とてもそんな気分になれず、その旅行はキャンセルした。 いつでも行けるだろうと思っていた。現に名古屋方面にはそれから何回も行った。でも、この知多半島には縁がないまま、9年も経ってしまった。 今回、満を持して、私の9年分の想いを確かめに行った。9年の歳月で、いつかここに行こうと願掛けのように捨てられなかったJAFMateはボロボロ。月日の長さを改めて知った。 晴れ女の私が、出発の朝から大雨。それを予感するかのように、逢いたかった人?ネコ?に会いにいったらなんと、、、私の想いはどうなったのか、続きは写真コメントでどうぞ。 ちなみに、今日のもう1つの目的は、今年の登り納め。令和元年の締めくくりにふさわしいインパクト!!こんな名前がある山なんて!!! だって、その山の名は『老眼山』 まだまだ無縁の方、そろそろ気になられている方、すでに体得済みの方、そんなものが名前になってる山!そのあと、2019登り納めバッジなるものがあるというニュースも拝読し、ますますこれは面白いと思ったら、こちらの登り納めはいかに???勿体ぶるようですが、続きは写真コメントにて。 では、改めまして令和元年最後のご挨拶を。 私はプロフィールにもあるように、YAMAPを2017年秋から始めましたが、途中お休みしていて、2019年秋に復活いたしました。 復活してからわずかな期間で、私のような拙い日記にも、いいね!やコメントをよせてくださり、また個別にもメッセージを送ってくださったり、ご自身の活動日記に私の名前をあげてくださる方もいらっしゃったりで、本当に幸せな毎日を過ごさせていただいております。 私は本格的な山の経験が少ないヤマッパーですが、2020年も、YAMAP時々な山活動の私を、どうぞよろしくお願いいたします。 では、オリンピックイヤーの2020年も、皆様にとってより輝く一年になりますように!!!ちなみに、そのオリンピックチケットは、ことごとく惨敗しているかおりんでした(笑)