宮地嶽神社から宮地山・在自山を経て津屋崎千軒を町歩き

2014.01.25(土) 08:45 - 2014.01.25(土) 11:31
 リクエストしていた地図が作成されたため早速ハイキングして来ました。神社の駐車場に車を置いて、まず宮地嶽神社に参拝します。不動神社(宮地嶽古墳)を経て宮地嶽古宮のある宮地山山頂まではすぐです。ここの展望はあまり良くありませんが、神聖な雰囲気があります。在自山方面への登山道分岐へ戻り竹林の間を進んで行くと、いきなり展望が開け玄界灘や福間、津屋崎の市街地が一望できます。私の一番好きなポイントです。ここまで来ると在自山山頂はもうすぐです。山頂の展望は良くありませんが、金比羅神社の古宮を過ぎると直ぐに展望台と金比羅神社方面への分岐があります。せっかくですから展望台方面へ下ります。このコースで一番傾斜がきつい所なので注意して下る必要があります。展望台からは先ほどと同様に玄界灘、福間、津屋崎が一望できます。なお、ここからも下山できますが、せっかくですから登り返して分岐まで戻り、金比羅神社へ向います。いつもなら山腹の団地内を通って駐車場へ戻るのですが、今回は津屋崎まで足を延ばすこととしました。  金比羅神社の長い参道を下り終わると車道がありますが、車道を左方面へ進むと津屋崎小学校の正面に出ます。道を渡って左方向へしばらく進むと津屋崎千軒の標識があるので、ここを右に曲がって細い道を進むと津屋崎人形で有名な原田半蔵人形店、筑前津屋崎人形巧屋があります。さらに進むと、津屋崎千軒のセンターである津屋崎千軒「なごみ」があり、津屋崎の情報をスタッフの方から教えていただけます。豊村酒造を右に回りこむと国の有形文化財である津屋崎千軒藍の家があります。千軒通りを抜けると日曜朝市で有名な津屋崎漁港、お魚センターうみがめがあります。ここから左側に回りこみ右に玄界灘を望みながら海岸通を進みます。  津屋崎交番から右斜めに入り一風呂浴びれる「潮湯の里夕陽館」の前を通り海岸沿いを進みます。この通りにはお洒落なレストランやマリンスポーツの基地が福間漁港まで並んでいます。途中川がありますので回りこんで海岸沿いに進むと宮地浜に出ます。先ほどの宮地嶽神社から遠く見えた海岸です。ここからは、単調な道ですが宮地嶽神社の駐車場までまっすぐに車道を戻ります。  最後まで読まれた方、長文に付き合っていただき有難うございました。

写真

宮地嶽神社の参道から宮地浜を望む、NHK火野正平にっぽん縦断こころ旅よりパクリました

宮地嶽神社の参道から宮地浜を望む、NHK火野正平にっぽん縦断こころ旅よりパクリました

宮地嶽神社の日本一の注連縄、福岡では商売繁盛の神様で有名で正月はとんでもなく混雑します

宮地嶽神社の日本一の注連縄、福岡では商売繁盛の神様で有名で正月はとんでもなく混雑します

不動神社(宮地嶽古墳)、日本一の横穴式古墳です。今日は時間が早すぎて中に入れませんでした

不動神社(宮地嶽古墳)、日本一の横穴式古墳です。今日は時間が早すぎて中に入れませんでした

宮地嶽神社の古宮、展望は良くありませんが神聖な雰囲気があります

宮地嶽神社の古宮、展望は良くありませんが神聖な雰囲気があります

在自山の展望台から望む津屋崎と大峰山、大峰山にバルチック艦隊を破った東郷元帥を祭った東郷神社や日本海海戦記念碑があります

在自山の展望台から望む津屋崎と大峰山、大峰山にバルチック艦隊を破った東郷元帥を祭った東郷神社や日本海海戦記念碑があります

津屋崎へ向う途中振り返った在自山と宮地山

津屋崎へ向う途中振り返った在自山と宮地山

津屋崎千軒の観光のセンターである「なごみ」是非立ち寄って下さい、津屋崎人形も飾ってあります

津屋崎千軒の観光のセンターである「なごみ」是非立ち寄って下さい、津屋崎人形も飾ってあります

津屋崎千軒「なごみ」に展示されている津屋崎人形

津屋崎千軒「なごみ」に展示されている津屋崎人形

津屋崎千軒の町並み(豊村酒造)

津屋崎千軒の町並み(豊村酒造)

国の有形文化財の藍の家、明治34年築だそうです。中が見学できます、藍染が展示されています

国の有形文化財の藍の家、明治34年築だそうです。中が見学できます、藍染が展示されています

藍の家に展示してある藍染

藍の家に展示してある藍染

津屋崎漁港に面するお魚センターうみがめ、活魚の直売と2階には食堂があります

津屋崎漁港に面するお魚センターうみがめ、活魚の直売と2階には食堂があります

津屋崎海岸で安らぐウミネコ

津屋崎海岸で安らぐウミネコ

潮騒の里夕陽館、一風呂浴びれます

潮騒の里夕陽館、一風呂浴びれます

宮地浜、ここまでの海岸通りには福間漁港にかけてレストラン等があります

宮地浜、ここまでの海岸通りには福間漁港にかけてレストラン等があります

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。