八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳)-2019-12-21

2019.12.21(土) 2 DAYS
ミサト
ミサト

活動データ

タイム

15:33

距離

14.3km

上り

1320m

下り

1319m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

阿弥陀岳テント泊山行企画に参加 🏔:八ヶ岳(阿弥陀岳、中岳) ⛺️:赤岳鉱泉 🅿️:美濃戸口 ルート:北沢〜赤岳鉱泉〜中岳道〜阿弥陀岳〜中岳〜文三郎道〜赤岳鉱泉〜北沢 ☃️:行者小屋〜 2年越しの念願の阿弥陀岳🏔 ちょうど「行きたい」と思った時の年に、アンザイレンで滑落事故がありました。 私の師匠の目の前での事故。 救助連絡も師匠のパーティーが行っていました。 恐怖感もありましたが、やはり行ってみたかった。 遂に今回そのチャンスが到来。 一泊二日で久々のテン泊⛺️ みんなザックが2〜3階建くらいの背の高さ😂 想定20kg🎒 しっかり歩荷で登ります😁 北沢の林道は、全く雪がありません。 登山口からは、凍結❄️が所々あり、チェーンアイゼンが必要です。 赤岳鉱泉までは、チェーンアイゼンだけで十分でした。(あくまでも12/21の時点での状況です。) 赤岳鉱泉でテント⛺️準備(4張) かなり早いですが、お酒🍷を嗜む方も見えるので、おつまみを作りながら、夕食の準備です。 みんな持ち寄り品を振る舞い、テント泊とは思えない豪華な食事に舌鼓🍽 お腹が満たされて、テント場⛺️へ戻れば、睡魔がやってきた。 同じく他の人も🥱 マムートナイト参加予定でしたが、睡魔に負けて〜早い時間から爆睡💤 起きたら深夜でした。 AM3時に起きて、用意して出発。 本来なら雪深くて時間がかかる行者小屋へもサクッと行けました。 この雪の量なら大丈夫🙆‍♀️ とリーダーの判断から、中岳道から行く事になりました。 食い込みが深い沢ルート 「サラサラ」 と時折、雪崩れる雪の音に❄️ビクビクしました。 このルートは、雪崩の巣ルート。 今回は、雪が少なかったからいけましたが、多い時に行くのはかなり危険です。 トレースはありましたが、急勾配で〜ピッケル⛏とアイゼンをフル活用します。 稜線に出れば、富士山🗻が目の前にドーンと素晴らしい。 思わず叫びました😆 稜線からもまた急勾配ルート。 時折、危険な箇所を緊張しながら通過します。 阿弥陀岳の山頂に到着時は、みんなで喜びを分かち合います。 今回は風がなく、穏やかです。 少し☁️気味でしたが、次第に晴れ渡る空は☀️、格別な景色のご褒美🥰 南、中央、北アルプス、乗鞍、御嶽山と勢揃いの眺望に、暫し堪能😊 ただ稀な雪の少なさに、驚きでした。やはり今年は暖冬なのでしょうか😓 ゆっくり寛ぐと、やはり氷点下🏔 身体が冷え切ってきたので、中岳に向かう事にします。 阿弥陀岳〜中岳の間の稜線は、下山の方が危ない箇所があります。 誤って滑ったり、踏み外す事が絶対出来ない緊張箇所です。 ここではリーダーが、ザイルを出してくれて、半マストや補助で使う等、各自の合った方法で、抜けます。 コルまでは、緊張の連続。 アンザイレン程ではありませんでしたが、リーダーの的確な判断で、無事に皆さん通過。 中岳まで登り返し、文三郎尾根の分岐点まで来ました。 見上げれば、さすが人気の赤岳🏔 山頂には、人だかり👬 ずっと稜線では、富士山🗻を眺めて歩きましたが、ここでお別れ。 名残惜しい眺め。 毎回ですが、帰りたくない景色を目に焼き付けて後にします。 文三郎尾根では、まだ赤岳を目指す登山者が見えました。 雪は緩み、厳冬期ではなく、春先くらい陽気でした。 文三郎尾根では、サクサク歩きます。 主領尾根のクライマー🧗‍♂️を横目で羨ましく観ながら、「いつか私も登る。」と決意しながら〜樹林帯へと下山しました。 行者小屋までサクッと下山し、赤岳鉱泉へ向かいテント撤収⛺️ 何とか午前中に終わらせて、少し寛ぎ下山します。 仲間に体調不良の方が見えて、皆んなでその方の荷物を分担して更に歩荷訓練😆 中々の重量級🎒荷物を背負います。 最後まで鍛えられて、良い感じの負荷です。 いつもより慎重に歩き、無事に駐車場まで辿り着きました。 体調不良の方も、空身で歩ききり、少し顔色も戻りました。 リーダーをはじめ、皆さんの積極的な協力🤝と行動で無事に帰ってこれました。 下山後は、「もみの湯」で汗を流し、帰路につきました。 本当に楽しく、今回も大変勉強になりました。 やっぱり山岳会の山行は、とても良い経験と勉強になります。 ご一緒して頂いた皆様、至らぬ点が多い私でしたが、大変お世話になりました。 また次回も、宜しくお願いします🤲

八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 登山口付近から阿弥陀岳up
登山口付近から阿弥陀岳up
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) みんな〜頭が見えないくらい⁉️積み上げた荷物を背負って🎒出発
みんな〜頭が見えないくらい⁉️積み上げた荷物を背負って🎒出発
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 晴天🌞透き通る青空
晴天🌞透き通る青空
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) いつもの登山口⛰
雪が無いのは☃️初めて😅
いつもの登山口⛰ 雪が無いのは☃️初めて😅
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 少しずつ雪景色☃️
少しずつ雪景色☃️
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 赤岳鉱泉のアイスキャンディ🧊が😅
氷柱のみ🙄
あれで登れる⁉️
赤岳鉱泉のアイスキャンディ🧊が😅 氷柱のみ🙄 あれで登れる⁉️
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 晴天🌞すぎて、暑い💦
晴天🌞すぎて、暑い💦
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 裏側はバイルがバイルみたい
裏側はバイルがバイルみたい
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) テント場
テント場
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) テント設営中
テント設営中
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 夕食準備中
夕食準備中
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳)  Xmasらしいメニューで〜
Xmasらしいメニューで〜
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) タンドリーチキンとスープ仕込み中
タンドリーチキンとスープ仕込み中
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 4時出発で歩きます
4時出発で歩きます
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 明るくなってきました。
明るくなってきました。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) アイゼン装着
アイゼン装着
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 静まり返る雪道☃️
ヘッデンを照らし、黙々と歩きます
静まり返る雪道☃️ ヘッデンを照らし、黙々と歩きます
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) ピッケル⛏使って登る箇所があります。
これ見極めや経験がないと、滑落事故につながります。
ピッケル⛏使って登る箇所があります。 これ見極めや経験がないと、滑落事故につながります。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 後ろ振り替えると八ヶ岳連峰の絶景
後ろ振り替えると八ヶ岳連峰の絶景
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) サラサラ〜
少しずつ雪崩現象が常に起きてる⁉️沢を登ります。
雪崩の音が聞こえる度に、ドキッとします。
サラサラ〜 少しずつ雪崩現象が常に起きてる⁉️沢を登ります。 雪崩の音が聞こえる度に、ドキッとします。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 雪崩の巣😱
切れたった沢。
急勾配だから、雪崩たら絶対out😓
雪崩の巣😱 切れたった沢。 急勾配だから、雪崩たら絶対out😓
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 稜線から見える赤岳
稜線から見える赤岳
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 富士山🗻
近い🥰
富士山🗻 近い🥰
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 次々と稜線に到着
次々と稜線に到着
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) お疲れ様でした
お疲れ様でした
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 富士山🗻up
富士山🗻up
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 阿弥陀岳へ
振り替えると稜線と赤岳
阿弥陀岳へ 振り替えると稜線と赤岳
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 独特な山容の権現岳
独特な山容の権現岳
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 権現岳と🗻富士山
権現岳と🗻富士山
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 幻想的な空と八ヶ岳連峰
幻想的な空と八ヶ岳連峰
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 阿弥陀岳
到頂
阿弥陀岳 到頂
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 拍手👏
拍手👏
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 喜びに浸ります
喜びに浸ります
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳)  Xmas tree
Xmas tree
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 喜び合う
喜び合う
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) お疲れ様〜
お疲れ様〜
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 喜びに浸っている姿がカッコいい🥰
奥に富士山🗻が際立つ
喜びに浸っている姿がカッコいい🥰 奥に富士山🗻が際立つ
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 毎度の八ヶ岳連峰は、今年は違う顔でお出迎え
雪が少ないけど❄️この山容&稜線-好きだな🥰
毎度の八ヶ岳連峰は、今年は違う顔でお出迎え 雪が少ないけど❄️この山容&稜線-好きだな🥰
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 遠くに見えるのは、北アルプス山脈
遠くに見えるのは、北アルプス山脈
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 乗鞍岳と御嶽山も雪化粧
乗鞍岳と御嶽山も雪化粧
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) ここでザイル
ここでザイル
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 半マストか補助で安全に降ります
半マストか補助で安全に降ります
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 晴れ渡る瞬間
晴れ渡る瞬間
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 阿弥陀岳からコルまで、無事に戻りました。
阿弥陀岳からコルまで、無事に戻りました。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 晴れ渡る🌞
晴れ渡る🌞
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 上手にコケる訓練中?
上手にコケる訓練中?
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 先程までいた阿弥陀岳
先程までいた阿弥陀岳
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 中岳頂上
中岳頂上
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 中岳のお地蔵様
中岳のお地蔵様
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) gentlemanリーダー
gentlemanリーダー
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 赤岳へ続く稜線
赤岳へ続く稜線
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 文三郎尾根の分岐点まで〜もう少し
文三郎尾根の分岐点まで〜もう少し
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 振り替えると
中岳〜阿弥陀岳🥰
振り替えると 中岳〜阿弥陀岳🥰
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 文三郎尾根を下山中
文三郎尾根を下山中
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 朝アイゼン装着した分岐点に戻りました。
朝アイゼン装着した分岐点に戻りました。
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) ゾロゾロ〜
ゾロゾロ〜
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) テント場⛺️撤収完了
暫し休憩
テント場⛺️撤収完了 暫し休憩
八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・天狗岳) 幻想的な世界と時間を
ありがとう😊
またくるね😅
幻想的な世界と時間を ありがとう😊 またくるね😅

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす