紅葉の鶴見岳周遊

2019.12.01(日) 日帰り Oita
福岡想山会
福岡想山会

活動データ

タイム

05:05

距離

0m

上り

0m

下り

0m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

【タイム】  9:36 火男火売神社 → 11:20 鶴見岳山頂着(昼食) → 七福神巡回 →12:31鶴見岳山頂発  → 馬の背 → 13:50 鶴見岳西登山口 → 周回林道 → 14:41 火男火売神社 【コメント】 急に「鶴見岳に登ろう」という計画がもちあがり、メールや電話で参加を募ったが、なかなか参加者が見つからなかった。最初に「釣り上がった」のがFNさん、そしてFJさん。UHさん(会員外)と4人で登ることにした。前日、油山に登った時にMWさんと出会い、「明日、鶴見に登ろうと思っていますが一緒にどうですか。」その場で「行きます」と快諾。ということで5名での山行になりました。火男火売神社で北九州からきたFMさんと合流。「何時ごろ着いたと」の問いに、「8時ごろついたので温泉に入ってきた。」の返答。登山前に風呂に入ってきたとは豪傑か? 登りはUHさんを先頭に急登を山頂へ。山頂は雨の予想に反して由布岳もクッキリ。風は強いものの、多くの観光客(ロープ―ウエイで来た)に紛れて昼食。昼食後、山頂にある七福神をさがして周遊。下山は馬の背から西登山口へ、先頭はFMさん。鞍ケ戸の崩壊をみながら下山。車道に出た後、林の中の道を通りながら火男火売神社へ山麓を巻いていきます。途中で登山隊を見つめる鹿や道の真ん中で蛇に出会ったりと楽しい山行になりました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。