メラ🔥❌3の米良三山②-2019-12-12

2019.12.12(木) 日帰り Miyazaki
やなぎまるん
やなぎまるん

活動データ

タイム

02:28

距離

11.3km

上り

1,047m

下り

922m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

米良三山パチンコ的山行~石堂山・天包山編。 まず、石堂山編、今日のメインディッシュ🍽。 市房山から車でカリコボーズ街道を通って石堂山に向かう。 井戸内峠からの作業道の状態がいまいち良くない。 この道か不安になり一度引き返したりして時間ロス。 登山口(5合目?)から登り始めるが、一旦冷えた体でもう一度登るのはなかなかしんどい。 7合目過ぎから市房山を常に横に見られる展望のある稜線に出る。 尾根がやや細く、ザレて登りにくいため、ロープ・鎖のフィックスが多い。 慎重に登りたいところ。 皆さんの活動日記によく出てくる、偽ピークの連続を迎える。 ラスボスに挑む勇者の気持ちで「ウッシャー!!」と呪文とも気合いともしれぬ声を上げ(注;実際は小声です。)、取りかかる。 (呪文ならやっぱここはメラゾーマやわね。米良だけに。)と、しょーもないツッコミで気を紛らせつつ、偽ピークを一つまた一つと越えていく。 「山頂まで5分」の看板が出てきて、(ついにラスボスか!)とペースを上げて頂に着いた。 早々に下山し、天包山へ。 次に、天包山(あまつつみやま)編、今日のデザート🍘。高級和菓子のようなお名前。 カリコボーズ街道から花街道を通って登山口へ(8合目?)。 西南戦争之碑がある駐車場から登り始める。 途中、戦争時の弾痕がある坊主岩を過ぎて、ほどなく9合目。 9合目からは、しばらく横に電線を見ながら登り、頂上へ。 標高を10m程度上まわる鉄塔がある。 (まあ、和菓子に楊枝の菓子切を刺してるようなもんじゃわね。)と訳のわからない納得をする。😌 天包山を下りて、カリコボーズの湯「ゆた~と」へ。 一度見たかった、「ほおづきクリスマスツリー」を堪能。 西米良村民の数+1(精霊カリコボーズ)の数のほおづきイルミネーションが飾られている。 村民のふるさとへの思いをツリーに託している感じがする見事なツリーである。🤗

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。