神居山 「マディソン郡の橋」

2019.12.10(火) 日帰り Hokkaido
てふてふ
てふてふ

活動データ

タイム

03:06

距離

6.7km

上り

641m

下り

635m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

映画のタイトル。 恋物語と言うか、不倫と言うか どこにでもいるような、普通の主婦と たまたま道を訪ねにきた旅人(カメラマン)の 4日間のラブストーリー (たぶんそんな感じ) 夫や子どもと、幸せに暮らしていたのに なぜ恋に落ちたのか。 いやぁ旦那さん、バタンバタンと戸を 閉めるのですよ。 旅人は、静かに優しくドアを閉めたのです。 そこや! 共感! 私は音がでないように、つま先で家の中を 歩いている(イメージ) のに、 バタン!と、戸を閉めるなんて序の口。 床が抜けるんじゃないかと思うほどの 足音(振動) で、犬を追っかけたり、 非常事態かのように、ドスドス階段を登る。 テーブルに静かに物を置くこともしないので 彼女からは、常に音が発生しているのだ。 更に驚くのは、自分の出した音にさえ 気づいていない。 なぜだ? なぜ気にならない? ものっすごい音でてますよ? 今日の山頂での、風の音ゴーゴーが 凄まじかったので、久々にまた 映画を思い出してしまいました。 静かで、優しいそよ風の山がいい。 これもどれも、人一倍 臆病(怖がり) なのが 原因なのだと思う。 びっくりすると腰が抜ける。 大きな(聞き慣れない) 音なら恐怖を呼ぶ。 山で1番 安心できるのは、楽しく賑やかな 人の声だけだ。(人の声は別😄) 活動日記 昨日、標高のない山で ギブ!叫びたくなるほど辛く すっかり自信をなくした私は、、 予定されてたランチ会を欠席する ことにし (こういうことをしてるから友達を失う) 今日は、再起をかけて急斜面にトライ。 登れる!登れる! 昨日はなぜにあんなに、不調だったのか 考えてみたのだけれど、 朝から風呂場に2時間も篭り、 ニクワックスで洗濯〜撥水〜を 繰り返していたからだと思う 液を捨てるのが、もったいないばかりに 欲を出して、これもあれもと、8着。 洗濯洗剤自体は問題なさそうだったが 撥水剤はにおいがきつく(おまけに手まで 撥水される) きっと、あのあたりから、吸い込むな危険! 的な害をこうむってしまったのだと思う。 失われた防水を、取り戻した衣類たちだが、 今度からは、1着のみを手早く終わらせよう と思う。 液は、惜しまず捨てましょう。 写真に詳細いれました。

昨日やってた風呂場作業。 ボードパンツもカッパもゴアも ついでに何でも〜と 張り切ってた😔
昨日、届いたテムレスの黒。 青よりお高いけど、お値段以上に 価値あり‼️申し分ない‼️ 1番いいのは、腕のとこの紐を引っ張れば しまって、雪も入らず‼️ もう冬はこれでいいな💕 これはLサイズ。冬は少し大きめが 暖かいですよ! インナー手袋もはける余裕あり (けどテムレスって、指が短くできてる 気がする😔)
来る途中、ずっと雨☔️ タイミングをズラそうと 林道に寄り道。 カムイに着いた時には小降りになっていて 登りだす時には雨がやんだ☀️ ロッジの裏手にとめて、どこから 登ろうか悩む、、 1番右から2本目のコースにしよう😊
今週末はまだオープンできないみたい💦
第1リフトの左のコース。 昨日、荒踏み(圧雪)が入ったらしい。 たいそう登りやすい😊
振り返ると、深川のコップ山😊 雪がなくなってるっぽい
帰りは、この端っこのパウダー滑ろう😊 と、思ってたけど、のちにこれは パウダーではなく、ただの重雪に なってた😔 (ストップ雪) 骨折するやないかい😔
このボコボコ、固くて 崩れもしない😱 恐ろしい斜面になっとる😭 どーやって降りようかな😱
横の森がなんだか不気味で 鈴をつける。 この陽気で熊さん、起きたかも しれないしね😓 下界はプラス7度だった😔
今日は、実験が沢山あるんです。 暖気の日は、雪がついて高下駄みたいに なるので、スノーシューに 液体ワックス(貰い物)塗ってみた! 驚くほど雪がつかない‼️ いやぁなんで今まで、気がつかなかった んだろ🤣
カムイのシーズン初めは、けっこう 小石もでてます(特に初心者コース) おニューの板なら、年明けて からですね😊 第1リフト終点からは、1番右のコースに 進路変更しました (真ん中の大壁?コースに圧雪が入って なかったので)
振り返って、音江連山。 イルムケップと神居山は 仲が悪いんだって(神話) 両方、好きなので、どっちにも いい顔してたら八方美人みたいに ならない? 結果、両方から嫌われる、、みたいな。 いつもそう考えてしまうんです😔 愛のキューピットになろう😊
整備の方が歩いてて、ボコボコなんで 跳ね返されるから、下り 気をつけてくださいね。って😊 無事に降りられるか不安になってきた。 急に雨が降って、、急に冷えたら ボコボコアイスバーンやで😱 滑れないなら、いっそこの辺に ボード置いて行こうかな。とも思ったり
第3リフト終点。 カムイはここから上と下で 天候が違うことが多いです。 下半分快晴で、上半分ガスガス、大荒れの パターン
どっちを登るか、また迷う。 無駄に巻きたくないので 急だけど、まっすぐいこう😊 背中のボードが重くて、肩が悲鳴を あげてる。 冬もポールを持たないのは 肩の負担を減らすため、肩ひもを ずっと持ち上げてるからです😭
そもそも、スキー場なので 泣くほど急斜面ですよ💦 スノーシューのリフトに救われてる!
おぉ!ゴンドラ終点😊 かすかに見える。 ガスガスは想定内😊
ここから30分ほどで神居山の頂上 だけど、コース外になります💦
いきなり、こんななので ボードをデポすることに。 どっちにしても、ここからは 斜度もないのでボードは滑りません😓
雪はどんどん深くなりました。 すぐにスキーの跡をみつけ、上を 歩いたけれど、それでも埋まりました。 しかも、重くて慣れない硬いブーツの せいか、足の皮ぜんぶ むけたか?ぐらい痛かった💦
どんどん風が強くなってきて 視界も悪くなってきた😔
神居山は4回くらい 行ったことがあるので、多少 吹雪いても怖くない。 お初のところだったら、とっくに 帰ってる😔 ただ、、30分頑張れるかなって😓
目印の鉄塔が見えてきた! あのような鉄塔4本目の左が 山頂です!
木がおばけ💦 今日はレイヤリングも変えてみたせいか 寒くならない。 ヒートテックは汗冷えしてよくない。 って教えてもらったけど、本当だった😔
4本目がかすかに見える! もう少しだ‼️ けど、風が強くて 上空でゴーゴーいってて、すごく 怖いのです😭😭😭
4本目の鉄塔の左に入って行きます💦 風の音が怖すぎる😭😭😭
行けるかな😆 このポコンとした10メーターほどを 登れば山頂なのだけど💦
すぎょい😱 しかも、この辺りで3回も転んで 心折れました😭 帰ります。 風の音も、雪の深さも1人だと 頑張れない😭
来た道を足早に戻る。 どんどん、色々 心配になってきた💦 ボード、風に飛ばされてないかなぁ とか 熊に鈴の音も届かんなぁ とか ホワイトアウトで、あのバーン 降りられるかな とか、とか。
ボード、お利口さんしてた🤣 風が強い時は、ボードごとあおられるので カラダも飛んでいきます。 昨シーズン、サホロ岳の稜線で 飛びました😱
ジャケット着て、ゴーグルして 意気込むだけ意気込む。 って、見えないじゃん😆 安全に降りることだけ考えよう。 不恰好でおりるには、ちょうどいい ガスのかかりかただ🤣ついてる。
ついたー‼️ 水分を含みに含んだ重い雪で 足がおかしくなると思ったけど 骨、折れてない‼️ この後 車に戻り 疲労で動けなくなりました。放心😔
下界はこんな晴れ☀️ 私、どこに行ってたんだろ😔 たった一本滑っただけだけど、 歩いて登って滑るのは、ゲレンデ 50本より疲れます💦 と言うか、足の疲労で普通に滑れません😔 ま、疲れてなくても普通に滑れないけど🤣

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。