筑波山VK〜周回

2019.12.09(月) 日帰り Ibaraki
ジロー
ジロー

活動データ

タイム

03:16

距離

11.8km

上り

1,315m

下り

1,311m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

薬王院コース(第3P無料)〜男体山〜女体山〜おたつ石コース〜迎場コース〜筑波神社〜御幸ヶ原コース〜男体山〜薬王院コース(第3P無料) -- 百名山では最も標高が低い筑波山。わずか877mです。 東京出張の空き時間があったら登りたいと思っていたのですが、ようやくその機会に恵まれました。 なぜこんなに低い山が百名山なのか不思議で仕方なかったのですが、登ってみて納得。万葉集にも詠まれ、富士山を一望でき、関東平野に凛とそびえ立つ男体山、女体山の双耳峰の御神体は唯一無二の存在。 中でもつつじ丘ロープウェイ乗り場から女体山に登る「おたつ石コース」は奇石のオンパレードで、登って、眺めて、楽しめるコース。とても標高800mクラスの山とは思えません。 平野から眺める低山双耳峰のシルエットのはまるで弥彦山そのもので弥彦も百名山でも良いと思うのですが、今回登ってみて弥彦山がそうでない理由も納得です。 さて、普通はロープウェイ乗り場のある筑波神社を目掛けて、電車とバスで行くのが一般的かと思われますが、レポを見ると筑波山のプロはマイナールートである薬王院コースから登っているようです。よくよく調べてみると筑波神社周辺は駐車料金が掛かるんですね。自家用なら薬王院コースがオススメ。 残念ながら山頂から富士山は見ることが出来ませんでしたが、筑波山の3ルートを制覇できたので納得の山行でした。冬もあまり雪が降らないようなので弥彦山同様に地元の人から愛される登りやすい山なのでしょうね。

弥彦山?
薬王院第3駐車場は無料ですが平日でこの車なので止められないかもしれませんね💦
第3駐車場の目の前が登り口
男体山御神体
越後平野を一望。あ、関東平野でした😅
多宝山。いや、女体山でした😅
弥彦山ロープウェイ乗り場。。。じゃない😅
おたつ石コースは奇石のオンパレード。楽しいコースです。
がま石。ケロケロ🐸
女体山
女体山が最高峰
山頂からの展望はガス。
山頂に集まる人々
タッチ
不届き者の外国人(笑)
これは北斗岩でした。
母の胎内くぐり
高天原。この上に稲村神社があります。お参りしておきました。
うぉ💦
かの弁慶も七戻りしたという岩
怖い💦
つつじが丘ロープウェイ乗り場
ここから迎場コース。ここが地味に長い😅
下山口
なるほど。
強要されたくないという天邪鬼なワタシ😅
弥彦神社。。。じゃなくって筑波神社です😅
リード付けていましたが、ワンちゃんと登山していた人がいましたね〜。あまり感心したものではないと感じました😅
12月にしてこの紅葉。儲けものでした。ラッキー😆🙌
おみくじポートレート
ここが源流だとか。「みなのがわ」と読みます。男女川ラリーに出たことがあるなとふと思い出しました🚗
薬王院コースの地獄の階段の急登。弥彦山4合目の10倍くらいあります。一気に登り切りました‼️
ゴール
ホテルで部屋飲み(笑)

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。